☆happy elephant☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

笑い飯単独『近鉄さくらライナー』

 3/15の単独についてかきます。
思い出です。今更だけど・・・・・・。
だって。

**********************************
 
 久々なbase。入り口でもらえた4月のスケジュールの表表紙の右上に心が躍りました♪右上でもいい。のってるだけでルンルン。

 とってもとっても春らしい舞台上。外はあんなに寒いのに。ここ最近の笑い飯の単独は、季節感にだいぶずれが・・・・。

 出てきてそうそう、「早速ハ○を見つけました」だの「前列は大人ばっかりやないか」などと暴言を吐き続ける二人。いい大人ですけど何か?毎度の事なので、お客さんもやさしい目で見守ります。あぁ、そういうところを大人だっていってくれているのかしら。←絶対に違う。

アップロードファイル漫才 『入学式(?)』
 漫才に関してはテレビでする事もあるかも?という事で、細かくは書きません。たぶんされる事もないかも・・・・な感じだけれど。毎回欠かさず単独に行きたいのは、新しい漫才を見せてくれるから行っているといっても過言ではないかもしれません。

 お水をかける模写の西田君が面白すぎた。どこかおかしな人を演じさせたらこれほど映えるものはない。ただお水をかけている。それだけのことなのにこんなに面白いだなんて。ピシャンピシャンピシャン。たぶん私は西田君の発する擬音語フェチなんだと思います。

アップロードファイルコーナー「先輩を笑わせよう」
テレビに映し出されるりあるきっずのユウキ先輩。設定は飲み屋さん。「最近どうよ?なんや飛行機が嫌いらしいやん。飛行機にまつわるおもろい話してよ、哲夫くん」と振られるとそのとおりに振られた方が話さなくちゃいけないコーナー。

■「学生時代の面白い話してーや、西田君」
 中高時代全く彼女もいなく恋愛でワイワイなんてのがなかった。そんなこんなで、高校時代はもう一人の彼女いない友達と蛙を放課後取っていた。そんなある日、大きな蛙をとる大会?があったと。
 ここは誰も入らないであろう草むらにはいって行く二人。視点の先には「これは記録物やろう!」と言うようなドシーンとすわった大きな蛙が。自分達の持っていたアミではあんなにでかい蛙を捕まえたら敗れて逃げていくと思った西田君は、おうちに帰って大きなアミとってくると慌てて家に戻る。往復30分の道(笑)その間相方はその蛙がどこか行かないように監視。

 30分後。西田君大きなアミとともに戻ってくる。

ジリジリと大きな蛙に歩み寄る二人。

(・・・アレ、蛙やない!う○こや!!)と気付いてしまった西田君。だけども一緒にいるのはさっきまで30分も監視してくれていたお友達。その手前いう事も出来ず、気付かぬ不利をして歩み寄る二人。

「う○こやっ!!」という友達の監視役の一言でおしまい。

■「飛行機にまつわる面白い話してーや、哲夫くん」
営業で飛行機に乗った哲夫と西森君。鉄工場で働いているせいか金属探知機がやたらと体のいたるところでピッピッと反応する西森君の体。

そんな西森ボディー。おしりで最大のピーーーッ。何を詰めているんだと。

■「のみに行った時の面白い話して~や、西田君」
 キャバの20歳子持ちの女の子にお熱だった西田君。その日もその女の子の子供が誕生日だからと、子供の好きなリロ&スティッチの大きなぬいぐるみを買って「これ、子供にあげーや」と。←男前すぎる。案の定喜ぶ女の子。しめしめと下心満載の西田君。

その夜仕事明けに飲もうとなったので、待ち合わせ場所で待っていた西田君。遠くから大きなぬいぐるみと花束を抱いた女の子。近づいてくるにつれて何か西田君とは違うところに歩み寄っていく女の子。手をあげる西田君。だけど女の子は素通りでちょっと先にいたホームレスの人の前に。

