☆happy elephant☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガンガンライブ 11/24

スケジュール帳には行くと入れていたのに、前日になってチケットを買っていないことに気づく・・・。ソラシドまたしばらく見れんしと思って当券で行こうとするも完全に遊んでいて時間配分を間違えて始まる10分前に到着。

ものすごい当券の列・・・・。帰ろうか・・・とも思ったけれどやっぱりしばらく見れんし・・・と並びました。

立ってみたからいつも以上に見えたけど、階段に座ってる人ってちゃんと見えてるのかなぁ?

MC:ダイアン
「すごい人ですね~」とどこから来たんですか??とお客さんに質問。なぜか聞く人聞く人みんな九州勢。「なんですか?今日は九州の人はちょっと安くなったりする日ですか?」の津田君に「安くしたからってわざわざ九州からはこんやろ」の西澤君。

最後に聞いた人が熊本だったか福岡だったからでジャルジャルを見にきたと答えると「あー今日はジャルジャルは出ません。代わりにフロントストーリーが来ます」ブッフーーーーーー!!

「昨日解散したばっかりやのにどんな顔してでてくんねんっ」(笑)

その話から光岡さんが「鳥を髄まで吸う男」であることを暴露する西澤君。冷やし中華をつくったると家に招かれたある日。だしを鳥がらからちゃんととる光岡さん。ふと見てみるとだしを取り終えた鳥がらの頭~首にかけての骨にかじりついている光岡さん。

ガリガリチュゥ~。
骨の髄にあるゼラチン質を吸っているらしいです。
「どん引きやん。芸人なんてたいがい引くことなんてあらへんのに、俺どん引きしたもん」ブッフーーーーーーーー。

一方津田君は。
赤ちゃんがかわいくてかわいくてしょうがないと。う○ちですら嬉しいと。

でも毎日夜泣き二時間ごと。ある日の夜ついに切れてしまった津田君。「うっさいねんっ!!」

その声にお嫁さんのりえちゃんは赤ちゃんを抱っこしたまま津田君を蹴り倒したそうです(笑)

「今度ここに連れといで―や。」と言う西澤君に、「はぁ~~~?!お前baseなんて連れてきて、本坊さんなんかに抱っこされてみーやっ!あの人「うぉ~わっ泣いた!」とかいってほおり投げたりしよんでっ。あかんっ絶対いややっ!!」・・・(笑)

ネタ
span!「かぶった」
最初に漫才に入らずフリートークからはいったのでびっくりしました。そのフリートークが両方とも聞いたことある話なのにさらにびっくりしました。

ベリーベリー「なんで?」
ひたすら「なんで?」て言う答えしか返さないかわなかくん。
何だったかは忘れたけど時々ものすごく的を得た返しをするところが不愛想すぎて面白かったです♪

青空「ブリッコ」
ひさしぶりにみたなぁ~~~~~~~~。岡ちゃんの久しぶりのブリブリブリッ子にイィィィィィィィィィってなりました。大好きなんだけどイィィィィィィィってなる。「ゆうこりんみたいにかわいくぶりっ子したらもてる!」という岡ちゃんに「古手川か?古手川ゆうこりんか?」の須藤さん。笑い死ぬかと思った。

ジャンクション

トークコーナー「私の流行語」
それぞれ一人一人の今年はやった、よく使った言葉を発表。
マコトくんも原田さんも二人とも下林さんの口から発せられた言葉をノミネート。原田さんのフロップには「めっちゃおっぱいもみたいわ~」と書いてました(笑)その後に付け加えていった違う言葉が、下さんの逆鱗に触れたらしく、「ちょーほんまそれはあかん。あかんやろ。原田、マジでこれ終わったら反省会やで。」と。本当にダメな言葉だったようです。

ネタ
ソラシド「お相撲さん」
顔色悪っ・・・・・!!
出てきた本坊ちんの顔色が。飲みすぎかな。
水口さんも思わず顔色に触れる(笑)

このネタ、単独以来初めて見たかも。
ソラシド色満載のこのネタ。今日のたくさんのお客さんの目にどう映ったかな?真後ろにいた旅行中であろう男の子たちが格闘技ネタなのでケタケタ笑っていました。「やっぱり生で見るとおもしれーな。ぜんぜん違うよな。腹いてー」と最高の褒め言葉を漏らしていらっしゃいました♪よかったね♪

ヘッドライト「ヘアスタイル」
「七・五にして」「八・四にして」とどうしても足して12になる上方にする和田さん。もみあげも入れるそうです。
「もみあげシンメトリー」プッ。

ジャルジャル「気持ちの波」
本当に大人気。
出囃がなって写真が映し出されると会場のいろんなところから小さい歓声が上がる。かっこいい~~~との声もちらほらり。
顔なんかぁ・・・まあ、入口はどんなところであれども結局「面白いなぁ♪」につながることはいいことです。ジャルジャル本当に面白いもん。

先日のインフルエンザで福徳君がガリガリになってたと友達から聞いていたのでものすごい事を想像していたら普通でした。よかった。

中山功太「ちぇけら~」
うわぁ久しぶり。音楽流れた瞬間思わず小さな声で「うわぁ」と言ってしまったくらい久しぶり。てか、功太のネタ見ること自体久しぶりなのかもしれないなぁ。相変わらずブラックな功太でした。
SEE YOU BYE!で帰っていく功太。懐かしい。

コーナー「文字制限ゲーム」
台に9枚のお題カードが置かれる。
①トランプ
『○文字さみしい言葉』引いたトランプの数字が文字数に。
功太:(1文字)き
・・・・なに?
「てか、1文字て!!ちょー!作家、どーいうつもり?」
いろんなバリエーションがあるらしいです。

後藤君:(5文字)兄一人
ぷぷー。さみしいっ。確かにさみしい。後藤君の表情がまた。

本坊ちん:(7文字)僕も食べたい・・・・
ブッフーーーーー。
さみしい通りこして切ないです。

②効果音
横長の机に並べられたカード。どこを取るかはその人次第。ということもありみんな真ん中あたりの位置を狙う。
誰も最後にはなりたくない・・・・・な中、みんながワイワイする中テーブルの足が片方折れ曲がる。それを本坊ちんが直している最中にみんながカードを選び結局最後しか余りがなくなる。

「うーーーーわっ。てんぐさ(?)してもたー!!」と大きな声で言う本坊ちん。

「方言わかりません!」な津田くん(笑)

ここでは西澤君がやっぱり強い。
全部面白かった。一番ダメだった人へ罰ゲームがあるもんだからみんな必死。人のカードのお題を使ってこたえてもOKで続々回答する。

やっぱり西澤くんおもしろいなぁ。
「ブサッ、グサッ」の刃物の音。音が鳴り終えたことに、腕を押えて「ちょっと、なにしますんっ。」(笑)


おしまい。

スポンサーサイト

ガンガンライブ 11/16

MC:とろサーモン
誰を見に来たのですか?とお客さんに聞くと「NON STYLE」との答え。それに対して「井上は死にました」と返す久保田君。

哲夫とその他2名と先日城崎温泉に行ってきたお話をする久保田君。相変わらず空気も読まずボケる4名。旅館の女将さんたまらず涙。・・・かわいそうに。

ネタ
銀シャリ 「桃太郎」
ウェンツえいじが気になるわ~。
101匹わんちゃんがきび団子の大半持って行ってもーてるわ。
橋本君のツッコミが心地がよすぎる。

フロントストーリー 「アンコール」
解散発表をして、たぶん今日がネタをするのが最後の日。
その日にこのネタを選ぶのはなんともフロントらしい
。どちらにスポットがではなくってどちらも同じくらいのテンションではっちゃけるこのコント。最初見た時は本当に驚いたネタでした。その分フロントといえばこのネタくらいの印象。最後と思ってみるからか面白いのと感慨深いのが同時に押し寄せてきてなんだか不思議な感覚で楽しみました。
漫才師ではなくて、根っからのコント師だったんだな~と今になって気づいた。遅すぎますね。

