☆happy elephant☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒田の日

6/27.
黒田さん祭。

オールコントのイベントでした。
本坊ちん、笑い飯(!)、千鳥、ジャンクション、木村君、span!、三輪君、功太、ギャロップ、ジャルジャル、藤崎マーケット、田中くんくらいだったかなぁ。

ABCお笑い大賞
→黒田さん+藤崎

楽屋で、ララライのネタで言い合いする二人。そこに楽屋入りする黒田さん。それに気づかず争いをつづける二人。見ていられなくなって口出しをする黒田さん。

そのアドバイスがちょいちょいジェネレーションギャップを感じるアドバイス。小馬鹿にした笑いを繰り返す藤崎。

ABCの日。
藤崎の名前が呼ばれると、黒田さんも全く同じ格好をしてララライ体操に。・・・・おじいちゃん!!足が細ーい黒田さん。

【VTR】藤崎マーケットのB級物まね

サブリミナール効果
→黒田さん+ジャル2

福徳君のナース姿がかわいすぎて身もだえるほどです。うっすらピンクのナース服を着た福徳君。きゅーーーーん。
体調が悪いと黒田さんが病院に。お医者さんの後藤君が聴診器を当て音を聞いたあとに

「擦り傷です」ぶっふーーーーーーー。

怒って病室を出て舞台からはける黒田さん。それを追いかけて呼びとめに行く医者&ナース。BGMがスクールウォーズに代わって、ものすごい勢いでラグビー選手になった3人がボールをパスしてゴールを決める。

それ掛ける4回ほど。
黒田さんの汗が滝。

ラグビー経験のある二人。ゴールする姿が様になる二人。
ラグビー経験のない一人。ゴールする姿がつまづいている様な一人。

【VTR】ジャルジャル「そうじゃないよ絶対」熱唱
本気でフルコーラス歌い終えた二人。
テロップで

「この二人はあほです」で終了。

まさお
→黒田さん+田崎君、林君、マコト、おノブ

探し人番組。
黒田さんとその嫁のまさかのおノブ。派手な衣装+おかっぱ+お化粧。

お金がなくて育てきれず施設に子供をあづけた。いまは仕事も軌道に乗り生活ができるほどに。別れた子供を探してほしいと。

名乗り出る「まさお」のギャロップ林君とspan!マコト。

何を言ってもマコト(男前とされる)を自分の子供だと言い張る二人。
「なんでやねん!!俺がまさおやないか!!」といいよる林君の顔を

「鬼~~~~!鬼~~~~~~!!」と言いながら叩くおノブ。ぷぷぷぷ。

【VTR】林に髪の毛をはやしてみました。

子弟関係
→黒田さん+哲夫+本坊ちん+林君+水本くん、田中君・・・

向き合うドラム缶越しにピストルで撃ち合う兄貴黒田さんと弟分の哲夫。何やらいい言葉を言っているであろう二人の間をいろんな人が通って行く。

撃たれて亡くなる田中君やら。

そこにテレビの撮影隊が。本坊ちーん!
AD役の本坊ちん。タレント役の林君。ディレクター役の水本くん、カメラマン役の下林さん。

黒田さんと哲夫が身を潜めているドラム缶でドラム缶風呂を作る撮影隊。黒田さんと哲夫がむき出しに。

地面に散らばった撮影道具のカバンを退けろ!といわれて思いきり蹴飛ばす本坊ちん(出た

ドラム缶を二つ並べたほうがいい、それこっちに持ってこい!といわれてドラム缶を片手で転がそうとする(絶対たおれる・・・・・)

ドカーーーーーーーン。危うく下林さんの足にドラム缶直撃(笑)
驚く舞台上の人+お客さん。
「なにしねんねん!」とアドリブで本坊ちんの頭を台本でたたく水本君。一瞬間を生み出す本坊ちん。ププププププ。

本坊ちんの出番これだけ。しょぼーん。

【VTR】モーグル
久々に見た哲夫のモーグル♪
上半身裸でモーグルをする哲夫。それに続いて林君もモーグル。
今まで哲夫のしか見てきてなかったので見比べたことなんてなかったけど、哲夫のモーグルきれがあった(笑)

クイズ番組
→黒田さん+功太

ディレクター功太とメイン司会者の黒田さん。
東京からの頼まれディレクター。黒田さんを邪険に扱う。
キューの出し方から何やらかんやら癇に障る黒田さん。

司会者ということで衣裳ががっちりスーツ。そのスーツに滴り落ちる汗の滝。

クイズ出題中、功太の横暴な態度にぶちぎれてスタジオを後にする黒田さん。するとディレクターだったはずの功太がセンターに立ち、「答えは怒って帰る!でした」。

【VTR】功太の「黒田さんあるある」

おすべり様
→黒田さん+下さん+水本くん+三輪君

「実はこの家に住んだ前の人がすべり過ぎてなくなったんです」と不動産屋三輪君に言われた黒田さん。家賃が安いし気に入ったのですむことになった黒田さん。部屋に入って腰を下ろした瞬間、部屋中をギャグを言いながら走り回る「おすべり様」下林さん。

見えないはずなのに耐え切れず笑ってしまう黒田さん。
「気分が悪なったー」と友達水本君が帰ったあとに就寝するとその周りでおすべり様が大暴走。くすくす笑う黒田さん。

いったん暗転。明るくなって黒田さんが「湯葉でフライ~」ではける。

【VTR】下林ギャグ

オロC CMバトル
→黒田さん+西田君

ゴミ屋敷のごみを今日こそはと回収しにきた黒田さん。
積んであるごみに手をかけた瞬間、ぼろぼろのパッチ姿で出てどなりまくる西田君。「あかんて!!それ触ったらあかんてぇ~。もぉぉぉぉぉいるってぇ~~~!」ププププププププププ~。

