☆happy elephant☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大喜利ライブSP

 半年に一度のお祭り。

baseに続く階段で、水口さんに遭遇。そのあとにプラマイの岩橋君。興味なし。

「ソラシドでるんちゃうーん?」の友達の声。

でなかった・・・・・・。グワシ、水口さん。期待させんで。

出演者:笑い飯、千鳥、ダイアン、天竺鼠 川原くん(!)、ジャルジャル(!!)、向くん、功太、ネゴちん、和田さん、ウーイェイ

SPゲスト:東京ダイナマイト。(ワーイ!)


演芸コーナー

東京ダイナマイト 漫才「歌が歌いたい→お父さんからの手紙。」
 
 久しぶりにネタを見ました。二郎さんかわいい。お地蔵さんみたい。仏様みたい。大喜利用に着物で漫才でした。もちろん松田さんは白黒、二郎さんは赤白。待ったりした雰囲気。

笑い飯/千鳥/ジャルジャル コント「船乗り」

 ・・・・なんだこれ。120%やらなくてもいいコントだったと思うけど(笑)哲夫がおもしろそうにやっていたので、それでいいと思います。いらないとは思うけどΨ( `∀´ )Ψ
 船長の哲夫、普通の乗組員の西・大・福・後。テープで顔のありとあらゆる部分を押さえつけたガリバー役のオノブ(←そんな扱い)。茶番、茶番、茶番、最後まで茶番のコント。終始イキイキの哲夫。どうしようもない雰囲気の中どうしようもない決め台詞で去っていったオノブガリバー。何だこれ。

武智君 漫談

 正直もういいと思う。毎回やっていて笑ってるのは裏と極少量だと思うし。一番前に小さな女の子がいた。事前もってお客さんの世代なんてわからないと思うけれど、別にどの世代にもうけるネタじゃないと思うし。「暴力とセックス」なんかで売れる時代なんてこないもん。今更キャラもかえれないと思うけど。ボーダーラインをわきまえればいいのに。どうせやるなら、笑えるラインまで作り上げてやって欲しい・・・ないと思うけど。


東西対抗大喜利バトル(?)

下・川・功・哲・二郎さんチーム vs 津・和・大・西・松田さんチーム

挨拶で自分の名前を「大林」と言った下さん(笑)
「さっきまで大林と電話しててん」・・・・ブフー。

「バイトをしています。休みの日も寝ません。もう5年寝ていません。そこのところよろしくお願いします。天竺鼠、川原です。」

「先日天橋立に行きました。これで日本三景を制覇しました。●●と、●●と、●●と●●。(←4つある)笑い飯、哲夫です」

「並木道を歩いていたら、コスモスが咲いていました。もう秋ですね。東京ダイナマイト、ハチミツ二郎です。」←本物ぽい(笑)

後は忘れました。(松田さんチームごっそり覚えてない・・・・・)

あいうえお作文

引っ掻き回す次世代川原。天才だわ。本当に。舞台持っていくもん。それがハズレなしにおもしろい。「~でやんす」

さ行が当たった二郎さんチーム。
下さん→最初で最後にしようよ
川原くん→しっかり働くから(?)
功太→好きなお前と是非(?)
哲夫→てんぷらを~

・・・・天ぷら?オノブから「サ行ですよ!」
「え?サ行はサシス「テ」トじゃないのん?」バフーーーーー!あぁ、キモオモ。

松田さんチーム。ラストの松田さんの答えたあとの形相。自分の不出来さにぶちぎれる気持ちが形相にいっぺんに出た松田さん。なんでか睨みつけられる西田君と大悟。

替え歌大喜利

ゲド戦記の♪心をなにに例えよう♪で。

川原くん「子持ちししゃもを持ち歩こう」天才児。
西田君「床にお布団ひきましょう」きゅぴーん。
哲夫「この木何の木、木になる木」ぴったりんこ

次はミッションインポッシブルに乗せて。
どうにもこうにも大悟のテンポがかわいすぎる。そして、松田さんが上手すぎて笑いよりも感心が先にたつというハプニング。

大喜利ジャンケン

両チーム順番にジャンケン。勝ったほうが答えになる単語を言う。負けた方はその答えのお題をいう。川原くんが神に見えた。大きな未来を背負った子です。強豪をなぎ倒すなぎ倒す。勝っても負けても結局勝つ。

「チョコレート」と言われたら「漁業で大体と言っていいくらい網にかかっているものと言えば」

川原くんの神的貢献で二郎さんチームの勝ち。

一番好きな答えは、大喜利王西田君の

かば」と言われたら「動物園で園長の次にえらい人は?


フリップ大喜利

司会:オノブ /和田さん・西澤君・ネゴち・大悟・西田君・哲夫

私服のメンバー。いつもの装いの笑い飯。TOMMYのTシャツ大悟、小学生のような出で立ちのネゴちゃん、大好きな柄のTシャツの西澤君、どうしようもない和田さん。


マクドナルドに関するお題で、病的に「バリュー」という言葉に取り付かれた哲夫。誰も乗らないものの、一人で十分堪能していたからよろしいのではなかろうかと。

「バリューはもうええわ!」とオノブたんの激がこだましました。

そして、「ジーコがオシムに言った一言とは?」では、大悟がまだ「カジ」ノリを引っ張ってました。3ヶ月に渡ってのまさかのカジノリ。あの哲夫もついていかないと言うね(笑)

「台詞+~せやろ?」ノリ。
哲夫:「台詞+~せやろ」
大悟:「台詞+~せじゃ」

当てられてもないのに、マイペースの神、和田さんが自由回答
「台詞+~」

まったくノリについていけないネゴちんと西澤君。プレッシャーをかけるノブ君。悩んで何かを書いたネゴちん、違うと思ったのか用紙をめくるネゴちん。そこにかかれていた3文字「ポポポ」ブッフー!かわいすぎる!!その横で何か書いた西澤君がうと思ってめくった用紙には「ABC」ブッフー!ゴロだけやん~!!

つづきを表示

スポンサーサイト

反対運動

 東京方面に9月の初旬に愛する劇団のビッグ学園祭のために行きます♪楽しみすぎる内容に今からワクワクがとまりません。おまけに友達がいいとも!の観覧を当ててくれるという幸運にも恵まれ、高校の時に本気で(この人の娘に生まれたかった)と気持ちを寄せていた関根勤に会える・・・・・キャッ。

 シアワセスギル。

 baseのスケジュールを見て、悩む悩む。
帰ってくる前日の夜に、笑い飯単独。・・・・・・・どうしよ。

ポクポクポクチーン

 木更津行く予定あきらめて1日早く切り上げて帰ってこよう!