ソラシド 「CM→ことわざ」
単独で見たネタでした。
各地方のCMを作ろうで「・・・なにしよ・・・・福井」な本坊ちん。これ好きだわーーーーー。福井もいろいろすることあります!東尋坊とか、東尋坊とか、東尋坊とか…。

スマイル 

コーナー 「チーム対抗」
赤と青の色のついた棒を引いてのチーム分け。
清水さん、本坊ちん、瀬戸君、橋本君
光岡さん、水口さん、ウーイェイ、鰻君
赤の棒を持っている人を見つけては乾杯の要領で棒をコツコツ当てていく本坊ちん。そのテンションにプチ怒りの村田君「うるさい、うるさいっ。はいはい、赤の人はこっちに集まってくださいねぇ」。これに「え~~~~~~~」な本坊さん。相変わらずの素敵な自由奔放さです。

集まった後も何やらワイワイ清水さんとこそこそ話をする本坊ちん。「ちょっと、そこいちゃいちゃしんといてくださいっ」とおこる村田君。久しぶりに聞いたな、本坊ちんへの「いちゃいちゃしないでください。」川島君がいた頃はしょっちゅういろんな人の口から聞いてた言葉。清水さんと本当に仲がいい本坊ちん。

我慢大喜利
じゃんけんでAとBのカードを選ぶ。

■A:ホットプレート
徐々にあつくなるホットプレートの上にタオルを置いてその上に手を置く。代表者の人が我慢すればするだけ回答の時間が増える。

*代表者:光岡さん『KYの略は?』
徐々に熱くなるプレートにもがく光岡さん、それが面白くて答えを書かずに光岡さんを見るチームメンバー。さらに熱くなるプレートにもがくもがく光岡さん、さらに光岡さんしか見ないメンバー。「KY!KY!!」と突然怒鳴る光岡さん。捕捉で「書け!よしたか!!書け!よしたか!!」ぷぷぷ。やるな光岡さん。

「あっつ~~~~!!」と言って勢いよくプレートから手を離した光岡さん。ホットプレートの上のタオルからモクモクと湯気が。・・・やるな、光岡さん。

かつてこんなに光岡さんのことを褒めたことはありません(笑)サービスです♪

■B:低周波
徐々に強くなる低周波。代表者の人が我慢すればするだけ回答の時間が増える。

突然メンバーの胸をグーで殴り出す本坊ちん。あまりの突然のことでたたかれても無反応のみんな。我に帰り「何すんねん!」「なにしてんるんすか!」と口々に言うみんなに「いや、叩かれてもなんも言わん人が強い人やなーって思って。でもみんななんもいわへんかったから強いねんなぁ…」と。

それをみかねた村田君。「もーーーー!何ウダウダしてるんすかっ。もー本坊さんがやるって事でいいですよね」ブッフーーーーー。

*代表者:本坊ちん

だんだん強くなる低周波にもがく本坊ちん。強くになるにつれて大暴れするも、なんでか途中「あ、今平気や・・・・・ウワーーーーーーッアッカーーーン!」と途中ちょいちょい平気な顔。村田君も「なんなん、その途中で平気になるとかっ。」で完全に村田君の手のひらでは転がされない本坊さんでした。

無茶ぶりギャグ

ネタ
金時
なんのネタだったかは忘れたけれど、秋山君のつっこみではなく皆様に報告をするスタイルが斬新すぎる。最近金時面白い。

ミサイルマン「アミューズメントパーク」
とにかくミサイルマンも元気です。
最初に言うお肉ちゃんのおにぎりのフレーズはなんですか?

アジアン 「鏡」
とにかくやっぱり今日も可愛かった。
今年のアジアンは一段とかわいくなってるし面白くなっているっと大きな声で言えるほど好き。

ノンスタイル 「シジミ」
うまいとも思うし、面白いんだろうなとも思うけれど、お客さんを置いてけぼおりするテンションのあげ方だけはどうかと思います。
好き勝手やるのと、空気を見て楽しませるのは全然違います。
好きな人しか笑えない。これはどうなんだろう。

トーク 「相方の不思議発見」
*金時「(秋山君の)くるぶしが汚い所」
ものすごいプライベート部分を暴露される秋山君(笑)
くるぶしが汚いとかどうでもいいしっ、プププ~。
披露するのを本気で嫌がる秋山君。先輩に「ミセロヤッ!」と半ば怒られて渋々靴下を脱ぐ。

なんでか靴下の重ね履き。

「見えないおしゃれですやんっ。」プーーーーーーーー!

ほんまに汚いからあんまり見ないでくださいの声に後ろの方でだいぶ前のめりになってみてみようとしたのですが見えませんでした。くるぶしが汚いって・・・・どんな状態。

その流れから「お前、へそ毛もきったないよなぁ~」といわれる秋山君(笑)これも見せろと言われ本気で嫌がる。

だけどやっぱり半ば先輩からの「いいから早く見せろ」に渋々。
「いやな思いすると思うんで前の人はあんまり見ない方が・・・・・」という声にどんなものを見せてくれるんだろうとワクワク(←え)

想像よりも普通でした。
残念。ものすごい毛むくじゃらかと思った。

*アジアン「ネタ合わせ」
ある日の夜ネタ合わせをしたいから家にきてと言われた隅ちゃん。馬場ちゃんのおうちの玄関を開けると玄関先にタンクトップ一枚でげた箱を組み立てている馬場ちゃんの姿。メールを送った後に頼んでいたげた箱がきたはいいが組み立て式。それをちょうど組み立てていたところ。
げた箱を作り終えた馬場ちゃんが「このげた箱組み立てるんに大人の男1人で60分かかるんやって・・・・・男1人60分、馬場園1人30分やでっ」と隅ちゃんに自慢。

作り終えたからネタ合わせだなと思って部屋の中に入る二人。何やら馬場ちゃんがまた板をもって・・・・一緒に頼んでいた棚も作成に取り掛かる。「ちょっとあんたそこ持ちや。」「Aのネジ取って・・・ちょーーーーーーー!!それCのネジやろがっ!」と怒られる隅ちゃん(笑)

作り終えて結局ネタ合わせもせずに眠るアジアン。

こんな感じでおしまい♪



G×S 11/15

直前まで行くのをためらっていたのですが、今週は勝手にソラシド週間てほどの出番の多さだったので行ってみました。

平日17:30~だというのに、思ったよりはお客さんがいました。
後ろの方では無限大の若手コーナーで見たことある人たちがちらりほらり。

VTRがかっこいいと噂は聞いていたので、そこも楽しみ。

Rockが流れるとともに、照明が右左のBOXにあてられる。
VTRにて紹介されたコンビがちょうど肩から上見えるようになっていて後ろ向きに立っているというもの。

パンパンパンパンと交互に紹介されるの中のソラシド。後姿と思いきや最後の最後で振り向く本坊ちん。プププ。

本日MCはスマイル

ネタ
ハム「あいのり」
諸見里くんがツッコミらしいということだけの情報で初めて見ました。す・・・すごい・・・・大半何いってるかわからない。なんで、ツッコミになったんだろう(笑)諸見里君が気になり過ぎてネタはほぼ覚えていません。