掃除機のホースがなんでか二つ。これいらんやろ?!と問いただすと

「いるて~~~~。こうやって使うんやってぇー冬にーーー」と首と腰に巻く西田君。

ゴミの中に掃除機本体を見つける黒田さん。「これとつなげたら使えるやん。」

「あーそれはいらんわ。持って行け」という西田君。

「色が。色が・・・・薄い」と文句を言う西田君、。ブフーーーー。

言い争いに疲れた二人。
舞台前に出てきて、服の中、ももひきの中からオロナミンCを出してきてゴクゴクゴクゴク。

「元気ハツラツゥ?オロナミンC!!」

忘れてた。

【VTR】米粒をとれるかな?
ほっぺたについたお米粒を舌だけでとれるか?
これが男前過ぎた。あの場にいた何人かの人が実は西田君は男前だってことに気付いてくれればいいのになぁ♪あれDVDで売ったらいいのに。

かっぱのクゥと過ごした夏休み
→黒田さん+大悟

小学生の大悟とその大悟と1か月くらいしているクゥ黒田さん。
その日、クゥが来て1か月。本当は人間に見つからずに暮らさなくてはいけないのに、大悟に見つかってしまったから人間界に1か月しか入れない。帰らなくちゃいけないんだ。ひとりで過ごすはずだったけど大ちゃんと会えて一緒に暮らした1か月本当に楽しかったよとクゥ。真剣に芝居をする二人。泣ける私(笑)

二人の帰る、いかないでの言い合いが続き舞台はしんみり。
すると黒田さんが舞台袖に歩いて行き、しんみりと少年時代を熱唱。ぷふーーーー。また、味のある声をして。

クゥのバカヤローといったんいなくなる大ちゃん。今までの思い出を独り言で話すクゥ。そこに大ちゃんきゅうりをもって登場「クゥ!!これ持ってけよ。腹が減るだろ?あと、その俺の帽子持って行っていいぜ。楽しかったよ、クゥ。」ほろり。

帽子の掛けてある服かけから帽子を外そうとするクゥ、するとそのかけてある棒がマイク。ブフーーー。再度熱唱。

終始そんなコント。

最後「このコントは千鳥大悟が夏公開の映画を題材に考えたものです」とテロップが出ておしまい。

【VTR】捕まえましょう。
大ちゃんの格好をしてbase楽屋を訪問。
いろんなものを捕まえようと虫取りアミで寝ている木村君やなんでか木村君の頭のそばにあった赤サンゴの置物、ジャルジャル二人の座ってる椅子の二人の間の空間、功太のカバンなど。

葬式
→黒田さん+原田さん+水本君+林君+光岡さん+ジャル2+功太+下さん+大悟+哲夫+木村君

「このコントは黒田の日のためにプラン9久馬が作ったものです」

黒田さんのお父さんのお葬式。
司会者の原田さん。なんでか結婚式並のノリ。
次々出てくる人。漫談をする人、てんとう虫のサンバを歌う人、お父さんあるあるする人。そこに出てきたジャルジャル二人。サブリミナールの時のお医者さん&ナースの格好。

「すいません。切り傷だとばかり・・・・私がもう少し早く癌を発見できていれば・・・」ぷぷぷぷ。

そして次のお別れの言葉を言いにきた方は「サプライズです!」と原田さん。郷ひろみのミュージックが・・・・・・・・

客席後方の扉からスポットライトを浴びて出てくる木村君。郷ひろみ第熱唱(陣くん結婚式の物まね)ぷふーーーーーーーーーーーー!!!

郷ひろみが大満足で帰っていくとそこに舞台を網を持って走り抜ける大ちゃん。「つかまえたーーー!」と言いアミでお父さんの遺影を持って走り去る。

そして、さっきの弟分哲夫登場。
黒田さんにひとこと言って、発砲。
黒田さん倒れる。

「そろそろお別れの時だったのですが、急遽、黒田有の葬儀に変更◎×%&$#!\」と最後の締めのセリフでかむ原田さん。あはー。

暗転でおしまい。

エンディング
今日の出演者勢ぞろい。端から端までbase芸人で埋め尽くされる舞台上。こうやって見たら豪華なイベントだったなぁ。

その真ん中に立つ黒田さん。真剣に感想を述べる。
その最後に「なんてことはこれっぽーーーーっちも思っていません」。

そこに久馬さん登場。クゥの格好をして。

また機会があれば。体力的にちょっとしんどいけれど。とのことです。とても楽しいイベントでした。

「アンケートで今日一番良かったと思った人の名前を書いてください。吉本から3万円出ているので、今日のMVPを決めて打ち上げの時にその人にあげます」

・・・・・最後印象に残ったのが木村君(郷なのに・・・)だったので、書くのをやめてみました。



スポンサーサイト

千鳥パーティ

6/25.
お久しぶりにパーティ参加。
チドリを久しぶりに見たような気がします。

オープニング+トーク

■千鳥、とろサーモン、ダイアン、功太、山ちゃん、ネゴちゃん

誰が出てきても「キャー」なんて言葉が飛ばない客席。
なんでこんなに人が集まるんだと。

そしてトークへ。
自分の携帯に入っている、これはすごいという人。
山ちゃんは元気ハツラツゥ?のかわいい子とメル友。それを聞いて大興奮のおノブ。それを聞いて「かわいいかぁ?」の久保田君。いやいやいやいや、それなら誰がかわいいと思うねん!と聞かれて久保田君が答えた女性の名前が、

「梅宮アンナ」

・・・・今さらーーーーーーーーーー(笑)きれいけど。

そして話は、入院中だった津田君のお父さんのお話。
ある日大悟と津田君でお見舞いに行った時のこと。かなり痩せていたお父さんを見た大悟。

「病室に入った瞬間お父さん見てシーツかと思うた。ペッラペラやった」

その話を受けて功太が自分のおじいちゃんの話を。R-1がテレビで放送される日にかなり病状が悪化していたお爺ちゃん。病室でみんなでテレビを見ようということに。「おじいちゃん見て、俺が出てるで」というと何やらテレビの方向を見ているお爺ちゃん。よく見てみるとテレビの上のあたりを直視している。その目線の先には尿瓶が・・・・・・・