という安易な考えを出したので、友達から猛反対の抗議を昨日受けた(笑)

「楽しい予定があるのに、いつでも見れるほうをとるん?!」
「一時間やで!ネタ3本やで?!」
「キャッツより笑い飯とるん??!!」
「わざわざ東京行って、で一時間のために大阪にかえるの~?」
「ネタ3本ともしょうもなかったら後悔するで」
「笑い飯やで?」
「baseやで?」
「大阪やで?」

と怒涛のような説得を難波から地元に帰るまでの帰路で永遠にされるという羽目に。

「笑い飯に行く!」
「見ておきたい」
「大阪帰ってくる!」

多少声のトーンを落とした白熱する二人の会話で、きっと電車の中のほかの人はなんてしょうもない会話だなんて思ったでしょう・・・・・。いいもん。

最後は

「そこまでいうなら、笑い飯も本望やな。お土産かってこーへんで」

と言う結果に(笑)

おーみーやーげー(泣)



これで3本のネタがしょうーもなかったら承知しませんえ。


 

OcToBer

 10月もまたまた大変な一ヶ月になりそうな予感。悪寒。

行きたいのにペンで色をつけていたら、大変な事になったので削る作業を行わなければいけないです。しょぼんぬ。

ソラシド 単独

おめでとうおめでとう
こんなに早く、第九をみれるとはおもってなかったからスケジュールをみた時はニヤニヤが止まりませんでした♪嬉しいなぁ。どんなの見せてくれるのかなぁ。楽しみだなぁ。


千鳥パーティ(完全に白蛇目当て)に、天竺鼠の単独、天津の単独、笑い飯の単独。
なんだか単独祭りみたいになってきてます。そう、M-1の時期。
ネタ絞りに、ネタ調整に入るのですね。早いなぁ。一年なんてあっという間。ついこの間ドキドキなんていっていた気がするけど、また始まります。今回はbaseで予選始まるんだ。椅子があってよいことです。

ソラシドが出る時から見に行こうと思います。

そうそう、10月のTALK LIVEがbaseトップ組含むメンバーでの構成。グダグダになりそうな匂いがプンプンするけど、楽しみだな何で、ソラシドが入ってないん・・・。セツナス。TALK LIVEといえばソラシドでしょう(完全自論)。レギュラーのお話よりも本坊ちんのお話が聞きたいのですよ?レギュラーよりもソラシドが見たいのですよ?レギュラーよりソラシドに興味があるのですよ?(自粛)

あとは大喜利。これは行かなくちゃ一ヶ月が終わらないというところまで生活サイクルの中に組み込まれています。毎月の分をDVDにして毎回売って欲しいほど。←覚えれないから。


さて、明日は久々のbaseです。(久々でもないかな。)
大喜利SP。ゲスト誰かなぁ~♪ネタでソラシドでないかなぁ。本坊ちんの大失態から大喜利ライブでの姿は見てないです。たとえ60分のうち25分自分時間でネタをしてしまおうが、もう一度みたいな、金八先生。くでぇ~なずうぅむまちぃのぉ~♪

エンセイチック

 訳あって週末は名古屋にいました。

24時間TVも名古屋で見ました。メインMCは加藤晴彦でした。興味がない。

 TVにもあまり興味がないので、愛犬と戯れていたら、

「これ、麒麟やろ?」と。

名古屋のど真ん中踊りだかなんだかって言うTVの司会を現地で麒麟のお二人がしていた・・・・・!こんなところでお仕事ですかっ。メインの舞台にはアナウンサーと川島君。


06-08-26_17-04.jpg



あれ?おたむさんは??「たむらさーん!」とよばれたカメラの前におたむやん。踊る素人チームのインタビュアーでした。

06-08-26_17-03.jpg



二人とも浴衣。きゅぴん。川島君の浴衣、襟だけ水玉。きゅぴぴん。本日も手は綺麗なり。

06-08-26_16-58.jpg



名古屋でメイン・・・・名古屋に移籍の話も冗談チックにはなしていたのを思い出しました。それはないにしろ、こうやっていろんなところで仕事の輪が広がっているんだなぁ。

めちゃイケのシンクロもやっとこさの放送。味の向こう側は8回も行けるんだ(笑)全国区に出る麒麟にはなれた気がします。川島君のテンションの上げ方が多少目に余るときがあるけれども(大きなお世話)、今はそんな時なんだろうと思って見てます(何様)。


という事で、26日は笑い飯のバナナホールのチケットの発売日。
名古屋にて朝から電話をかける。
そんなの繋がった事がない。

取れなかったら、しょうがない。

・・・・取れた

初めて繋がった。

神様はまだ笑い飯運だけは残してくれている様子。
わがままいえるなら、ソラシド運もくださいな。
ソラシド、出してくれないかなぁ、出して欲しいなぁ。トーク聞きたいなぁ。水口さんだけじゃなくて、本坊ちんも呼んで欲しいなぁ

バナナホール大好き。もう二度とバナナホールには入ること出来ないだろうなと思っていたのに、こんな形で、しかも笑い飯絡みでもう一度あの場所にいけるだなんて、うれしい。

あの日のラストライブでの声が届いたのかなぁ。存続すればいいのに

ガンガンTALK LIVE

 連日の寝不足がたたって、途中瞼が重い事重い事。(楽しかったです)

出演者
ストリーク、ソラシド、にのうらご、中山功太、マラドーナ、span!天竺鼠、青空

※内容がソラシド本坊さんに偏っている可能盛大です。興味のない方はスルーでお願いします。※

本坊ちんのお話、トーク♪とわくわくしていると、まさかのMC(笑)

ガビーン!