銀シャリ「遊園地」
G×Sとは銀シャリのことですよね?G×Sの申し子です~みたいな上手い事をいってた。ププ。

GAG少年楽団 「夏祭実行委員会」
今まであまり見たことがなくてそんなに好きだなと思ったことはなかったけれど、このコントかなり好きでした。
柄の悪い見た目のいかついお父さんのつける子供の名前が「力也」な所も個人的に好き。
もう一度見たいって思ったくらい面白かったです。

ブログトーク:スマイル
何やらある日の一日の写真を撮ってきてそれについてお話をする実写版ブログのコーナー。今日の担当ウーイェイ。

ネタ帳(単語帳)の写真。
表にギャグ、裏にその説明。
「ウーイェイ」・・・親指を突き立て、勢いよく前に突き出す。
ぶふーー。

その中にギャグは何だったか忘れたけれども、龍にものすごい弱い動物が勝つみたいなギャグでその説明が「千鳥の大悟さんに天津の木村さんが勝った時に言う」ブッフーーーーーーーー!!いつ使うん!

「僕のギャグの説明によく木村さんが出てくるんですよぉ♪」・・・なんで(笑)

ネタ
ギャロップ「サッカー」
なんだかんだいって林君は見てるけれどもネタはそんなに見てなかったギャロップ。出てきて少し間を開けて「・・・みんな、生えすぎちゃう?」これ好き。「サッカーは手を使ってはいけませんっ!」と真剣に教える監督。

ソラシド「10回クイズ」
不思議と男のお客さんが多かったG×S。
後ろにいた一人で来ていたお兄さんが、いろんなところで笑っていたのを左耳で聞きながら一人嬉しくなりました。

今月に入って幾度となく見てるような気がするけれど、まだ十分楽しめます。

トーク 一面をねらえ(?)
毎回配られるお客さんへの配布用新聞の一面を飾る権利をかけてのトークコーナー。前回はベリー2だったらしく一面でした。

相方にびっくりしたこと?についてのトークだったような。

ハム
諸見里君が失恋した時に聞いていた歌が変だと。
沖縄に彼女を置いて出てきて、しばらくたって別れた。彼女はアメリカーナ。そんな彼女が大好きだった歌をリピートリピートで聞いていた諸見里君。聞いていた曲は「SLIPKNOT」。

ギャロップ
最近顔をさされ出したという林君。
そのどれもが人違い。共通点は「生えすぎてない」ということ。

ソラシド
「本坊の九死に一生の運」
ある牧場でのロケ。絶対に人をかまないと言われているものすごい大きな犬をお散歩させるロケ。大きなワンちゃんを散歩させようと3歩前に生み出したところでガブリと噛まれた本坊さん。「その犬が人を噛んだ初めての瞬間やで」

コント中も、ベンチから転げ落ちると言うだけのシーンにテンションが上がりきった本坊さん。ベンチに背後からダイブ。あわや大事故。しばらくコント中断で動けなくなった本坊さん。

ある日の夜おうちでくしゃみ。
くしゃみと同時にポキーーー。あばら骨折。
で慌てて、水口さんに電話「水口!今くしゃみしたら骨が折れた!」

「俺に電話せんと医者に電話しろっですよ」の水口さん。プププ。

次の新聞一面は・・・・・・・・・

銀シャリ。

しょぼーん。

エンディングでおしまい。

思ったよりも楽しめました。普段見ない人のネタなんかも見れて新鮮。次回から行ってもいいかなと思いました。

おめでとう。

お昼に近づくにつれてやっぱり行けばよかったかもと優柔不断な事を思っていた今日一日。

大丈夫な気がする。

きっと大丈夫。

と思って過ごした一日。

19:30頃、用事がすんで家に帰りつくまでに気になって気になって仕方がなかったから携帯電話で結果を友達に一緒に見てもらった。とても一人で見れる勇気がなかった。

M-1GP2007 HPより抜粋

とろサーモン(吉本興業 大阪)
span!(吉本興業 大阪)
ソラシド(吉本興業 大阪)
ギャロップ(吉本興業 大阪)
ヒカリゴケ(松竹芸能)
千鳥(吉本興業 大阪)
GAG少年楽団(吉本興業 大阪)
NON STYLE(吉本興業 大阪)
高校デビュー(アマチュア)
モンスターエンジン(吉本興業 大阪)
アジアン(吉本興業 大阪)
笑い飯(吉本興業 大阪)
まえだまえだ(松竹芸能)
天竺鼠(吉本興業 大阪)
大脇里村ゼミナール(吉本興業 大阪) 
勝山梶(吉本興業 大阪)
ダイアン(吉本興業 大阪)

地下鉄の中で嬉しすぎて泣きそうになりました。大人だから泣かないけど。でも今年は5本の指に入るくらいうれしい一瞬だったです。

12/9が今から楽しみでしょうがないです。
しっかりと楽しみたいと思います。


準決勝進出決定の皆様、おめでとうございます♪

11/17

M-1 3回戦。

ソラシドも笑い飯も11/17(土)です。
せっかくの土曜日だったけれど、がんばればいけるけれど・・・・・行きません。

笑い飯に関しては根拠のない自信があるので、準決勝楽しみにしています。

ソラシドに関しては、今日のガンガンで見てなんだかのびのびしていたから、こっちも根拠がないけれど大丈夫な気がしたからもう行かないって決めました。

万が一のことがあれども、自分で決めたので後悔はなし。

お昼はひたすらいつものソラシドでやれる事を願っています。

やっぱりNGKで漫才が見たい。
あの大きな舞台で二人の漫才を見てみたい。


11/17ソラシドが楽しんで漫才を出来ますように☆

2007.11.17
笑いの神様が来ますようにっ。

ガンガンライブ 11/14

MC:鎌鼬
初MC。「売れたってことかな」の山内君。
地元での飲み会のお話をする濱家君。祭り男の濱家君は飲み会が大好きその日も地元の友達と飲み会をしていると隣のテーブルがどうやら大学の民謡サークルの飲み会だったそう。気になって見ていると、その団体から一気コールが・・・・「民謡ばりのコールだったんです」。

ネタ
プラスマイナス「つ」が嫌い
ものすごい。やっぱりものすごいです・・・・・・。
ドシーンバチーン。
あれは前に座る人は二人のいろいろなものをかぶる覚悟で座らなくっちゃいけないなぁ。

藤崎マーケット 「寝おきのドッキリ」
驚き。漫才。この時期だからなんだろうなぁ。
どちらかというとやっぱりコントよりの漫才でした。根っからのコント気質なんだろうなぁ。

フロントストーリー「ドラえもん」
たぶん私がベースに行き始めた位に見ていたような記憶があるドラえもんのコント。フロントストーリーとして舞台に立ってネタを披露できるのもあと数回。こういう時のネタ選びってどんな感じなんだろう。清水さんの演技力は意外に見もの。光岡さんのちゃっちいドラえもんも相当見もの。
ひげとか書いてるのに、困った演技で普通に顔をかく光岡さん。ひげが伸びる。もうドラえもんの顔を直視できないくらいそれが面白かった。