「おじいちゃんは、僕の晴れ姿よりも自分の滅びゆくはかなさを見てたっていうね」と功太。

西澤改造計画
ワンワン泣いている津田君「西澤が無表情だから全く漫才がうけないんですぅわーんわーん」

西澤君にいろんな表情をさせてそれを写真に収めようというコーナー。
鼻ティッシュや、レモン汁なんやらかんやら。

何が面白かったかっていうと、誰かがいたずらで大悟にかつらをかぶせたその姿が一番おもしろかったです。
人間髪の毛一つであんなにも変わるんだなぁ。

東京に行ったネゴちゃんがとてもとても楽しそうにしているのが印象的だった。

海へびがでたぞー。

何度かな?何度かなぁ?とブンドキをもって女性のハイレグ度を測りに行くロケをしているおノブ。

そこに「海蛇が出たぞー」と。

むくむく立ち上がる白へび軍団。
立ちはばかるサーファー軍団(村田君+西澤君)

2軍団いなくなった舞台に海蛇姿の津田君が出てきて、
「うみへびがシャーーーーーー!!」

ステッカー争奪大喜利
始まる前にひたすら長いカズそっくりの人がサッカーボールを蹴るというどうでもいいVTRを見る。

そして「あーーーーーー!ステッカーがない!!」とおノブがいつものように言うと楽屋でそのカズが今にも蹴ろうとしてるサッカーボールにこれでもかと言うばかりにステッカーが貼り付けられている。

カズがボールを蹴るまで20分。その間に50ポイント獲得したらステッカーを返してもらえる。

動物園の飼育員の本当の一番辛い仕事は?

「ヤンキー先生」みたいなかっこいい職業は?
西澤くん「デニム弁護士」
村田「ボーダー組長」
西澤くん「ムキムキ平社員」ブフー。

ヤクザ映画を見た後は肩で風を切って歩きます
ではジブリ映画を見た後はどうなる?
大悟「ジブる」
村田くん「ジブった」
西澤くん「ジブリます」

なんだか日にちがたってしまったので、かなり曖昧です・・・・。

そしてエンディングではいつもの掛け声3回掛けを大悟→おノブ→功太。
大変な雰囲気で幕が閉まりました。

小藪新喜劇

小藪座長の新喜劇。
小藪祭です。

笑い飯も出ているから、今回も行きました。
それどころじゃないくらい豪華。毎回本当にあんな人からこんな人まで。

今回は事前にSPゲストがくるけれど、本当にすごい人。と小藪さんが言っていたのでとっても楽しみに言ったのですが、本当にすごい。

テレビ放送は7/1です。

シャンプーハットは必見です。
どうしようかと思うくらい二人とも面白くてかわいかった。
すごい。ちょっとあれ見て、シャンプーハット見たいとおもった
くらいすごくすごく楽しかった。

そして、約一年ぶりくらいに見たレイザーラモン。
久しぶりに見たサングラスなしの住谷くんがやっぱりあまりにもかっこよくてキュン。体も元通りに大きくなってたし(←きもい)♪
いやーーーー男前だわ。

そのほかにもほんとにたくさんの人がわんさか。

途中、セット転換中小藪さん、めだかさん、友近ちゃん、黒田さんが舞台から降りて握手をして練り歩くという何とも面白い時間もあって、めだかさんと握手♪こんなことめったにないだろうからるんるん。
とってもいいおじいちゃん(大変失礼)でした。

そんなめだかさんにはプロ魂を見せられたというか、やっぱり本物だなーと。

そんな新喜劇、7/1放送です。
是非とも見てください。

そうそう、今ちょうど川畑さんの襲名披露で小藪新喜劇とは別にきれいな花輪がいろんなところから来ていた。その横に小藪さんあての花輪。帰り道、小藪さんあての花輪で作ったであろう束が机の上に並んでいて「ご自由にお持ち帰りください」と。親切だなーと思っていると、前方のほうでお構いなく川畑さん宛の花輪からお花を引っこ抜いて大量に持って帰る人々・・・・えぇ。

次の日からお花なかったのかな・・・・とても気になる事件でした。

ガンガンライブ

6/22。
今月最後の復活おめでとう祭。

あ、違う。黒田さんのイベントあった♪

MC:ヘッドライト
よーくよく考えてみても、ヘッドライトのMC見るのはじめて。
雨の中どーもと挨拶から。「みんな傘持って~」と言う町田さんに、
マイペースに「持ってない人は前向きやろ」。和田さんのこう言うのスキ。
機関銃のように話す町田さん。横でお坊さんのように微笑ましくやさしいつっこみを入れてあげる和田さん。

ネタ
ベリーベリー「男兄弟」 よくみるわーー。

天竺鼠「君は面接どころではないわ」 面白い。笑顔でつくろうなと面接を受けにきた瀬下君に工場で作っているものを披露する川原君。出してきたのは地球儀模様の紙風船・・・・・を頭にかぶって地球儀柄の紙の帽子(頭ちいさっ)。ぷぷぷぷ。
「かるい・・・!」「ワシ、いまかぶってるか?!」「おぉ軽い」と自画自賛の川原君がかわいすぎた。

ジャルジャル「理解不能者~野球部入部~」 きたきた♪これだいすき。今日はちゃんと麦藁帽子。バットをコショウに見立てるところなんて面白すぎてイィィィィってなる。演技派な二人、やっぱりジャル2は素晴らしい。

天津「気持ち悪い扱い(?)」 なんとなくかわいそうな気持ちになる漫才(笑)向君の心の訴えが口に出たような。そんな中でも木村君への厳しい愛情を忘れない向君像が天津。