ちょいちょいお話してたから良かったけど。ビーサンとかいかないからMCの姿を見る事があまりない。自由奔放なMC。かなり時間が押していたみたいで、これでもかと言うばかりに時計を見てた(笑)あんなに時計をあからさまにバンバン見る司会者に話し振られると、話す人は話しずらいだろうに。かわいいなー。

最高最低トーク

ソラシド(MC)、青空、にのうらご、天竺鼠

岡ちゃん
【最高】
フットサルのイベントで、ハロプロとお仕事する機会があった。ミキティの顔がこんなん(握りこぶし)だった。帰り道にカントリー娘。のなんとかちゃんにあって「ちょっと(私たち)似てますよね」といわれてーーーん♪

♪本坊語録♪
「ハロプロってどこまで?」
「え?!ミキティもそこなん??え??」(話を聞いてる間髪の毛をくちゃくくちゃしながらなにやら考えてる様子)
水口さんに「こいつフィギュアの安藤ミキティと思ってるわ」と言われ
「ちゃうんか!」

【最低】
サマソニのイベントにて。舞台裏の道を歩いていたら外国人四人組(タトゥだらけ)が歩いてきたから、挨拶しないかんわと思って「オハヨウゴザイマス、オツカレサマ」と言った。(日本語で(笑))。そうしたらその中の一人が「OH-!!MONSTER!!」っていいおってん。ブッフーーーー!(たぶん小さいからそういわれただけと予想するけど・・・)

川原くん
【最高】
帰り道の道端で子猫を見つけた。触ろうと思ったら「シャー!!」と怒る、寄って来る、でも触ろうとしたら「シャー!!」っていうのを繰り返していたので、もう無理かなと思ってその場を離れた。すると後ろからきたカップルが子猫を発見。耳を澄ますと「シャー!!」といわれていた(笑)どうするのかなとじっと見ていると、男性の方が小枝を持ってきて、子猫をつんつんしようとした。のを見て、次の瞬間気づいたら男性の首ねこっこを掴んで「俺の猫になにしとんねんーーー!!」と怒鳴っていました。

【最低】
サッカーワールドカップのブラジル戦。家で友達と鑑賞。テンションの上がった川原くんと友達はおうちの中でサッカーゲームを。当時体調の悪かった猫ちゃん。(また猫の話だった(笑))毎日病院に連れて行っていた日々だった。その日もおうちで寝ていた猫ちゃん。不運にもブラジル人になりきった川原くんのボールが直撃。それによって他界してしまったそうです・・・・・。えぇ!

猫好きの水口さんの白熱っぷりたらなかった。

大林君

【最高】
小学生の時、徳島の田舎に帰った。親戚のおじさんがおかしな人で、その日も大林君を連れまわし「あれが蜃気楼や!」などと地元紹介を熱心にしてくれていた。陽炎で向こう側に水溜りが見える現象(何とかって言ってた)をみて、「あれはな、陽炎があるからあーやって水があるように見えるねんけど、近づいたら実際は何もないんだ。」と言ってそこまで二人で見に行ったら、チャプチャプお水があった。バフー。

♪本坊語録♪
徳島と言う言葉に「ホーーーーー!」とテンションの上がる本坊ちん。
四国出身と言う事で四国四箇所の名前を聞くとテンションが上がるらしい。
そこで岡ちゃんも「私の田舎も四国やで。香川。」と言うと
「えーーーー、そうなんーーーー?!」とまたまたテンションアップ。
これを見て大林君が再度「徳島」と言うと「おぉ・・・ほんで?」と。
本坊ワールドに住みたい。

【最低】
「本坊さんと同居してるんですけど。」から、今まで野球ゲームを3回ほどやったことあるけど、そのうち本坊ちんに2回ぶちぎれたというお話。
大林君が阪神を選択、本坊ちんが楽天を選択。ゲームの構造からして阪神が勝つのがわかっているのに、なんでか楽天が12-2で大勝ちするという結果に。コントローラーをほって怒る大林君。
またある日、また対戦。今回はちゃんと互角の戦いをと言う事ではじめる。オートで監督が調子の悪い選手を交代させる機能を本当ならばONにしなくちゃいけないのを、本坊ちんが忘れる。だから80kmのストレートボールとかを投げ続け、本坊チームが勝つ。「ごめん、ONするの忘れてた。ごめんて。」と言う本坊ちんを尻目にコントローラーを投げて再度ぶちぎれる大林君(笑)

♪本坊語録♪
1回目大林君怒り事件には「めっちゃ怒るねんもん。だからその日の夜ご飯は少し多めによそってん」
2回目には「ずっと怒ってたからその日はお味噌汁多めに入れた」


荒牧君

【最高】
金魚すくいがすごい得意。どんだけやっても破れない。なんとために入れてんねん・・・って言うでかい出目金も取れるんです。最高記録が87匹!!

すごーい!!

【最低】
3匹。

(爆)


(?)トーク

功太(MC)、マラドーナ、span!、ストリーク

とっても進行の上手なお坊ちゃん。
日に日に大きくなって見えるお坊ちゃん。
自分ペースで毒を吐き続けるお坊ちゃん。

勘弁してくれって言うトークだったかなぁ?(あまり覚えてない・・・)

span! まことくん
実家で犬を飼っている。お母さんが溺愛しすぎている。息子が久々に帰ってきても、愛犬にばかり愛情を注いで困る。ある日も実家に帰った。愛犬が美容院に行って綺麗にカットしてもらってかわいいリボンをつけてもらっていた。かわいいーとな玄関でなでていたら、お母さんがそれに気づいて出てきた。ふと顔を見ると愛犬とおそろいのリボンをつけていた(笑)

山田さん
どうやらユニホームを着ていないと、山田だと言う事を気づいてもらえない。手売りの時もチケットを見ながら「ストリークもでるんや!」て言うので「俺ストリーク」というと驚かれた。あまりにも腹が立ってユニフォームを着て手売りをした。寄って来る子はなんでか「笑い飯のオールナイトイベントってゲストでますか?」だの質問ばかり。base管理人の様。

山田さん
哲夫とのみに言った時のこと。酒癖の悪い哲夫。ある日、ベロベロによって外でヤ●ザにからみだした哲夫さん・・・。山田さんが慌てて、すごくすごくしたから「すいませんすいません」と言ってペコペコ謝ると、それをすごく相手が気に入り、一緒にカラオケに行くはめに(笑)

ココで吉本さんも俺もあったわー。と。「西田と飲みに行った時」・・・・笑い飯の酒癖にいい話きいた事ない。クラブ帰り道に西田君が顔を刺された。あまりの態度のでかさに乱闘に。警察がくるほどに。そこに後から遅れてお店から出てきた原田さんが「かわいい女の子の番号ゲットしましたよー」と叫んで、空気を完璧に読めていなかった。というお話を。

武智君
base入りたてに麒麟田村君とのみに行った。すごく親切にしてくれて、心地の良すぎる日で、帰り道にコンビニに行ったら、店員の態度がとても悪い。せっかくこんなにいい気分なのに我慢と思って店を出たけどやっぱり治まらなくて店に引き返して店員に文句を言おうと思って名札を見たら「田村」って書いてて、やめた(笑)でまた店を出たけどやっぱり治まらなくてもう一回戻ったら、その店員が他の店員と話しているところで「ひろし君」って呼ばれてて、同姓同名には怒れない~~~と思ってかえろうと思ったらそのタムラヒロシに「自動ドアで遊ばないで下さいね」と言われてぶちぎれた。







つづきを表示

おめでと

 西田君がダイナマイト関西で優勝ですって!