ヘッドライト「点呼」
時折ちぐはぐな間があって、スムーズにいけば面白いかもなところもなんとなく笑えなかった気がする・・・・。なんだろう。

コーナー 「チーム対抗」
*清水チーム:清水さん、和田さん、田崎くん
*光岡チーム:光岡さん、岩橋くん、時くん
*町田チーム:山内くん、町田さん、兼光くん
各チームから一人代表を選び、濱家君がBOXから引いたひらがなから始まる言葉でお題の回答を出す。

・「言われてショックな一言」
光岡さん→「よ」
「42才?・・・」42才で客席がドカーン。光岡さんはその後も何か話してそうだったけれど笑いが一挙に起きたのでそこで中断。それを見て違うチームの清水さんが何やら(ええんか?)的な事を光岡さんにコソリ。

さすが名MCです。
このコーナーを引っ張っているのは初MCの濱家君。ものすごく頑張っているけれど、ものすごく手に取るようにはわかるけれど、手元に夢中になる。そこをフォロー・・・ではないけれどゲームに参加していながらもしっかりと周りの状況にも目を向けている清水さんはやっぱりbaseの名司会者だなーと思いました。

・小道具ギャグ
ホワイトボードに貼られたお題の札。「小学生ギャグ」「英語ギャグ」「無声ギャグ」「舞台を広く使うギャグ」「ハイテンションギャグ」など。

「舞台を広く使うギャグ」+「小学生ギャグ」を選んだ時くん。
う○この帽子をかぶりながら舞台端からスキップ。と同時に笑顔で、
「にーしーおーか~~~~~う○こだよぉ~~~~~♪」ぶっふーーーーーーーー。

ネタ

Span!「子守唄」
ソラシドとかぶってる率。

ソラシド「夜泣き」
見れば見るほど水口さんの泣き顔がひどい。ビバビバビバビバ。
「沼田さん、どうしたんですか?」の沼田さんが好き。
「沼田さん、沼田さん、チャ~ラ~♪」も好き。
たぶん「ヌマタ」さんの響きが好き。

アジアン「お花の一生」
「きれいだねぇ~」「かわいいねぇ~」のふたりが本当にかわいいねぇ~~~~~。かわいすぎて足をバタバタさせてしまうくらいかわいい。同姓だけど「クゥゥゥゥゥゥゥゥ」ってなる。

ジャンクション「バンド」
ミスタードーナツの歌が大好きです。
CMの話くればいいのに。
原田さんの歌唱力があってのこのネタ。ぷぷぷ。思い出しただけでもあのねちっこさに腹が立つ。

コーナー 「いるorいらない」
朝の占い
いろんなチャンネルでやっているがどうしてもわからないのがすっきりのおみくじ卵だという本坊ちん。「色選んで・・・なんやねん。」そのおみくじ卵「念のために第2候補まで選んでおく」という隅ちゃん(笑)

誰かが細木数子の本を買った、当たってる。という話から自分も昔占いの本を買ったことがあるという本坊ちん。

買ったその本の10月が誤印刷で真っ白だったらしい。「もう、10月になったら死ぬんやなー思って」

「でも、11月になっても生きてててんけどなー」

ミクシー 
「ミクシーよく知らんからセクシーにしようや~」の本坊さん。

とにかくいるいらないの札をあげてください~~~という濱家君。

「いる」をすかさずあげる本坊ちん。みんなから「いや!知らんて言うてたやん!」の攻めの声に「知らんのに、いらんなんてよ~言えませんもん」のもっともな本坊ちん。

ミクシーを知らない人の為に1~10まで説明してくれる原田さん。まるでその面持ちは業者の人の様。

その中で各コンビのコミュニティがあるという話へ。
ジャンクション、鎌鼬、アジアンのコミュの人数を答えるお客さん。隅田さん一人でも何人くらいと聞いてみんなでテンションを上がる。
「ソラシドは・・・コミュニティ自体ないんちゃう?」と誰か。

・・・あるもん。

ミクシーの中に少しアダルティなコミュニティがあると原田さんが行ったことからそこだけにがっしり食いつく大人な皆さん。中でも「えーーー!!原さん、なんかデートとかしたりするんすか?!」と本坊さん。「そういうのではないねん」ときっぱり否定をされて「へ~そうなんや~」。

山内君は「鎌鼬」の分にも「山内健二」の分にもコミュニティに参加しているようです。

夜のお付き合い 
先輩達との夜の飲み会。みんないるの札をあげる。ただひとりMCの山内君だけはお酒も飲みに行かないし、緊張するからいらないと。先輩との飲み会から黒田さんのお話に。「深夜の黒田さんからの誘いのメールはマジで●●やろ。」の馬場ちゃん。

夕方の6時までやからと言われて行ったものの結局明け方6時まで付き合う本坊ちん。

数々の話にもいくら運転手とされつつも、お世話になっている黒田さんを必死で擁護する下さん。

お土産 
ご当地キティちゃんのお話に。水口さんが鹿児島土産にと貰ったキティちゃんが「紅芋キティちゃん」。水口さんいわく、顔の一部分しか見えてなくてそのほかは紅芋に包まれているキティちゃんだったらしく、

「もう、そうなったら紅芋やん!!」

キーホルダーとかもらって何したらいいねん。の下さん。
「耳にでもつけとけ」の本坊さん。

アジアンが北海道に行った時に買ってきてくれる「雪の宿」とかみんな嬉しいやんという本坊ちん。

・・・・雪の宿・・・・??????

「白い恋人やろ?」の馬場ちゃん。プププププププププププ。

「結局いるもいらないもその人次第ですね」としめる山内君(笑)おしまい。



MC初めての鎌鼬。
初めてじゃないくらいちゃんとできていました。
ちゃんと今まで回り見ながら出てたんだな~と感心。

ついでに今日の本坊ちん。とっても楽しそうでした。
いいことでもあったんだろうか~~~~♪

ぐいピコ 11/12

※TV番組なので内容は書きません♪

MC:とろサーモン
前説的なOPトーク。
久保田君がワイワイワイワイワチャワチャ。
「もーーーー!おれKY!KY!!」と久保田くん。

「久保田(K)、よろしく(Y)」と久保田くん。ププーーー。

フロントストーリーのネタに(テレビなのに・・・)と笑い、和田さんの○○○姿に笑った後すごいなぁ~と思い、光岡さん初●●の姿に(これは・・・あかーん!)と思い、その光岡さんにちょいちょいダメ出しをする本坊ちんに笑い、妥協を知らない水口さんにオォォォオォォォォとなり。

そんな感じです。

ぐいピコ。
野球とかがあるとサンテレビの放送がそのまま飛ぶのはなぜですか?
何回か放送とんでる週が・・・・・。そこにソラシドが・・・・・・。

笑い飯 おもしろライブツアー2007 11/11

友達のいた無限大で少しだけ時間を潰して、時間になってbaseへ。なかなか使えるな、無限大♪清水さんが相変わらず光岡さんをいじめていました。ついでに吉本さんもいじめられていました。

baseに入るとブース前グッズらしきものをお姉さんが販売していた。時間もそこそこだったのでなんだろうと思いながら中に。中に入ると「おもしろライブツアー2007」の文字。あ、全国ツアー中だった。てっきり単独のつもりでいました。

OP&漫才「いい事」
「全国ツアーのライブやけど、なんか大阪は普通の単独みたいにかんじるなぁ~」の哲夫の言葉に吹き出しそうになりました。相変わらず女子高生が少ないと。今まで回ってきたツアーで女子高生計4人。「今日はどれくらいいますかねぇ~」と手を挙げた女の子2人。ぷっふー。みんな何歳くらいなんですかねぇ~?と疑問にもった西田君が「70歳の人~」。さすがにいませんでした。