コーナー コンビでビンゴ(?)
それぞれコンビに質問が出されて、答えが合えば1000円ずつギャラがアップしていく。

→天竺鼠「コンビ間での一番の事件は?」
瀬下くん:2回目のケンカ
横の川原君も「ケンカ」って書いてる。みんなテンションあがって、「一緒ちゃうーん?!?!」となる中、

「1回目のケンカです」と答える川原君。プププー。

→ベリー2 「コンビ名を付け直すとしたら?」
元眼鏡の子「ベリー・ベリー・ベリー」
河中くん「サンキュー・サンキューサンキュー」

まさかの3回重ねかぶり。

それぞれのコンビのコンビ名由来についてのトークへ。
「ジャルジャルかナプラコッテ(ィ?)か最後まですごく悩んだ。」と福徳君。それに続けて「それかジャルジャロか」・・おしい。

→ジャル2 「あまりうけないけれど好きなネタ」
福徳君:英会話ノーカットver.
後藤君:腹殴る奴

英会話の方はノーカットだと20分あるらしい。横で福徳君がずっとあの調子で意味不明なことばかり言うのが20分続くので、最後の方は後藤君もなんて答えたらいいのか言葉が見つからなくなり真顔で受け流す5分間とかになるらしい。みたい。

天竺鼠は昔「エンドラン」と言う名前で活動。当時は冬瓜を持ってひたすらそこには触れず漫才をするという事をしていた。プププー。「アリガトーゴザイマシター」ではけていくときに、前で見ていた女子高生3人くらいが「・・・冬瓜は?!」ぶふー。

→天津 「コンビの悩み」
向君:木村君の行動が気持ち悪い
木村君:向が気持ち悪い

気持ち悪いでビンゴ。
営業の際、出て行く直前にウ○チを踏んづけた向君。それをみてこれでもかと言うくらい笑う木村君。笑いすぎて「あ、漏れた・・・」ブッフーーーーーー。

ネタ

銀シャリ「ペットをかいたい」 とても久しぶり。久しぶりに見た姿がおそろいのブルーのジャケットに変わっていた。古い・・・昭和歌謡。でも(でも?)銀シャリおもしろかった!橋本君が最近おもしろい。渋い渋~いつっこみがたまらなくおもしろい。最後はジャケットさえも気にならないくらい面白かった。

span! どれだけのスパンでspan!を見てるかっていう話です。

功太「デスノート」 ブラックな言葉選びが好き♪

ソラシド「~スト~ズム」 やっぱり何回見ても6ヶ月前のソラシドより今のソラシドが好きです。何が違うかはわからないけど、今のほうがなんか好き。

フロントストーリー「SMレター」 徐々に光岡さんのヒートアップっぷりにぴゅーーーとドンびく私♪「~してっ!」「強く!」ぴゅ~~~~。

コーナー チーム対抗クイズ
ヨシモトに関するクイズ。

①オール阪神巨人の昔のコンビ名は?
阪神巨人さんの写真が映し出されるや否や「でーたっ!」とテンション高めな本坊ちん。本坊ワールド炸裂な予感です♪

橋本君:オール半漁人
清水さん:半身だけ巨人
本坊ちん:実家 野田阪神←なんでか一人だけフリップに縦書き。「横幅がー」

ここでヒントが。
「マネマネ(屋号)+~スケ・~スケ」

水口さん:マネマネ スケスケ
この答えを見て本坊ちん机を叩いて笑ったと同時に砕け落ちる。
本坊ちんの横にいた功太の答えが「マネマネ スケスケ」ぷぷ。

全部カタカナです~とヒントが出される中、

本坊ちん:三遊亭六って云う←ヒントの活用ゼロ。

②西川きよし夫妻「子供が三人おりますねん」のC/PのヘレンさんVO.のタイトルは?

橋本君:大人三人集まってその程度の結果ですねん
ブフーーーーーーーーーーーーーー。この答え好き過ぎる。

橋本君:夏色 
ブッフーーーーーーーーーーーーーーー。どんだけー。

橋本君の答えが好き過ぎて他の人のが思い出せない。

ここでヒントが。「漢字二文字です」

誰か3人くらい同時に「目玉」

本坊:葉書に切手を貼りますねん  ・・・ヒントはー。ぷぷ。

③島木ジョージのこのVTRのギャグの名前は?(爆弾チョップ)
流れるVTR、客席無反応。「島木さんすべったみたいやんっ。」
ちなみに私は島木さん好き。笑い飯単独でみて自由人さに感動した。

※舞台からはける際に島木さんがブツブツ云いながら最後胸の前で手をウォーの形にして「ヒャッ!」っていうギャグのVTR

功太:大発作  ブッフーーーーーーーーーーーーーーーー。

本坊ちん:今から私はハケますねん  引きずり方ーーーーーーーー。

ここでヒント。「漢字+カタカナです」

橋本君:鹿島アントラーズ バフーーーーーーーーーーーーーー。
本坊:ハラ切りフライデー  出た、ワールド♪

どっちのチームが勝ったか・・・忘れた。

エンディング
勢ぞろいした出演者の中に、なぜかいないはずの鎌鼬が。
キャーっとなる客席。「なんや?うれしいやろ?」と濱家君。ぷぷぷ。

なにやら、ABCで大賞を獲った時のご褒美番組の中でコバが考えた

「絶対にうけるキャラクター」

とやらを、一番にここで披露するとの事。その光景をカメラに撮るとの事。
本当にちょっとの時間なんでパッとやってパッと帰るんでよければ見ていってください。用意するのでーーーー。とはける二人。

一旦ガンガンライブ終了、幕閉まらず。で、場を繋げてと。

「見たい人は見て行ってください~。帰りたい人は今のうちに」と言う町田さん。いやいやいやいやいやいやいやいやいやいや。時間ちょっとしかかからないって言ったやん。後ろに初の冠番組のカメラが入ってるやん。