おめでとう

baseの大喜利王はどこにいっても大喜利王なんだなぁ~。
来年は哲夫も。


木村支配人さまへ。

その時は大阪で決勝が見たいです。

西田君、おめでとう。

アリガタヤアリガタヤ

 最近のインターネット業界。

すごいね、you tube。暇があればいろんなの見てます。

ただただマイクに向って海外の人が英語の童謡を歌い続けるのとか、なんだか変な歌いかたしてるのとか、何の意味があるの~~~!っていうのを見て何の意味もないんだろうけど有意義な時間を過ごしております。ありがとうございます。


きりんの「サイクリングリサイクル」のPVをアップしてくれている人がいた。感謝!!リモコンを切り替えなくちゃSSTVやらM’ONとかMTVとか見れないテレビになったので、今まで見たいに暇があれば見ていると言う環境になくなったここ数ヶ月。ネットでみれるとは♪

音なしで見たら、すごくすごくかっこいいPVにウヒウヒ。
あらゆるアーティストのかっこいい角度を研究したような立ち方にキュンでしたけども??一度音なしで見てみてください。(おすすめ)
ギターの弦をはじく血管の浮き出た手に何度かクラりとしつつ、オタムちんのスタイルのよさにホーっとなり。

どことなし、やっぱり小室さんの音楽って先のメロディーが読めすぎて物足りないなぁ。(何様・・・)


明日は久々の(といってもよく考えると一週間ぶりくらいだった)baseです。しかも本坊ち・・・・もといソラシドでる☆久々だなーーー。嬉しすぎていつもはそんなこと微塵もないのにテンションが上がってます(笑)早く明日の夜にならないかな。

そういえば、某掲示板で西田君の遅刻事件での哲夫の様子を読みました。ここ最近増えつつあるお互いの遅刻。お気をつけを・・・・・。仕事での、しかもニコイチを見に来てくれている人がいるお仕事での遅刻は、大きな大きな事。だって見に行って、片方しかいなかったら本当に嫌な気持ちにもなるし、なんでやねんって腹も立つもん。そんな一人でがんばってるから許してあげようなんて優しい心を持って私は見れないので。

ただ、哲夫さんのくだらないお話も好きだよ?
西田君も面白いけど、変な空間の哲夫も十分おもしろい。

新喜劇ボンバー

 なんだか久しぶりな気がする楽しい時間。

今日は新喜劇ボンバー♪小藪さんも今日はいたので安心して見れました(笑)

放送は8/29の深夜にあるそうです。なので今回も詳しくは書きません。感想のみで。

今回はオノブの出番が多かったです。がんばってたくさん台詞覚えていましたもちろん毎度のアレを見せられるノリは引き続きあったのだけど、バージョンアップされています。すごい面白かった!アレにつっこむ時のノブ君がイキイキしているのがいいです。

そして大悟はと言うと、今回はそんなになかったかな?いつものあのノリです。大悟は楽しい、面白いがすぐに顔に出るのが見ていてホッコリ。(良し悪しな時もあるけど)ボンバーには完璧になじんでます。小藪さんとのアドリブ対決は見ものです。小藪さんの貫禄と、大悟のタジタジ感をテレビでご堪能ください♪

小藪さんのキャラが最高に面白かったです。言葉が面白い。私の好きなのりでした。あんなのが好き。

まさかのラスト2回での木部さんのキャラ成立。←非常に見もの。

そして今回のゲストはあの人とあの人でした。天才。
今回もきんにくんはゲストに怯えられていました。きんに君のマイクは武器。今日は小藪さんが「お前のマイクは北朝鮮の核兵器よりも威力を持ってる」と名言をこぼしてました(笑)
言葉巧みな諸先輩もきんに君のマイクにはタジタジ。それもそのはず、タイミングがわからんもん、目を見られてないのに突然マイクを向けられるんだもの、だけど話しているときはマイクくれないんだもん(笑)

エンディングトークまた放送されたらいいな♪

楽しかったです。

※ラストのゲストは(公開OK)コバと千原Jr.です。
ぜひとも9/15はNGKにお越しくださいませ

**********************************

なにやら今日のガンガンライブで田村君が

「東京に行くわけじゃないから」

と言ったと言うお話です。


梅田?

base卒業の時点で以外にもすっぱり割り切れた方なので、どこに行くといわれてもそんなにはショックは受けないつもりだったけど、base卒業→東京に。のコースじゃないと言う小さな望みを本人の口から聞けたって事は、まだ漫才をココで見れる可能性が出来たって事なので嬉しいです。

そこまで言うんだったら、どこに行くかも別に今の時点で発表してもいいと思うけど。それとこれとはまたわけが違ったり、何かあったりするんだろうな。

まぁ、いいか♪



直視

こんなのが始まってました。

買わないし、買えないけど。

南海のTシャツを着ている人が前を歩いていると迷わずにまっとしながら携帯を探します。しずちゃんはいずこに?こんな時にしか前に立てないからかに?いずれにせよ、間違いなしに瞳はそらしません。

麒麟のを見て小学生の時に迷路を作る名人がクラスにいたのを思い出した。

ジャル2のが黒字に白抜きだったらきれるかもしれないと言う錯覚。

ジャンクションのがなんとなく浅草とか京都とかのSOUVENIR SHOPにうっていそうな勢い。

ソラシドのどこかで見たことのある構造。

ダイアンのは面白かったけど絶対に着れない。

田中上阪に至っては、本気なのか笑いなのかよく分からない。

千鳥はオノブの行く末と言う事なのでしょうか・・・・・・?