漫才の内容は書きません。そのうちどこかで見れますように。
これはカレーが食べたくなるネタです。

コーナー 「ご当地好き嫌い」
大阪ということで大阪にまつわるものを「好き」か「嫌い」かで話を進めていくトークコーナー。
USJ
1回しか行ったことがないけれど「好き」な西田君と、最新のジェットコースターまでわざわざ乗りに行くけれど「嫌い」な哲夫。

「E.T.マジでおもんないやろ。映画に出てこーへんわけわからんやついっぱいおる」とE.T.をけなす哲夫。私はUSJで一番E.T. が好き。

亀田一家
「金平会長込みやったらすっきやわ~」な哲夫

たこ焼き 
「嫌い」な西田君と「好き」な哲夫。
「たこ焼きないのん?え?ないん?!はぁ~?!?!にはならん」から別に好きではないという西田君。に対して京都のたことらというたこ焼き屋さんのタコ焼きを絶賛して説明する哲夫。何もかもがほかのタコ焼きと違うらしい。その話を聞いて西田君が「何なん、それはソースで食べんの?」と聞くと無意識に

「ソ~ッス」と答えた哲夫。なにそれ(笑)

よくわかるコント講座
部活コントの亡き後、毎回単独で行われるブリッジ的なこのコーナー。いまだに何がしたいのかがよくわからないんだけど、ただこれからもネタがなくなるまで見続けるんだろうなぁ~っていうことだけはよくわかっています。今回はバーのマスターとお客さんのコント講座でした。

漫才「しつけ・余計な事をする母」

コーナー「ご当地芸人クイズ」
いろんな地方出身のbase芸人が持ってくるご当地クイズに答えましょう。
MC:功太
山内君「島根」○○から始める村おこし(答え:囲碁)
答えるのが笑い飯なので若干ボケるのかと思いきや功太も「真面目に答えるんですね?!」と驚くほどしっかり考える二人。

岩部君「佐賀」
ハードロックな生き方なのにざっくりセーターをきる岩部君。そのセーターに食いついた二人。「なんなん、そのセーター(笑)」。困った岩部君がセーターの首部分を目の位置まで持ってきて網目からのぞきこんで「こーやってみると世の中のいらない部分が全部排除されて見えるんですよ」と本当に意味のわからないことをいった事が2人に火を付けました。事あるごとにこのフレーズを多用。

もろみ里くん「沖縄」
ハムーーーーーーー!!「トゥナインチュヌチブルスグレ」さて、これは何といっているでしょうか?と言っているはずのもろみ里くん。「トゥナインチュヌチュブルシュグレ」てはっきりという♪かわいいなぁ~~~。功太が「みなさん、彼はしゃくれているからこういう話し方をするんじゃなくって鼻の下が引っ込んでるからこんなんなんです。珍しい骨格です」と言いました。ブフーーーー。やっぱりかわいいもろみ里くん。ちなみに答えは「隣の人の頭を叩け」です。相変わらずなおっさん二人は「恥部」に敏感で貪欲でした。

武智「愛媛」
愛媛といえば・・・やろ~~~~~!!プンプンプンプン。面白かったからいいけど。パンチドランカーなお父さんに関するクイズ。その前にもうおかしいのが「アウトボクサーだったのにパンチドランカーになったんです」の息子の言葉。面白すぎるお父さん。「さて、回転寿司に父と行って父がした驚く行動とは?」

答え→席に着いたと同時に回ってきたソフトクリーム(見本)を手に取り(←まず第一のおかしいところ)、一口かじってにせ物だということに気付いて「ふぅ~♪」といった。ブッフーーーーーーー!!!!!

ガロウが話す父の話はどれも楽しい。

アリスン「アメリカ」
目標としている漫才師は誰ですかと聞かれたアリスンちゃん。フットボールアワーと答えるも「FOOTBALL HOUR」と答えるためそれはもうかっこよいこと。「フッボッアー」。
baseではだれが?の質問に「ノンスターイッ」。・・・あ。

漫才「ロボット」
ハッピーバースデーを思い出すような感じ。
久々に涙流して笑いました。
ここ最近のネタではヒシヒシと新しい形に挑戦しているのがわかっていたから、こうして新しいスタイルでたくさんのお客さんが同時に笑うものが見れただけでもものすごく嬉しくなりました。

完全に二人ともあほです。
本当にあほです。
最高です。


おしまい。

今回は本当に最後の漫才を見れただけで大満足な単独・・・ライブでした♪

→3

明日の予定だったけれども、今日の予選に変更になったソラシド。
M-1 2回戦です。

無事に3回戦進出です。
まだ、何も心配していないので今日は仕事休みだったけど、友達の付き添いで無限大に行っていました。ハッピーちゃん☆が出てた。かわいすぎる。

そんなことよりも、3回戦はどっちの日に出るのでしょうか。
土曜日だったら見に行こうと思います。(たぶん)




私の夢はNGKの舞台でソラシドの漫才を見ることです。

次もたくさんみんなを笑わせてください♪


また一組

ガンガンライブを見に行ってたお友達よりフロントストーリーが11月いっぱいで解散するというニュースを聞きました。

12月のスケジュールに名前がなかった事で、フロント好きのお友達がいるので勝手にいろいろ心配していました。私は以前も書いているかと思うけど、去年のソラシドの一件があるのでたぶん他の人から比べるとスケジュールから名前が消えることに対してちょっと感覚が鈍っている所があります。

12月のスケジュールに名前がないと聞いた時はこんなことにはならないと本気で思っていました。ただでさえ今年のフロントストーリーは以前と比べて人気が出ていたように思えたし、新しい世代のファンもたくさん増えていたように見えてたし。

しかもこんな時期に。

漫才を本気でやっている人だったら、この時期にこんなに重い決断はできないはず。だから逆に考えると、本気でやっていたからこそ舞台に立てないような事があったんだろうな・・・・・。何でも続けていたものをなくすという決断をするのは本人しかわからない勇気と決断と恐怖があると思うから、フロントストーリーが二人で出した答えだとしたら周りがとやかく言えるものではないと思うけれど・・・・・。

友達のお陰でここ何カ月かいっぱい見て、これから見れなくなってしまうのはとても残念だという気持ちでいっぱいです。なんだかとてもさみしい気持ちになります。

ただ、本人の口から事前にいう場所があった事はとてもよかったと思う。今まで見てたら事後報告とか気づいたら…とかがほどんどだったbase。自分が応援してたコンビが解散したのを事後報告で聞くとか、ファンだった人にどれだけ失礼な事か。

11月いっぱい。
友達にはたくさんたくさんフロント見てほしい。
きっとフロントもカウントダウンに入る中全力でいろいろ見せてくれるだろうから、心より楽しんでみてほしい。
しんみりとかどんよりとか涙とかきっと嫌いだろうから。
後悔しないように楽しんでね。

私も楽しみます。

2007.11.7
この先もある事を願って。





あ、あと、最後の解散発表の時の笑い飯の対応はマジでサイテーだった。とちらりとどこかで読みました。笑い飯はそういうことを本気で茶化すような事をするような人たちではないことだけわかってもらえたらいいなと思います。