この町田さんの言葉を聞いて、本坊ちんが勢いで「○○○○かっ!」ブッフーーーーーーーーーー。あまりにも的を得すぎていてヒィとなったので伏せておきます。おもしろすぎた。

そんなこんなで鎌鼬登場。
全く受けない客席。
きっとそれもありきのコバ考案キャラクター。濱家君の使い方♪
テレビで放送あるみたいなので、そちらでどーぞ。
放送日言ってたけど・・・・・忘れました。

ちょっとお得なガンガンでした。





失礼いたしました

酔っ払って「覚えてるところだけかいとこー」と思って
書いた下書きが完全にアップされていました。

失礼いたしました。

お酒は魔物です。

おはようございます。

さらに告知

 告知第二弾。

7/14の無限大1部にソラシド出演です。

15分からちょっとは時間延びるかな?
延びたらいいなぁ。

皆さま、お暇なら観覧応募どうぞ。
PCの調子悪いのでリンク貼れません。
興味をお持ちの方はYahooで「無限大」で検索して観覧方法
チェケラッチョ。

すいません、ノリが軽すぎました。

お客さんであふれかえりますように。

ガンガンライブ

復帰おめでとう活動もあと少し。

さて第5弾もガンガンです。

お客さんパンパン。ちょっとしたハプニング有でついたのがギリギリ。二度目の通路観覧です。でもよーくよーく見れました。

MC:アジアン
アジアンのMC見るの初めてな気がする。
なるトモでいった上海の話をする馬場ちゃん。エステ?マッサージに行ったと。途中足を持ち上げてもらいながら・・・・というマッサージの時に、隅ちゃんは一人の人がやり続けてくれているのに対して、馬場ちゃんは3人人が入れ替わったと。しきりに「ダイジョウブ?ダイジョウブ?」と聞かれるので顔をあげて返事をしようと思ったら、前までやっていた人が、今マッサージをしている人に向かって「ダイジョウブ?」と聞いていて、胸くそが悪かったと。

「隅ちゃんもなんか話す?話してええで。はなし、はなし」

と言われて切り出した話題が今話題の「顔チェキ」。
たいがい良い様にかわいい顔の人を選択してくれると噂のこの機能。
よーしと思って、写真をとって送ると届いた結果の1位が

「聖徳太子」

ブッフーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー。

すかさず馬場ちゃん「あんは帽子かぶったりしてたんか?」

「あほかしてへんわっ。ちょっと斜めから顔作ってとったよ!」ぷぷぷー。

ネタ
プラスマイナス
天竺鼠
すごく久しぶりな気がする。・・・でもない気もする。
尾崎豊教室?のネタ。

普通に聞けた川原君の15の夜がおもしろすぎた。普通に歌えるんだ(笑)
尾崎豊を上手に歌える男の人にキュンとなります。哲夫のあれでさえもキュンとします。昔元極楽とんぼの山本さんが歌ってる15の夜のビデオを何回も何回もリピートしてみていた時期もありました。

尾崎は人を選びません。(←間違って確信)

ソラシド
しっかりスーツを着ているのにもかかわらずいつもネクタイがいがんでいる本坊ちん。今日もちゃんといがんでました。きゅん。
病気のネタ。
「皆さん一緒に歌いましょう」の台詞を、
「みなしゃん、いっ*○×%$&#」とカミカミになる本坊ちんに、とーってもうれしそうに怒鳴りつけていた水口さん。

いいコンビだわ~~~~。(ホレボレ)

笑い飯
エアロスミス。
やっぱりアホだな~~~~~~。(最高の褒め言葉です)
全力でウィーヨンウィーヨンボカーンをする二人。
ハッピーバースデイを見たときと同じ気持ちで見るネタです。
新しいver.の笑い飯。
「いるよっ」と健気に答える西田君の姿をみんなに見てほしい。
西田君のカウントにぶちぎれる哲夫もみんなに見てほしい。

コーナー
3チームに分かれてワイワイチーム対抗ゲーム。
なにげに絶好調の水口さん。
驚くほどかみ倒す本坊さん。
考えたはずの回答がどーも受けない哲夫さん。
岩橋君の名前を待ってく覚えていない隅ちゃん。
隅ちゃんの文句を言う時が一番イキイキしていた面々。
それに驚くほどぶちぎれた隅ちゃん。

ゲームの内容はあんまり覚えてないけれど、隅ちゃんがとにかくプンプンしてました。かわいい。

ネタ
span!
最近ものすごい頻度で見ているような気がする・・・・・

ヘッドライト
居酒屋メニューのネタ。
「ミートボール(肉団子?)の面影」がおもしろすぎた。
和田さんのリズムは好き。

藤崎マーケット
ララライはあんまり好きじゃないけど、ほかのは好き。
今回の体操のネタも面白かった。
形態模写がうまいコンビだなーと。

天津
シンデレラエクスプレス別れのシーン。
ドンドン拍車のかかる向君に向けての小さな悲鳴が増えていく客席。プププ。木村君の手の甲にチューのところで、客席悲鳴通り越してのドン引き(笑)

南海キャンディーズ
本当に久しぶり。
山ちゃんはそんなことないけれどしずちゃんなんてあのパンスト事件以来じゃ・・・・。パンストの神様が最近だんだんかわいくなってる気がします(なってますよね?)