天竺鼠のは何?Tシャツのデザイン配置的には好きなパターン。

ミサイルマンのガチさ。

笑い飯のはおばあちゃんの前で着たらきっと洗濯を推進されそう。最近天ぷらにソースと言うのが理解できてきました。


Tシャツ作りたくなってきた。
baseも色々考えるなぁ~。売り出しされたらこのTシャツ着てる子なんかもbaseで見れちゃったりするのかな。山ちゃんのに投票しとこうかな・・・♪



先週の二笑流を今日やっと見ました。
オープニングトークで麒麟+千鳥の4人がそろっているのにもかかわらず、田村君のが自分のことを話すときに、川島君のほうしか見なかったと言うのに吹き出しそうになった。どんだけ仲良くなってるの!!いい事いい事。

と言う事で、今週はbaseにも行かずおとなしくしております。

必然的に書く事がないです。

明日はボンバーです。目の前NGKで大笑いさせてもらおうっと♪






サマソニ

 Summer Sonic 2006 in OSAKAの二日目。

ソラシド出ていました。

もちろん見にいってないですけど・・・・。
どんな感じだったのかなぁ、気になるなぁ~☆

会場に行っていた友達に「○○○○○がだだすべりしてるよ」と言う速報だけ受けました。

サマソニと漫才。

息抜きって感じなのかなぁ?

自分が行っていたとして、大好きなアーティストが次出る~って時に、漫才されたら(早くしてぇ)って気にもなりかねない気もする。ドキドキ。



「ソラシド」の名前がたくさんの人の記憶に残っていますように。

トーク2006

 怒涛の4日目最終日。

指定席がと言う事もあって、ゆっくりとお買い物なんぞしようと難波についていつもと違う道を歩くと大悟に遭遇。

トーク2006に出るのかな?と思いつつ、買い物を済ませ急いでbaseへ(お買い物堪能しすぎた)。予想通りのすごい人。女の子ばかりな会場はやっぱり川島君の力なのかなぁ?麒麟が出るイベントは普段行くのが笑い飯メインだったりするからお客さんの層の違いに驚く事が多々ある。鏡見てお化粧直ししてる人の率が非常に高い。川島君がうらやましいです。

 メイン二人(茂雄&川島君)が登場。盛大なる拍手。

「えらいもんやなぁ~」と茂雄。

「お前、俺が出るのを確認してちょっと後に登場したやん!なんやねん!!」と茂雄(笑)

「お前はすごいなぁ~、baseってこんなに人はいるんってくらいいてるなぁ。いやぁ、すごいわ。」と茂雄。

麒麟が卒業する前にもう一回baseでこのイベントをやりたいと言った川島君。「トークだけのイベントってこれだけですから」というものの(ガンガンTALK LIVEあるけど・・・)二人が9月のbasement pressみて裏切られた!とビックリしたイベントがあったそう。「トーク強化~」。以前のトーク2006のメイン二人を除いたほかのメンバーによるイベント(笑)そのメンバー+天竺鼠 川原くんと来たものだから、

「俺らの穴を埋めるのは天竺鼠の川原ってことやねん。天竺鼠って誰やねん!!」と茂雄。次世代ですよ、次世代!

「今回はメンバーが少し増えてる。」と言うのでまさか大悟?!と。

トーク人

茂雄・川島君・向くん・西澤くん・西代君・村田君、功太、ノブ君

 オノブかい!(笑)


昨日と髪の毛の勝手の違う功太。

「むしりとったんか?」と言われる髪型。ブッフ。

村田君曰く「昨日のイベント終了後に楽屋の中央に座ったかと思うと、後ろ髪を握ってばっさり切った。」らしい。

功太曰く「長いのキモッと思って」。


今回もリレー方式。誰かが話す→次の人を勝手に指名→指名された人は前回はなした人のトークの中にはいっていた言葉を使って話を繋げる(時間いっぱいまで繰り返し)


私異常に西澤君のお話が好きらしいです。そうそうたる面々のいる中、バトンが西澤君に回ってくると、わくわくとニヤニヤが同時に襲ってきます。なんか面白いこといいそうな顔してるもん。

つづきを表示

千鳥パーティ

 影で怒涛の4日間。毎日baseではないけれど、毎日パタパタ。

今日は千鳥パーティでした。

人多い!!世の中ってまだ夏休み?だからかなぁ?階段も後ろもみっちりと立ち見、当日券の人がいました。千鳥名義でココまでの人は見た事がなかったから、嬉しくなりました。

出演

千鳥、功太、ネゴちゃん、山ちゃん、久保田君、西澤君、村田君


OPで「遠くから来た人」。手を挙げる人が多いわ、当てる人が意外と話す人が多くて「めっちゃガツガツくるやんけ」とオノブが言うと、大悟が笑ってました。OPVTRが1っ回目から変わってなくて、功太の容姿の変わり具合に話題が。腹だの毛だの・・・・・おしゃれだったのに、今は山ちゃんのほうがおしゃれになってるやないかと。


まったりトーク

日焼けの話から、大悟の故郷北木島にノブと番組で帰った話へ。
「え?番組でですか?!」と誰かが言うと「プライベートやったらこわかろーが」(笑)

このはなしから、大悟パパの声が小さいと言う話に。ロケも終わりスタッフは宿へ、千鳥は大悟実家へと言う話になっていたものの、ノブ君が「僕は宿に泊まる。大悟と両親と久しぶりの家族水入らずで」と言うと、大悟パパが「ノブに話したい事があるけぇ、今日は泊まれ」。「いや三人で」「あかん、泊まれ。かえるな」と大悟曰くパパは少し地団太を踏んだらしい。でもやっぱり3人でというノブ君に「じゃあホテルまで送ってあげる」と言うことに。どうしてもノブ君に話したい事があると言うお父さんが、車に乗って15分くらいしているのに何も話してこなかったので(なにだまっとるんや!)と思ってノブ君がパパの方を見ると、なんとパパはずっと話して立っていう。ブッフー!あまりにも声が小さすぎてわからなかったそうです。それから耳を澄ますと話してるであろうところどころで「ディァーゴ、ディァーゴ」(大悟の意)といっていたそう。

ネゴちゃんの実は親に冷たい疑惑。ある日ネゴちんの携帯にお母さんからTELが。電話口のお母さんは、ネゴちゃんの出ているラジオを聞きたいらしく周波数はどこに合わせたらいいかという質問電話を。最初は、ちゃんと答えていたネゴちゃん。しばらくしたらイライラしたであろうネゴちゃんが「ラジオ持って表にでも出て、表に吊るしてらええじゃろが~~~!」と怒鳴りつけたらしい(笑)

そんな怒られたネゴちゃんママ。大阪に出てきたネゴちゃんが心配で仕方ない様子。頻繁に電話をかけてきているらしく、お母さんと話しているネゴちゃんの姿をよくみんな見ていたらしい。そして毎回ネゴちゃんが電話の終わりに言う言葉が「だまされちょらんて。」都会は怖いですものね(笑)