予告

昨日ごきブラに結局最後まで見てもさっぱり出てきませんでした。
最後の予告にちらりと・・・・・・・。

なんじゃそれ。

ということで、来週でます。お楽しみに。

魚を釣ります。

関西地区の皆様へ

本日のごきブラに本坊ちんでます。

夜更かしのお供にどうぞ♪

無限大∞ 11/4

いつもどおりの仕事の日曜日。
帰りに無限大でフロントを堪能している友達を迎えに行く約束をしてた為、残業にならないように仕事をした。

仕事終わってメールチェックをすると(携帯禁止オフィス)・・・・

「フロントストーリー&ソラシドの40分になってる!早く来て~!!」

のメール。えぇぇぇぇ。

どう考えても始まる時間には間に合わない。だから少しだけ急いで行ったらもう始まってるところだったからモニターで楽しみました♪

ちょうど水口さんがあの「ダサい」といわれるシャツ(ぽっけ付)をいじられている所。清水さんからも光岡さんからもダサいといわれる水口さん。本人はいたって信念は曲げません。「え?かっこいいでしょ??」

本坊はやっぱりおかしい。という話に。
昔、夜道を歩いていると一瞬空がぴかーっとなってお昼のように空が明るくなる現象を見た本坊ちん。清水さんに「阪神大震災の前の日も空が明るくなったと聞いた」と慌てて報告。これはあかんっ!と慌てた本坊ちん。

「電話する!気象庁に!!」

空が明るくなった状況を電話口で話すもまったく信用してくれていない様子。話が伝わらないのでだんだんイライラしてヒートアップする本坊ちん。その時タイミングよくまた夜空がお昼のような明るさに。何度かそれが繰り返される。

「今なった!!」というと電話口で笑う気象庁のおじさん。

「あ~これはUSJの花火が上がってるんですよ」プププー。
「それならよかったです」の人安心の本坊さん。

昔おなかすいたーといったから一緒に王将にいった水口さん。王将定食がおいしそうやと張り切って頼む本坊ちん。餃子を2つ食べたところで、お箸を置く本坊ちん。

「あかん・・・おなかいっぱいや」

本坊そういうところあるやろ~と清水さん。
「僕めっちゃ食べてますよ!」の本坊さん。

昔銭湯に行った時体脂肪率を図った本坊ちん。
7%。
その先頭にはおばちゃん特製の体脂肪率表がある。
~%はやや肥満
~%は普通
をたどっていくと7%の所に

「餓死」。

最近洗っても洗っても足が臭い。これは加齢臭か?と言い出す本坊ちん。

お風呂から上がってアグラをかいて座るともう臭うと。
体の部位で触ってないところは一つもないくらい洗うので、これはもうおかしいと。

「ちょっと臭って。」と靴を脱ぎ、靴下をはいた足をきれいなたたずまいで光岡さんにさし出す。ブフー。

きれいなたたずまいでひざまづいて臭う光岡さん。
「くっさ!!!!!」

それをみて大げさにしてるだけちゃうんかと清水さん。
「なら清水さん臭って」と光岡さんの靴も脱がして二人の足をにおわす。

本坊ちんの足をクンクン。
「え~くさないで?マジで臭わん」と清水さん。
それを聞いた本坊ちん。「うそー。俺マジでこの匂いあかんわー。くさい。」ほんまににおわんといった清水さんは引き続き光岡さんの足を臭う。

「くっさ!!!!!!!!!」と飛んでいく清水さん。プププ。

自分を臭い臭いという清水さんも臭いという光岡さん。
「たばこ吸った口でコーヒー飲むからものすごく臭い。」というと、わかるわーーーーと横の本坊ちん。

「たばことコーヒー=う○こ」らしいです(笑)

とにかく、足の臭いがくさい本坊さん。
靴の中に10円を入れてみたりするも意味がなし。
電車乗る時に10円が足りなくなって靴から10円を取りだす虚しさ。
「足の臭さ消す靴の中敷きあるやん」の清水さんの神の声に食いつく本坊さん。「ちょっとそれマジで買うわっ!」

髪型のお話に。
「何かアホの子みたいな髪型やん」と光岡さんにいう本坊ちん。

その流れから水口さんのヘアスタイルへ。
ずーっと一緒の髪型やなぁ~といわれるも、髪の毛が細すぎるからどこかで分けてもはげて見えると。

サイドを刈ってみたりしたらどうだ?の投げかけに髪を耳にかける水口さん。「おばはんやん!」

こんな感じだったような気がします♪

ソラシド単独 第五十七章「デスメタル」

前回よりもお客さんがたくさん。
客席見るだけでものすごく嬉しくなりました。
がんばってたもんなぁ~~~、よかったなぁ~~~~~♪

「デスメタル」というだけあって、会場の雰囲気もいつもの優雅な雰囲気ではありません。たぶん、マキシマムザホルモンの曲だと思うんだけどそれがずっと流れていました。

OPV
昔やっていたファミコンの(タイトルが思い出せず)列車の上を歩きながら敵を倒して行って一番後ろまで行ったらそこから列車内に侵入してまた敵を倒してボスの所まで行くっていうゲーム。なんだっけ。毎日あほみたいにしてたゲーム・・・・。たぶんファミコン初期を体験している人は誰もがご存じのあのゲーム。

そのゲームがスクリーンに映し出される。音楽もとてもポップで、映像も晴れたかわいい映像。ゲームの主人公が的に当たって死んじゃうと。・・・VTRが一転してまっくらなBASE、ラジオブース前の映像に。何やら人が近づいてくるといきなりのアップ。本坊ちんが顔を真っ白にして目の周りを真っ黒に塗って口をおっきく書いてる。デスメタルってなに。でも、夢に見るほどその迫力が恐ろしかった。

その後も何度かそれの繰り返しでスタート。

漫才「童謡」
本坊ちんと歌は切っても切り離せません。
それくらい歌一つで面白い。何気に無駄にいい声の水口さん。

VTR 四コマ漫画の五コマ目を考えよう(前半)
「もう、オチてるけどな。」と言いながら楽しそうに5コマ目を考える。意外にも(?)水口さんも面白かった。本坊ちんは相変わらずの本坊ワールドな回答でした♪

コント「?」
すぐに「僕の方が~」という本坊ちんとその友人の水口さん。
レストランに来る二人。水口さんが「すいませ~ん!」というと後から「僕の方がすいませ~ん!」と本坊ちん。
とりあえず何でもかんでも「僕の方が~」。
先にハンバーグセット頼む水口さん。「僕の方がハンバーグセットで。」と本坊ちん。「あ、2人前で。」と水口さん。「僕の方が2人前で。」の本坊ちん。「あ、4人前じゃなくて2人前で。すいません。」な水口さん。水口さんにハンバーグセットが渡されると「それ俺のやん」。水口さんのハンバーグをすこしたべて「おまえのまっず~~~~~!!こんなんたべられへんやん」とハンバーグわしづかみ。
何でも「僕の方が~」の本坊ちんを利用して最後水口さんが「俺がお会計するわ。」というと、

「おぁ、お会計はお前やな。」

でおしまい。

VTR 四コマ漫画の五コマ目を考えよう(後半)
「も~浮かばんわぁ」と水口さん。
絶好調な本坊さん。

漫才「ネット」
最近パソコン初めて~ん。な本坊ちん。
自分のページを立ち上げてそこでポエムを発表していると。
そのポエムを披露でもちろんおかしなポエムに水口さんが全身全霊で突っ込んでいくもの。
本当に始めたらいいのに。

VTR 紙バトル(前半)
リコーが開発したバトルソフト。
自分の描いた絵をスキャナしてソフトに取り込むと、たがいに取り込んだイラストでバトルができるといったゲーム。
ものすごく力強そうなイラストを描くもなんでか攻撃力守備力生命力ともに弱いキャラになる水口さんのイラスト。本坊ちんの書いた「おばあちゃん」が最強に強い。
これ、やってみたいっ!!