前列に南海の人形を持ってくれているお客さんが。山ちゃんが「おっ、僕らのこと好きなんですか?」と聞くと「違う」と。ブフッーー。

「おーーー、そうかそうか。だったらその持っている僕らの人形の正しい使い方は地面に叩きつける以外ないですよねー」ブッフーーーーーーーー。

コーナー トーク
日にちが経ってしまったのか、私の頭が記憶力低下中だったのか本当に覚えていない。

とにかく山ちゃんと向井君が機関銃のように、水を得た魚のように話してた一方でspan!の二人が話すタイミングをずーっとさがしてた様な気がする。

span!のトークは個人的には苦手な方だけどあー言う姿を見ると、もっと話をさせてあげれば良いのになぁと思ってしまいます。でも多分実際話し始めるとわたしはげんなりするんだろうなぁ。自分勝手だなぁ。


エンディング
いつもの定位置舞台隅っこに立つ本坊ちん。

単独ある人が告知。


おしまい。

前半に見たい人が固まってしまった今日のガンガン。




告知

 今日はソラシド復活おめでとう活動日。

でも眠いので、明日か明後日にでも書きます。


告知だけ。

来週のごきブラに本坊ちんでます。
こぞって皆さまご覧あれ。

魚を釣ります。

以上です。


おやすみなさい。

イケメン

ヤフーニュースを見たと、家族や友達からメールがあったので
無視も出来ません。

イケメン若手芸人。ありがとうございます。

書いたものの正直、川島君が誰と付き合おうが何をしようがどうでもいい。

漫才を今までどおりしてくれたらいいし、今以上におもしろくなれば
それで十分です。

出てきただけでキャーキャーなっているのを思い浮かべると、これきっかけで離れていく人も無きにしも非ずだなぁなんてことは想像がつきます。
別にそんな事もどうでもいいです。私には関係ありません。

なんだか、お父さんお母さんおばあちゃんにまでマイクを向けるってどうなのとは思うけれど。


このニュースを聞いても、驚きも嫉妬もしなかった私(おめでとうとも思わないけど)は麒麟への愛はなくなってしまったのかなぁなんて事も思ったけれど
そんなことはないです。麒麟好き。でも、ゾウさんの方がもーっ・・・・・

ただ、これからも田村君と二人の成長していく麒麟が見たい。それだけです。


ガンガンライブ

ソラシド復活おめでとう月間にひそかに一人はいっています。

という事で復活祭4段目のガンガンライブ。あまりの勢いなので他の出演者全く知らず。あ・・・MCノンスタやったんか。

オープニング
歓声の中からノンスタ。
いまだにどちらに歓声が上がってるかわからない私はどうなのですか。

新世界でのお笑いポポロ撮影話(8Pの特集らしいですよ。お好きな方はどうぞ)、サウナでのお話(サウナにいった西代くんといった石田君。只今髪形がそっくりな二人。サウナを覗いて遊んでいる小学生2人を騙そうと。最初に西代君が座り、石田君は端に隠れる。小学生が目をそらしているうちに二人がぱっと入れ替わる。異様に驚いてくれる小学生(笑)かわいいなぁ。)

「ガンガンライブ始まります。1番目は、span!です」・・・・何それ。

ネタ
span!
キャーと言う歓声の中登場。
なんだかとても人気のある様子。ドカドカうけている様子。全くわからない。

ソラシド
軽いキャーが起きる。ありがとうございます♪
普段そんな事もないのでテンション上がる高校生に「元気ですね~」と切り返す本坊ちん。

競馬実況者になりたいのネタ。
6ヶ月前は気付いていなかったけれど、水口さん面白い(笑)
ひょっとこの顔をした水口さんなんて携帯の待ち受けにしたいくらいひょっとこだった。

青空
うわぁ久しぶり。
首の周りがカラーのように高いフリフリの襟のワンピースを着ていた岡ちゃんに「なんなん、まだ首がすわってないのん?」という須藤さんがおもしろすぎた。

ジャンクション
なんでかキャーの歓声の中からJCT。最近ジャンクション付いてる気がする。
モテタイからバンドしようのネタ。
「わかってますけどー?」「最後まで話しきーてくれませーん?」とだるい人を演じるとピカイチの原田さん。最後の歌のところでは一人笑い堪えきれずネタが出来ない原田さん。

フロントストーリー
こちらもキャーで出てくるフロント。うわっ。光岡さん坊主。和田さんと光岡さんの坊主は個人的にとても衝撃受けました。
あれ??5組・・・・・???あ、ソラシド追加だった。

光岡さんがノリノリ。大変!

コーナー 「Jトーク」
頭文字「J」の単語がずらっと並ぶボード。単語を選んでトーク。
前半・・・・ん?ノンスタしかはなしてないけど。MC・・・・。

JCTと言うテーマで下林さんがギャグをしたらダイエットになると話し出すと、

「先輩の話ですけど取りますけど。僕もね、この前朝起きたら両腕パンパンで何したかなーて考えたらその前の日にbase出演でダブルピースをバンバンしてたんですよ。これやーおもて。」
と本坊ちん。プププ。

それを聞いて「だからダイエットになるやろ」と言った下林さんに「いやっ、だから年だからですって。」という本坊ちん。ブッフー。先輩、先輩!

自由というキーワードから草野球チームの話に須藤さん。
本当にどうしようもない子ばかりおる。と。

ボールを投げただけで腕を骨折した石田君。ボールを追いかけてフェンスにぶつかり顔を大怪我した木村君(本当に見れたものじゃないくらい大変な怪我だった。)

だけども一番どうしようもないのは「本坊」。

ピッチャーをしていた本坊ちん。なかなかストライクが決まらないので「
もっと前から投げていいですかー?」

→草野球でファーボールとかつまらないでしょ。草野球やし!

ファーストを守っていた本坊ちん。盗塁をしようとした相手チームの人が走り出すと、自分も一緒に走る。

→盗塁するやろなー思って、イメージしてたら気付いたら一緒に走ってた。でも草野球ですし!!草野球!