コーナー

VTRが流れる。以前「漫才が面白くなりた」みたいなコーナーでのダイアンが映し出されて・・・・舞台が明るくなるとセットがに津田君の顔がいっぱい!何だこりゃ。と思っていると、顔を真っ赤にして怒ったメイク+鬼の名句の西澤君が出てきて「腹立つな~~」。ずーっとイライラして怒っていて、「おい!ネゴ、功太、久保田、山里!出てこい」と千鳥以外のメンバーを怒鳴って呼ぶ。「ほんまに腹立つわ~!何やねんこの前のあれ、あぁ~腹立つわぁ~」といったところで、仕事で遅くなった友達が来たんですけど、赤鬼の標的に(笑)「おっまえぇ~~~~!何時やと思ってんねん、半分過ぎとるやないか!おっそいねん!」と。ブフーーーー。それをなだめるほかのメンバー。久保田君にフォローされるだなんてめったにないよ(笑)「こんのぉ~メスブタがぁ~」なんて禁止用語ばかり投げつける人なのに、「仕事か何かで遅くなったんやんなぁ~」て(笑)ひひひ。赤鬼パワー。

 そして話は本題に戻り「俺らより面白くないやつおるやんけ!」と千鳥を指名。他メンバーも話をあわせ面白くない面白くないと言い出す。千鳥登場。本人目の前にみんな目を見ず「お前らおもんないねん」こわ。山ちゃんが「賞レースにも出れなかったし」と・・・・・一瞬の大悟の目(笑)

模範でやらされる「お札」のネタ。以外にうける(爆)

「これはいかん!」と無理やり変えられる内容。みんなやりたい放題。イシバシハザマのネタや功太のネタ、ネゴちゃんのネタ。

最終的に開き直りながらやる千鳥。爆笑の渦でした。怒りマークをおでこにつけながらの赤鬼爆笑の姿が面白かった(笑)


VTR

妊婦姿の村田君。大きなおなかを抱えて、赤ちゃんの本を読んだり、町の妊婦仲間と話したり、寝ている赤ちゃんをあやしたり(笑)、妊婦教室に通ったり、果物屋さんで妊婦の好物グレープフルーツを買ったり・・・

荷物を持って町を歩いているとグレープフルーツがおちる。それを拾ってふと見上げたところにあった鏡?に映し出された村田君の顔が・・・・・真っ白!

暗転。

白蛇

将軍様のオノブ様。「敵をやっつけろー!」だのわめいている・・・すぐ後ろの紅白の幕に白蛇族の方々が顔をひょっこり。やっぱり大悟の男前さにキュンとなる。それにしても回を重ねるごとにあの体系と髪の毛に白い顔がリンクされて大変面白いことになっている功太。こけし+オカメ=功太。オノブ様の傍らに和太鼓。怒り狂ったオノブ様が太鼓を手でボンボン!と叩く。はけるオノブ様。鳴り響いてくるあのメロディ。

踊り狂う白塗りの人々。酒を飲む白塗り大悟。あー男前。

なんだか何語かわからない声で話し出す。気づいたらサイドに字幕が出てたみたい。「大地よ!」とか・・・最後にヌーヌヌーヌー!と大悟が言うと字幕に「母よ!」と。するとメロディが変わる。優しい曲に包まれて光のなかから現れたのがマザー村田。白塗り・・・はっ!さっきのVTRのママだ。足を広げて座っているマザーの前に無数のキューピーさん。ぜーんぶ顔が白く塗られてふんどしをつけてた(笑)

一人一人名前をよばれて、新しい楽器を手渡される面々。大悟にはもちろんお酒。みんなポーズを取ったところでおしまい。

次回に何らかの展開がある様子。

VTR「怒り狂うオノブ様」

「なんなん!俺意味あったんか?」と先ほどの将軍様にけちをつけるオノブ。あったかないかでいうと、まぁ、ないかもしれない。でもそれがオノブ様。

 スタッフの作ったハリセンにけちをつけるノブ君。ハリセンとはを伝授。

・・・このVTRもいるかいらんかでいったら・・・いらんやろ(笑)THEオノブ。

ステッカーをかけての大喜利。

15分で60ポイントとったら会場全員にお土産のステッカー。「今回はスペシャルゲストを呼んでいます!クワバタオオハラのクワバタさんです~!」と呼び出されると、スタッフが運んでくるクワガタ虫「クワガタさん」。いりませんやん、そんな設定(笑)かみきりくわがたらしい。ステッカーを15分たったら切っちゃうらしい。

「100万ドルの夜景」に似た言葉は?」
久保田君の答えが面白すぎたのに、内容忘れました。そこを拾うんだ!っていうこと答えだった。

 みんなが答えるのに必死な時にクワバタさんは・・・脱走を。
ケースの外にいるのを山ちゃんが見つけてオノブに報告。「お前取れや!」と言われた山ちゃんが「僕触れないですもん!」て(笑)現代子山里。

 掴もうとして思いっきり挟まれるオノブ。2.3度挟まれていたオノブ。

結局、ギリギリでステッカーもらえる事に。

エンディング

大喜利の答えを上に向けたまま席をたった久保田君。大悟がいじろうとすると必死で止める。「お前、終わったあとに答えを見せてたら、いじってくれって言う事やで。下向けとかんと」と組長のあついお言葉。

おしまいの言葉は自らやりたいといった西澤君が。まったく何を言っているかわからない掛け声とともにいけない空気で幕が閉じました。ぷぷぷ。



次回も楽しみ。

カミマイオリタシュンカン

 さて、皆様。(浜村風味)

 昨日の放送のガンガンライブは見ましたでしょうか?

まさかもう一度見ることは出来ないだろう。と思っていた、あの瞬間。しずちゃんに神様が舞い降りた瞬間をもう一度見る事が出来ました。

「パンストの神様」

テレビで見ても、すごかった。「隅田さんよりひどかったですか?」と聴いたしずちゃん。

YES!

YES!!

YES!!!

隅ちゃんなんてもんじゃありません。

06-08-08_01-10.jpg


↑ 見えるかなぁ??