コント「クレーマー・クレーマー」
IT'S A 本坊WORLDなコントでした。
とある電気屋さんに買った携帯が不良品だとクレームをつけにきた本坊ちん。そのクレームを処理する担当の責任者の水口さん。
まったく着信を受けない不良品の携帯や!!この携帯のせいで100万の仕事を飛ばしたんや!と大クレーム。さんざんクレームを言ってる所に「ピタゴラスイッチ」の着信音。
「なってるやんけ」と電話を受ける本坊ちん。
はい、はい、すいません。100万はすぐに用意するので。えぇ、はい。すいません。あ、はい、はい、すいません。失礼します。

不信感の水口さん。

「壊れてませんでした。すいませんでした。・・・いうて帰るとでも思ってんのんかコラァ?!まだあるんじゃ!」
と言って先日買ったカメラを箱から取り出すと、一眼レフなんだけどレンズ以外の所が何やら黒い粘土でゴテゴテに覆われている。それを手にして思いっきりクレームを飛ばすも、そのカメラのゴテゴテさについつい噴き出す本坊ちん。
ものすごいクレーマーな本坊ちん。
机をたたく叩く、水口さんをどなるどなる。

「お前、嫁おるんけ?」と聞かれいると答えた水口さんに向かって
「これを嫁と思え」とパイプ椅子を見せる。そのパイプ椅子を投げ飛ばす。ブッフー。

どうやらそのクレームはものを要求していると察した水口さん。
替えの新しいカメラとお金を持ってくる。

どうやらまだまだいけるなと察した本坊ちん。

「このパイプ椅子をお前のじじいやと思え。」といいながら、ものすごい勢いで椅子の背もたれをグーで殴る。殴り終えて我に戻って笑う本坊ちん。ぷぷーーー。

動じず芝居を続ける水口さん(笑)さすが。

色々と付属品を加えて行く水口さん。
まだまだおじいさんである椅子をたたく蹴り飛ばす。

理不尽な本坊ちんについにぶちぎれる水口さん。
全部没収。
ものすごく説教をしだす水口さんに恐れおののいて、おじいさんである椅子をなでなでしたり方も見したりして機嫌をとってみせる。

まだまだ怒る水口さん。

もうこれは無理だとしまいには開き直って「100万かして」と言って頭を下げる本坊ちん。

でおしまい。

VTR 紙バトル(前半)
イラストに続いてはbase芸人の写真を使ってバトル。
ジャンクションvsジャルジャル。
驚異のジャルジャル。
マラドーナ田中君vsジャルジャル。
驚異のジャルジャル。
光岡さんvsジャルジャル。
驚異のジャルジャル。
ソラシドvsジャルジャル。
驚異のジャルジャル。
base芸人多数vsジャルジャル。
圧勝のジャルジャル。

「マジで腹立ってきた!なんやねん、ジャルジャル!強すぎるやろ!」
な本坊ちん。

漫才「お相撲さん」
すべての格闘技の中で一番強いのはお相撲さんやと思う。なんでやったらあの小錦が「小」錦やで。すごくない?!との出だし。確かに(笑)
そこからは、ソラシドらしいというか本坊ちんらしいというか、どことなく伸び伸び好き放題に作った感じの単独らしいネタ。
水口さんの格闘技好きが全面的に出ていた気がします。
いろんな格闘技の技をお相撲さん本坊ちんに仕掛ける水口さん。
すべての格闘技の構えのポーズがちゃんとしてた(笑)
ムエタイとプロレスなんてそのまんま。滝のような汗の水口さん。

ED
最後の漫才で汗だくになった水口さん。出てくると同時に「あつい!」といってTシャツ姿に。それを見て、
「も~やめて!なんなん、そのくそだっさいシャツ!!」と本坊ちんが言うと「何がダサいねんな。かっこいいやんか。」と言って後ろを見せる水口さん。

Tシャツの裾あたり(背中)にポーチ的ポケットが3つ連なってる。。。

ぶっふーーーーーーーーーーー!!何それ!!

「一目ぼれやんか。かっこいいやろ~」と得意げ。

「も~ほんまにやめて。」と相方。

話切り替えて。こんなにたくさん集まっていただいてありがとうございます。と。

今回の単独はというと、
「暇やった上に仕事なくて余裕でネタ作れた。」と本坊さん。

「次は1月くらいにやりたいですね~」と水口さんが言うと
「え~~~~年末年始は遊びたいのに~~~~~」な本坊ちん。ぶふっ。年末年始が働き時です、吉本。

このまま2カ月にいっぺんのペースになればいいのになぁ。
本坊ちん大変だろうけど・・・。

体張ったVTRがなくなるとそれはそれで終わった後に何か足りない・・・・ぽっかりしました(笑)

ついでに今回カメラはいってたらよかったのになぁ・・・。

お疲れ様でした♪
1月たのしみです♪♪♪



ガンガンライブ 10/29

ソラシドが出るガンガン。前日に笑い飯がMCだということに気づく♪
ついでに言うと当日になって千鳥が出ている事に気づく♪♪

MC:笑い飯
何かの話からワッハでその昔イベントをやっていた時のお話に。その話から隅ちゃんがブサイクだったという話に。「あれでもだいぶきれいになりよったで、隅田。」と西田君。(最近めきめき可愛くなってるように見えるのは私だけ?)

ネタ
span!「斬る」
途中下ネタ。どん引くのもつかの間客席若い子大爆笑。
どーなってるん・・・あれが大爆笑するほど面白いんだったら私は一生笑えなくなる方がいい・・・・(毒)

藤崎マーケット「人気俳優」
こちらも下ネタに近いような変態チックなネタ。
この二人の表情は本当によくできてるなぁ~って感心する。
けれど、今回のはあんまり好きじゃかなぁ。

スマイル「アニメソング」
久しぶりに前の方で見たのでいつも見ないところを観察。
ウーイェイまつ毛長いなぁ~ひげ濃いのね~とヘェ~ヘェ~なってました。瀬戸君のかわいいスーツがクチャクチャ。もったいない!あんなにいいスーツ着てるのに!!最近のスマイルは貫録ある。

アジアン「耳掃除」
かわいこちゃん二人。
耳掃除を体で表す二人。
かわいいなぁ~~~~~~。やっぱり隅ちゃん、可愛くなってる。

コーナー 「チーム対抗ゲーム」
○○が言いそうな一言のお題で各チーム4人。1人回答者で、ほか3人が○○が言いそうな一言を書く。その一言を見て回答者は答えを考える。

司会は哲夫。
・・・・・・・・グダグダ。
一つの事にグダグダグダグダグダグダグダグダ。
楽しそうでいいんだけど、思っているよりもはるか長くやられると意識がポーンとどこかに行きます。
相方の西田君はその空気を察するようにいいタイミングでポンと一言面白い事を言ってその流れを変えます。
それが笑い飯。