9回裏センターを守っていた本坊ちん。ファールばかり繰り返すバッター。時間が立つにつれて暇になった本坊ちんはセンターを守りながらうとうと。そこにバッターが打ったボールが飛んでいったので光岡さんが「本坊!本坊!!」と叫ぶと、「はっはい!!」と言いながら光岡さんのもとへ駆け寄る本坊さん、もちろんボールは戻ってくる本坊さんとは逆方向。

→草野球ですから。

ネタ
ベリー2
悲鳴と歓声?のなか登場。
エメラルドグリーンのパーカーに敗れたG短パンにエスキモーブーツの元眼鏡の子。・・・おしゃれ?ネタ??もうわかりません。ネタなら納得。

マラドーナ
久しぶりマラドーナ。

天津
向君に歓声&悲鳴。大いに手を振ってあげる向君。歓声も全部悲鳴に変わる(笑)通り魔のネタ。途中電信柱から覗いてる女の子役をした向君。誰やねん!といわれて「あきこ」と巨人の星おねえちゃん風に言ったんですが、その後にボソッと「矢野」と言ったのがもーーーーーー。川原君風に言うと「ツボった」でした。

アジアン
アジアンも久しぶり。なにするのかなぁーーー♪とワクワクしていたらまさかの引っ掛けネタでした。おぉぉぉぉぉタトゥの衝撃と同じです。
おっ・・・・おんのところ大好きだからいいけれど、肘でじゃれるところなんて大好きすぎるけれど、多少おなかいっぱい。

コーナー 「チーム対抗ビンゴ」
青チーム赤チームに分かれて、たて3横3のマスに書かれたお題をクリア。先に3マスとったチームが優勝。

これが長過ぎた・・・・・。

「井上のキャッチフレーズ」ではもちろんみんな卑下したキャッチフレーズをつける→「悪口なのでだめですーー!褒めてください。もっと僕を褒めたキャッチフレーズを作ってください」

どーーーーーーーーーーーーーーーーでもいいわい。

グダグダしすぎたコーナー。これほどまでに早く終わればいいのにと心底思ったことはなかったかも。

そんなこんなでエンディング。
本坊ちんは舞台の端っこへ。いつもの定位置です。


えーっと。きっとこの先ノンスタMCのものは見に行く事がないと思います。
ノンスタイルを見に来た訳ではないです。どのコーナーでも結局自分。のようなスタイルは単独くらいで十分です。次行くとすれば出演者「笑い飯・ソラシド・ジャルジャル・天津・千鳥」くらいがかぶるくらいのミラクルな日にしか行かないと思います。

ガンガンライブ

 いてもたってもいられなかったので、昨日決めました。

「6/1のガンガン当券ならぶ。」

 ソラシドが漫才をするとわかっていながら、休日を過ごすのはやっぱりいやーーーという事で、急遽。6ヶ月間待ちに待つっていきなり目の前に現れると禁断症状が解き放たれてもう大変です。

 とりあえず、6月ソラシド出演決定分はチケット取りました(笑)

オープニング(MC天津)
先日行われた自分の結婚式でのことを話す木村君。
結婚したのにもかかわらず、みんなからおめでとうと言ってもらえないと愚痴をこぼす。

「けっこんおめでとうっていうてーーーー!!」

と催促しだす始末。

がんばれ、木村君。


ネタ
プラスマイナス→天竺鼠→とろサーモン→ダイアン
プラマイの岩橋君の怒鳴り声が大変です。耳が痛い。

「こだわりレストラン」の天竺鼠。最初の2本棒を立ててその間をクネクネ走る川原君の姿がかわいすぎて仕方がない。アボガドて!

久しぶりに見たとろサーモンのネタ。ラジオの野球中継の実況が久保田君。さすがマイクパフォーマー。簡単そうにしゃべってるけれど普通の人はあんなに淡々と話せない気がする。とてつもなく適当なゆるい実況の合間のあえぎ声が鳥肌実だけれども面白い。

なんとなくダイアンもおひさしぶり。「吉田さん」を連呼する西澤君と「吉田さん」の連呼にぶちぎれる津田君。ぷぷぷぷ~。

やめたいトーク
それぞれやめたい事の話をしていく。

■村田君「しいたけ」
しいたけが世界一嫌いな村田君。家の近所に「しいたけ弁当」という店があり(笑)、においがものすごかったのでいつも遠回りをして仕事にいっていた。そんな思いをして到着した仕事場で出たお昼のお弁当が「しいたけ弁当」だった。

その日の夜に見た夢・・・・バイトの面接を受けている村田君。面接している人事の人の顔が、「しいたけ」。

■西澤君「口」
津田君の口に難あり。
楽屋でペットボトルのお茶を飲んでいる津田君。きこえてくるおとが「ピヨピヨピヨピヨ」

ロケでおはぎを食べる津田君。聞こえてくる音が「ゴクゴクゴクゴク」(笑)

**********************************
ここからなんでか大暴露大会に発展。

天津木村くんは五十路の女性が大好き。

結婚するから持っていたAVビデオを岩橋君にあげた木村君。「全部、「五十路の~」っていう奴ばっかりなんすよ」(笑)

とにかく歩いている女性の顔は今までの人生3人くらいしか見落としていないんじゃないかというくらい見る木村君。ある時商店街を歩いていると木村君が立ち止まって何かを見ている。目線の先にはコロコロを押した着物姿のおばあちゃん。木村君曰く、「着物を着ている女性のお尻のラインが好き」・・・・・・・・・木村君。


昔ダイヤルQ2が大流行した時家の電話から一度だけ電話をかけてみた津田君。ほんの少し聞いてすぐにきった。一ヵ月後お母さんが電話の請求書を見て津田君のところに。「ちょっと!あんた!!!ロシアに電話したか?!」ブッフーーーー!

その頃、同じく家でダイヤルQ2に電話をかけた西澤君。しばらくたって請求書を見たお母さんに「あんた、海外に電話した?国際電話の請求がきてる」と言われた西澤君。とっさに出た言い訳が「アメリカの通販で靴買ってん」ブッフーーーーーーー!

**********************************
■久保田君「嫁」
何時に帰ってきてといわれた時間に遅れた久保田君。誰もいない台所でパックに入ったジュースをダイレクトに飲もうとするとなんでかジュースがこぼれる。電気をつけてパックを見てみると注ぎ口の下に穴が開けられている・・・・・なんやねん!といらっと来てクシャッとそのパックを潰すとそこの裏面に「ざまぁみろ」と。流石奥さん!