夜中、おなかが痛くなるくらい笑いました。もう一度見て同じくらい笑えるだなんて、神様がいるに違いないです。笑い飯もネタで出てたけど、そんなのどうでもいいくらい(ウソよ?)、すごかったんです。あれはすごい。しずちゃんは常にパンスト常備していれば無敵だと思う。武器。きんに君のマイクくらい武器です。


 そして、今日はぼーっといいとも見てたら麒麟出てました。ビックリしたー。どうなの、いいとも。

オメデトウ

ハッピーバースデー

 今日は本坊ちんのお誕生日です。

素敵な一年を。

妥協も遠慮もない自然体の姿がいっぱい見れます様に

オメデトウッ。

笑い飯のおもしろオールナイト

 はじまる前にたらふく飲んで食べての臨戦体勢で向いました。

今年は当日券の人はパイプ椅子が用意されてた。パイプ椅子で長時間もしんどいだろうなぁ~。今年はちゃんと座布団を買って行こうと思って、難波の100均に向うも、暑すぎたので途中銀行の中で涼む時間をとりすぎて、ついたら「閉店です」と言われ結局座布団ナシに(泣)

MC:笑い飯

 いつものごとく「遠くからきたお客さんにますかぁ~」と手をあげさせるも「どこから来たかなんて聞きませんからねぇ~」と失礼なお二人。先日したさくらんぼのお話(チケット売れ行きとか内容とか)をして最終的に今日のお客さんは年齢層が・・・・という暴言もカチッ

 お友達登場

千鳥、ジャンクション、へッドライト、ソラシド()、ダイアン、ジャルジャル(!!)、天竺鼠、功太、とろサーモン、ウーイエイ、フロント清水さん、ストリーク吉本さん、SPGトータル藤田君

 ソラシドきたーーーーー!もうっ、ありがとうありがとうっと今まで思ったことのない感謝の念を笑い飯の二人に抱く。

 「何歳になりました?」と笑い飯に聞く本坊ちん。「31.2歳です」。「僕がはじめて会ったとき、二人が27歳のときやったから、何かいまでもお二人が27歳の気がしてしょーがないんですよ!でも思ったら僕がいま27歳でしょ。なんか追いついたって感じです。」と本坊節を繰り広げると「そういうことは楽屋で言って下さい」と西田君に怒られてました。プププ。「水口のお父さん死んだしな」ととんでもない話を広げる西田君(笑)笑い飯のおもちゃな水口さん。「葬式会場の近くで、喪服でヘッドライトがネタ合わせしてたで」との事。

  天竺鼠の川原くんは、「僕にしか出来ない市場の仕事があるんで、夜中1回帰っていいですか」(笑)「帰ってくるんで」ブッフーーーー。「早く箱に詰める」という作業が川原くんにしか出来ない仕事らしいです。早く箱詰めをしなくては、「運ぶ人が給料泥棒の常態になるんで」(笑)そうですね。

 そして、ジャルジャル♪出ると思わなかった。わーいわーい。演技力がハンパない福徳君。そりゃドラマのオーディションでも注目されるわ・・・・な迫真の演技の土下座を見れました。その前にアイドル張りのスマイルもあったし。昨日の笑い飯はいい引き出しをひいてくれました

 フロントの清水さんに至っては、いけないノリが・・・・。このはなしをしている時の大悟の顔(笑)清水さんは大人です。フロントは大変です。はい。

 「本当のお友達が遊びにきてくれました」といって紹介されたのがトータルの藤田君。おなじみアフロに、紺のブラジャー、赤いブルマの上にラメ入り水色のパレオ、首にはシルバーのスカーフと言う出で立ちで登場。それよりも面白かったのは、ガッツリ飲んできているようで赤い顔だったと言う事(笑)飲み仲間の哲夫。「お前の妹髭はえてるんやっけ?」「生えてねえよ」「あぁ、そうやっけ?え??妹髭はえてるねんなぁ」「だからはえてねえよ」「え・・・妹やで?妹髭はえてるやんなぁ」「さっき言ったよな、だから生えてねえよ!」をしつこく。その後に「お前なんで白目むいてんねん?」と言うと「白目むいてなくねぇ?!」バフーーー!
 そんなことをしていても終始酔いがおの藤田君

 こんな自己紹介で一時間ほど過ぎる(笑)どんな時間のたち方!

baseニュース
 フルメンバーで、メンバーのみに起きたニュースを。

「ガンガンツアーで行った沖縄で面白い事があった模様です」というニュースが流れると、一瞬沖縄に行ったメンバーの間に不穏な空気が。するとオノブが「特に面白かったことはなかったわ」(笑)あまりにも楽しすぎて、楽しすぎると人間こうも普通になるんかというくらい「沖縄最高」だの「きれーい」だの。ということころで「プンプンのり」が生まれたと。一つの浮き輪にみんなで頭を乗っけて寝そべってひまわりを作っていたそう(この時点でどうかと思う)。誰かが「沖縄最高~プーン♪」と言うとまわりのみんなが「プーンプーン♪」と続くと言うなんとも南国ムードに犯されたノリ(笑)ネゴちゃんに至っては帰ってきてからもプンプンのりが抜けていなかったようで、原田さんがたいそう煙たがっていました。南国には魔物がいますからね♪

 後は水口さんの伝説とか、津田君の結婚のお話とか。
水口さんをいじるのがどこまでも好きな笑い飯。コンパの話になると気持ちの悪い水口さん。飛び出す数々の水口語録。笑い飯の事は「飯」ジャンクションのことは「ジャンさん」、そう呼び出したのは水口発信だそう。プップップ。

 そんなニュースよりも私は藤田君に釘付け。あくびするは、目が据わるわ、足のつめをいじるわ、地味に久保田君を後ろから押すわ。ただの酔っ払い。いつ寝るんだろうと思ったら、そこしか気になりません。かわいいなぁ。


オークション大喜利
 有名人の一品をかけての大喜利。面白かった答えの人に獲得権利が。しなはマドンナのミュールとか(笑)そんな設定いらんのんじゃ・・・・。

 本坊ちんも落札者の席に座ってる♪うふふふふふふ。昨日はいっぱい感謝の日です。

Q.「わくわく宝島に似たフレーズは?」

 本坊ちん「てくてく兵隊さん」←萌え~~~~~~~~~~(笑)

あまりにもかわいい答えすぎて他の忘れました。

Q.「日本沈没まであと一日、小泉首相はどこで何をしている?」

 川原くん「四国をぶらぶら」(笑)

Q.「居酒屋でそれいる?と思った掛け声は?」

 西田君「ビール、一兆!!」多っ!!
 後藤君「居酒屋でしたーーー」あは、いらないね。
 川原くん「おいし~~~よぉ」
 本坊ちん「オイッチュ」(笑)何それ!!うけないのが不思議です(笑)
 哲夫「せやろがえ」始まった・・・・・(笑)
 大悟「せじゃろがえ~」・・・ね。
 ・・・・・・・・続く。