なんでか回答者の瀬戸君を出来ない子扱いをする哲夫。
「ちゃんと座れる?」「ココにおってや」「意味はわかる??」
というしつこい扱いに、

「自分で言うのもなんやけど、俺、だいぶ舞台慣れしてきたで?!」

と瀬戸君。ブフーーーー。

ネタ
プラスマイナス「だるまさんが転んだ」
span!に引き続きものすごいスパンで見てる気が最近します。
いまだにバチーンとものすごい突っ込みにはなれないでいる。
すべてが体当たり。突っ込むのも床に倒れこむのも。
ものすごいエネルギーが必要だということは感じます。

ソラシド「10回クイズ→三島由紀夫」
何回も見ても好きな10回クイズ。♪りおから始まるリズムに合わせて、サンバ!リオ・リオ・リオ♪
三島由紀夫の方は久しぶりに見た気がする。
途中ボケ逃さず突っ込む水口さんに「・・なぐりたいわー」の本坊ちん。ブッフー。最後の方は高まり過ぎた水口さんの口からものすごいシャワーが。それを一身に受けた本坊ちん。笑いが止まりません。

フロントストーリー「新婚さん」
あ~寒い季節になったんだなぁ~としみじみと思う。
なんでなら清水さんの舞台衣装があの深緑のベロアジャケットに戻ったから♪
この二人の漫才の距離ものすごく近い。いつかチュウしてしまうんじゃないかってくらい近い。千鳥を見た時もその近さに驚いたけど、フロントもそれに負けないくらい近い。
工藤静香の曲をふんだんに使ったネタ。今の若い子工藤静香の全盛期の歌とかわかるのかしら・・・。

トーク「私の節約術」
兼光君:水道代
おトイレ一回使っただけでものすごいリットルを使うという情報を小耳にした兼光君。それからしばらく家に帰る前にベースなり駅なりで用をたして帰る日々を送る。家ではトイレ使用せず。
翌月の水道代・・・・先月と変わらず。よく考えると家賃に水道日も込みになっていた。

水口さん:猫
5匹猫を飼っている猫男水口さん。
冬になると5匹を炬燵に放り込む。で猫が出てくるぐらいの所で足を炬燵に入れる。「これが温いねん!」

のその言葉に、「そのために猫飼ってるんですか?!」と責められる水口さん(笑)「猫をそんなに買わなければえさ代必要なくなるから節約できるやん」という西田君。ごもっとも(笑)

本坊ちん:家の電気をつけない
おうちに帰っても基本電気はつけないという本坊ちん。
それを聞いて横にいた水口さん。
「TVの電気で十分やもんなぁ~1Kくらいやったら」
誰かソラシドにたくさんお仕事ください。
おうちはやっぱり明るくなくっちゃ・・・・・。

「蛍光灯ってこすったら電気つくん知ってる~?!」と言い出す本坊ちん。どういう風にこするかを実演。「あ。これはちょっとあかんわ。」と一人下ネタに走る本坊ちん。ふぅ。

それを聞いた隅ちゃんが実家での電気節約の技を伝授。
二重になっている蛍光灯を一つはずす。笠の内側にアルミホイルをまんべんなくはる。で、電気をつける。すると光が反射して通常の明るさの2倍になる。

これに人一倍食いつく本坊ちん。
「へぇ~~~~~~~~!!どうやってまくん?!おしえて、あしえて~」

隅ちゃんのレクチャーに「うん、うん、ほぇ~、おん、おん。まじでっ!」とさらに食いついた後、

「あっ、アルミホイル買う金がないわ。」

・・・・・・。がんばれ。

おノブ:靴下
靴下をどこまで履くか。これ以外と勝負やない?

と言いながら靴を脱ぎ、自分の靴下のかかと部分の擦り切れ具合を見せるノブ。ブフッ。

「薄っ!」と言いながらおノブの靴下を触りまくる大悟に向って、

「気持ち悪うないんか!!」のおノブ。ブッフーーーー。

靴下もパンツも歩いたらずれるようになるまで履くという本坊ちん。
靴下に限っては輪ゴムで止めて履くでと。ぷぷぷ。
少し敗れてもまだ大丈夫って履いてたら、気づいたら足の裏全面丸出しになっていたことがあったと。

これを聞いた横の水口さんが

「びんぼっちゃまくんみたいな、な。」といったからもう大変。
そんな水口さんの一言を笑い飯が逃すわけがありません。

大好物の水口さんをこれでもかというくらいびんぼっちゃまでいじるいじる。あまりの長いいじり倒しに清水さんがぶちぎれる(笑)

その清水さんが続けていじられる。

清水さんいじりが終了すると再度水口さんいじり再発。

こうなることはもうトークにソラシドがいる時点でお見通しです。
「ほんで、水口。びんぼっちゃまみたいな靴下ってなんなん?」
が何回も繰り広げられます。

靴下の話から、パンツは100均で十分と話す光岡さん。
それを聞いて「いや、パンツは大事でしょう」と大悟。

途中パンツの話で盛り上がるも、最後は大好物の水口さんでおしまい。

エンディングはそれぞれ告知で終了。

笑い飯の大好物は実は女子高生ではなく水口さん











大喜利ライブ 10/28

毎月恒例の大喜利ライブ。
なんとなくとても久しぶりな気がしました。

おノブ挨拶
昔ポンカン(みかんの大きいの)狩りに行った時のお話。
おトイレに行ってドアを開けたらそこにはしゃがんだおばさんが。
驚いたおばさん、ポンカンでおしりを隠す。

・・・えぇ~~~~。

という雰囲気の客席に、

「ほんまですよ」(笑)念押し。

演芸コーナー
下林さん「足し算ギャグ」
・謝罪+二塁手=すいまセカンド
・サッカー+タブー=のど仏にボレー
みたいな感じ。いつもの雰囲気の下さん。

天竺鼠川原君「なすびフリップ漫談」
やっぱり右からナスビ・ナスビ・ナスビ一人飛ばしてズッキーニが好き過ぎる。
ナスビ、キャベツ、ズッキーニの賢い使い方のレクチャー。
後は異様に埃のたまった譜面台を使ってのフリップ漫談。
絵が芸術的に上手な川原君。

笑い飯、千鳥、武智、西澤くん、橋本くん
【ごあいさつ】
大悟:昨日西澤と飲んでいたのですが夜中くらいから横で「シューシュー」言い出したとおもったら、明け方には完全にトカゲになっていました」

笑点風大喜利
金八先生
職員室での先生同士の報告会。
最後の金八先生役の人がその問題の解決方法をどーぞ。
金八さんの物まねが見てられないほど凄い。
武智の金八さんはきっとお酒を飲みながら見たら相当面白い。

石焼~き芋~
「石焼き~イモ~、おいも」を面白くいってください。

大悟:いしざらいも~、こいも

なんだそれ。ぷぷぷ。もちろんノブに「なんなんそれ。」と説明を求められていました。

大喜利ライブ大喜利
妻の不倫を知った花田勝氏がとった行動は?
西澤くん:病的に痩せ出す
哲夫:パーマをあて、乳首がさがる
西田くん:整体師の言うことしか聞かなくなる

みんな貴。ぷぷ。

ピッチャーマウンドから見るとキャッチャーがどこかおかしい。どうなってる?

東大生は出会い系サイトをどうよんでる?
西澤くん:怖いとこ

図書館で小さい声でも言ってはいけない言葉は?
大悟:ここ、本少ないな~

三者面談で先生が言ってはいけないこと
西田くん:この教室から生きて出たものはいないです
西田くん:お母さん、エッチな体してますね

あんまり全体的に覚えていないです。
今回は西田君が絶好調だったようで、下ネタがポンポン。

最後は告知をしておしまい。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。