「あ!」っといって荷物を落として走り去る女の子。

哲夫曰く「相似やったんやろな。」・・・相似てっ。

アップロードファイルコーナー「おふくろさんをアレンジ」

巷で大騒動の川内先生vs森さnのあの事件。
アレに便乗したコーナー。川内さんになりきって登場の二人。

ゲストはbaseを代表する歌のうまい3人集。ダイアン津田くん、フロント清水さん、ストリーク吉本さん。鈴木さんとたかじんさんと矢野です。

出てきてそうそう「鈴木さんですよね?!」とふられる津田君。急な不利に完全な鈴木雅之で「そうで~す♪」と歌い上げる津田君。ブフッ。そうです???!!!!色々こんがらがってとっさにでてしまったようです。

試し聴の名目でbaseにひびきわたる「おふくろさん」。

問題のあの付け足し部分も試聴。「もう泣いてもうてるやん」とだれかが言うほどの悲劇的な歌声が響き渡る難波地下1階。

歌詞を変え、歌わされる3天王。清水さんと津田君に至っては、ものまねでしかなかったけど。清水さん歌うまいわぁ。うまいとは思っていたけれども、あんなに伸びるとおる声を持っていたとは。

津田君を見るときはもう片方からの見方で楽しめるので、面白さ倍増。

アップロードファイルコント 『バレーボール部』
毎回ある青春部活コント。行きだした当初からずっとあるけれど、一向にコントの質がよくならない二人。わざとなのか、本当にそうなのかがいまだにいまいちわからない。たぶん本当にそうなんだろうなと思うけど。

 バレー部の二人。がんばってきたものも哲夫が家庭の事情で転校。なんだか熱く語る二人の大切な部分で電車が通って二人の会話をさえぎる。話を続ける二人、踏み切りのランプがまたまた点滅。次々と色んなカラーのランプが点滅。ダンスホールのような舞台。なに(笑)しまいにはトランスイベントのようなチカチカした舞台に。なによ、それ(笑)目がちかちか。

アップロードファイルコーナー 『先輩に振られた大喜利に答えましょう(?)』

 またまたゆうき先輩。過去のポリンさん並の扱い。正直もうおなかいっぱいだったりします。

ゆうき先輩の出す大喜利には正しい答えがある。
それにどれだけ近い答えを出せるかな?笑い飯君。なコーナー。

■そら この寿司屋客はいらんわ・なんで???

哲夫「毛寿司(店名がなんかいや)」
西田君「はいるところがない」←もはやとんちの答え。


ゆうき先輩の正しい答え

「堀ごたつの中に足を入れたら大将の息子がずっと勉強してる」

唖然。


■30年間ひきこもりの男が30年ぶりに外へ出て発した言葉は?

西田君「祝30週年」←漢字間違えで少し会場がわいっとなる。
哲夫「祝30集念」←お得意。
哲夫「ひきこもひきこもしてました」
西田君「逆にピザをとりにいってみよう うふふ」


ゆうき先輩の正しい答え

「MIOのバーゲン行かな!」

驚愕。

アップロードファイル漫才 『迷惑』

タクシーの運転手さんが過剰に扉を開けてくれようとする。な漫才。
かわいい運転手さんが二人でした。西田君の白目万歳

とにもかくにも西田君の白目姿が大好きです。西田君とは限らないや。白目が好き。

アップロードファイルエンディング

本日の出演者大集合で告知。
「爆笑レッドカーペット出ます」と。

笑い飯、吉本さん、津田君 vs 清水さんに分かれる。

「あれ??フロントストーリーは?」と。

「出られへんねんやないか!」と。

「光岡さんが面白くないんですか?」と。ブフー。また。

「おらんあいつの事悪く言うな!!」と。 

「(プロデューサーさんやらのツボに)はまり待ちやっ!!」とのこと。


5月も単独あります。おこしあれ。



スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

あぁ~、清水さん運のなさよ(T_T)
歌声聴きたかったなぁ~。

小愛 | URL | 2007年03月21日(Wed)00:35 [EDIT]


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。