終了~~~と思ったら赤い照明に。今年もあるんだ(笑)武智君の伝授コーナー。田中君が呼ばれる「出演者みんなよんでこいっ!」去年からの進歩がない。ふふ。ケンカの極意についてみんなにお話してました。「ひき肉してやんよ」


にらめっこ笑ったらご褒美。

もおぉ~~~~。やっぱり今年もあった舞台の隅に階段が設置されていたからいやな予感は十重にしていたし、何ならあるんだなと確信していたけど、実際になるとふつふつといやな感じ。今年は本坊ちんもジャルジャルも天竺鼠もいるし・・・・あーん。ご褒美を差し上げるのは久保田モンスター。怖い・・・・・。最初に声を出して笑って人が舞台に上がって恐ろしいご褒美をもらうのです。それはそれは怖いコーナー。去年のを知ってるだけに、さらに怖い。

 町田さん、和田さん、後藤君、川原くん、哲夫、西田君、功太、下さん、ネゴちん、原田さん、田中君、清水さん。

 後藤君はひたすら「国分太一」を盛り込んだお話を。危ない。川原くんはナス。もう、青い光の中でナスが歩いてきた時にはどうしようかと思いました。手のひら汗でべっとり。哲夫に関しては見る事も出来んかった。指をつねったり色々しました。普通に出てきて「スケジュールを言います。月曜日、近所のさんほ」心の中は大爆笑です。「さんほ」て!はひふへほの罠。「みず曜日」など端々に面白ポイントが。清水さんはバリバリのエコーのかかったマイクでたかじんさんの歌を大熱唱。もう、あかん(笑)違うことを考えてひたすら我慢。

 西田君はシルバーの大きな星に隠れて登場。(・・・・・平井堅違うのん、これ?)だとしたら非常に危ない。ひょっこり星から顔を出した西田君、平井堅のPVばりの金ぴかスターのサングラス。ブッフーーーー。これはもういけません。我慢できん。目をそらして色々瞑想。すると、マイケルジャクソンバリのたか~いほそ~い声でヨチヨチ歌い出した。「♪アイワビィユアポップコーン♪」我慢できない!と思ったご近所の人がわらっくれたのでセーフ。あぶない・・・。

 恐怖のご褒美は、ハンドクリームを塗ってもらうだの、鈴のついたブリーフで久保田君が近づいてくるだの、久保田君が膨らました風船の空気を顔にうけるだの、上半身裸の久保田君と二人羽織とかでした。おそろしや・・・・

体操教室

笑い飯と言えばあの人!で隼ポリンさん今日も登場です^-^
大悟、功太、瀬下君、西田君、久保田君、津田君が生徒。先生は哲夫。指導者はポリンさん。赤いジャージがお似合いの哲夫←以前も書いた気がする。

 途中で、こよりでくしゃみを出すと言う授業があって(笑)この時の津田君が神でした。出るのが早いだけではなく、一回のくしゃみで口から大量の何かが噴射されると言う驚くほど面白いことを、誰も見ていないときにするって言う(笑)結局誰も拾わず。あんなに面白い何かが噴出されていたのに!

 コーナー終了~で赤い照明(笑)武智君のコーナーの始まり。武智年表で下ネタ満開の授業。途中ポリンさんに罵倒を浴びせ、大切なマットを土足で踏み蹴る、そしてハリセンをポリンさんに投げつける。恐ろしい・・・。妥協できないキャラクターって言うのもある意味考え物ですねぇ。「鉄パイプでシバくからな」とはける武智君。「あれ、ほんまに誰なん?」と笑い飯に聞くポリンさん(笑)「上に言うとくわ。」「上って誰ですか?」「会長や。」「あぁ、ジュンク堂かと思いました」ポリンさんの本気と哲夫のフォロー(笑)











  

つづきを表示

おおつかさん

 決まったようです→これ。

 優勝はトータルらしい。まだ見てないからノーコメントで。

それよりも!!

 千鳥のあれが「助演女優、男優賞」頂いてます。白塗り。素敵☆白蛇に取り付かれてお酒を飲む組長にキュンとなって以来。白塗りの人を見たら胸が躍る(笑)ただ、この森の妖精は(妖精って言う時点で違う気がするけど)オノブも白塗りで、大変異様な風景で。好きだったけど♪

 そして、笑い飯のあの媚こびなのも「ジャンルではくくれないで賞」というとって付けたような賞を頂いています。確かにくくれないです。ただ結果媚を売ってよかったということなのかな?フフフ。

 アレだけがんばっていたストリークが何も受賞していないと言う事実と、ラズベリー賞にネゴちゃんが選ばれていると言う事実がなんとも面白い。確かにあのネゴちゃんのCM意味がわからんかったもんね(笑)でも賞もらうだけでいい気がする。ストリーク(笑)「一番本気だったで賞」とかあってもおかしくないのになぁ・・・・・♪


 何の賞を取ろうが、いいんですけどね~、baseでコインもらえるのも同時に終わるのかだけがすごくすごく気になります。アレはまだ続くのかなぁ。


 そういえば麒麟のCDを買おうか迷っていると、妹から激しく「やめとき」と言われたので、そんな気になってきて買うのを止めました。まだきけてない・・・・ケロロ。

わっくわく

 毎日暑いです。外に行くのもためらいます・・・・・。

と言う事で、8/2 お昼12時より行われる「わくわく宝島」には行きません・・・・・・・・がんばってくださいね~

 12時より(もう少し前から行った方がいいかも?)、わくわく宝島会場に行けばもれなく笑い飯に会えます。DVDを買えば握手も出来ます。興味のある方、ぜひともわくわく宝島へ!!

 さて、8月。あっという間に8月です。もうそろそろオールナイト。起きれるかなぁ?去年は夜中に眠ると言うハプニングもあったので、今回はちゃんと見たい!今年はどうかあの悪夢のコーナー(向王子)がありませんように。あんなコーナー(拷問)されるなら、フリートークの方がましだわ。今思い出しても、あおーい光の中で、しずちゃんがヌボーっと出てきて、オカメのお面をかぶり、ただただお姉さん座りをして舞台の真ん中にたたずむと言う図は笑えます。あの時は向王子のあまりにも気持ち悪さにすっごい我慢したけど、本当にやめて欲しい。切実。

 ソラシドでないかなぁ~、出ないだろうなぁ~、出して欲しいなぁ~。

・・・出して欲しいなぁ~~~~~~~~~

・・・ジャルジャルも

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。