そんな奥さんをある日おすし屋さんで見かけた津田君。気付かれたといわんばかりに異様な顔の隠し方をする久保田君のお嫁さん。その横に五十路くらいの男性(笑)

久保田君の奥さん曰く、「その五十路くらいの男性は探偵」らしい。ブッフーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!

とーってもおもしろかったトークコーナー。ここだけでもう大満足。なくらい。


ネタ ミサイルマン→ソラシド→鎌鼬→功太→ジャンクション
ミサイルマンのネタ本当に久しぶり。基本ものすごいハイテンションなネタはもう耳が受け付けないのかもしれません・・・・

6ヶ月ぶりのソラシドの漫才。
髪の毛を切った本坊ちん。さっぱりした髪にあのスーツ。あぁ懐かしい。
二人ともものすごく楽しそうで、なんだか感動しました。やっぱりいいなぁ~~~~~~ソラシド。政治評論家。100%サンキスト、エコロジスト、ドメストと次々言葉を続ける本坊ちんに1つもこぼさず突っこんでいく水口さん♪なんだか6ヶ月前よりも2人の距離がとーってもとーっても近いように見えた。だけど大切なところでカミカミになる本坊ちんは6ぁ月前のまま。

ソラシドの後なんだ鎌鼬。いいけど。山内君と濱家くん。なんてかわいいの。「187CM」と聞いて驚いた。そんなに大きなイメージのなかった濱家君。

功太は短歌?俳句?の。言葉のチョイスがブラック♪

そして多分ソラシドよりも久々にみるジャンクションのネタ(笑)おもしろかったです。

コーナー
ゲームに条件をつけて一番うまくこなしたMJP(本日の1等賞)を決めましょう。

■パンスト綱引き(スローで)
→岩部君vs原田さんvs西代君

パンスト大好きです♪でもパンストはいたしずちゃんが一番好きです。baseが今までで一番沸いた一日を体験してしまった私には、今日のパンストは何か足りない・・・。あの日のパンストしずちゃんにもう一度会いたい。

■手押し相撲(ハイテンションで)
→本坊ちんvs山内君

本坊ちんの為の様な条件。神付いている本坊ちん(笑)ハイテンショーン!
そんな本坊さんの恐ろしさを知っている向君。

「本坊さんのハイテンションは人をも殺しかねますからね」

ワクワクワクワクワクワクワクワクワクワク。

土台に助走して飛び乗り舞台の端っこに飛んでいく本坊さん。
必死にそれについていってくれる山内君(笑)
そんなのは完全無視でさらに助走をする本坊ちん。土台に勢いよく飛び乗り思いっきりジャンプ(バンジージャンプの格好)してそのまま山内君に突っこむ本坊ちん。戻ってきた本坊ワールド私が住み着きたい紙一重の世界です。

「なんか顔色悪ない?」と向君が心配した山内君の顔色。プププ。

はしゃぎすぎて息切れの本坊ちん。

■手押し相撲(100万円がかかってるつもりで)
→水口さんvs木村君。

演技力ある二人の戦い。ものすごく100万円がかかってるっぽい(笑)そこにちょっかいを入れる濱家君。ものすごい形相で芝居を続ける木村君。さらにちょっかいを入れる功太。さらにものすごい勢いで怒鳴る水口さん。思わず試合中ストップを入れた向くん。

「みてられません。木村くんの濱家に怒鳴った顔怖くて見れなかったですもん。」


■全員乗りましょう。
舞台に用意される丸い小さな土台。それを見て「卓袱台や」とポロリと言う本坊ちん。誰も拾ってくれない中横にいた水口さんが「卓袱台って何やねんっ」と。「え、これ卓袱台やん。卓袱台!」「めっちゃ低いやんけ」きゅーん。やっぱり本坊ちんには水口さんが必要です。

→(気を遣いながら)
この条件が出されるとすぐにに靴を脱いだ本坊ちん。気の使い方(笑)
あまりのみんなの気の使いように全く卓袱台に人が乗らずで向君がぶち切れ次の条件に変更。

→(余談を挟みつつ)
次々と余談を挟んで卓袱台に乗る面々。山内君が余談話しつつ乗ろうとすると既に卓袱台上にいた濱家君が押し返す(笑)乗せてもらえない山内君。その隙に余談をしつつのろうとする本坊ちん。余談がつまらなすぎてのせてもらえない本坊ちん。ぷぷぷ。

全く前に進まず向君ぶち切れ条件変更。

→(外国人風に)
ものすごいハイテンションの外国の人になる皆様。
チャーンドーンゴーンゲーーーーーーーン降臨♪

あまりのみんなのハイテンションに進行せずぶち切れで条件変更をする向君(笑)

→(舞台を広く使って)
もう大変。向君終始ぶち切れ(笑)
さんざん暴れまわった後に「舞台を広く使ってってなんやねん」と本坊ちん。
「結局こうちゃうん?」と言って寝転がって足だけちょこんと卓袱台に。

「もー終わり終わり!!」と向君。ぷぷっ。がんばった向君。

怒る向君の後ろを「ミックスジュースでポン、ミックスジュースでポン」と言いながら通る濱家君。「なんやねん、それ!!」と怒る向君に「MJP、MJP」と濱家くん。プハー。かわいすぎるやろがい。

そんなこんなで向君ヘトヘトで本日終了。
今日はきっと向君がMJPです。いなかったらすごい事になってたと思う前半と後半のコーナー。

おもしろかった。

最後の最後幕が閉まる瞬間、お辞儀するみんなの後ろで久保田君が津田君のほっぺにチュー。キャーギャーとなる客席に驚いてお辞儀をやめるみんな。そのまま幕が閉まっておしまい。最後まで楽しかった。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。