☆happy elephant☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スーパー千鳥パーティ

これまた3/17の出来事だけど、思い出。

**********************************

この日ほど下降し続ける運の無さにげんなりする事は無いと思う・・・
とはっきりと言い切れるくらい楽しめなかった(泣)

楽しむのは本当に大いに結構。

椅子がグラグラに揺れるほど体を前後にして笑うとか、それで近隣の私たちがちょっと船酔いっぽくなるとか、ありえない話。誰かが面白い事をいって笑いが来るのを嫌がりながら舞台見るとか無い。

そんな見方、家でテレビ見てるときだけにしてください。

そんなこんなで、あまり覚えていないというか集中できなかったというか見えてなかったというかで思い出せないところたくさんです。

黒猫オープニング

 千鳥が出て、ほかの出演者がゾロりーと出てくる。
誰がどこに座るか、なぜか千鳥が真ん中にならない椅子の位置で、誰がどこに座るだのどーのこーの足並み揃わず。結局センターに久保田くんと大悟というなんともおかしな並び。

 とっても酔っ払った大悟。本人の記憶はゼロ。きずいたら仕事場のMBSにいた。と。

その日、オノブが大悟を迎えに部屋(ホテル)にはいると何もかも身につけた状態の大悟が口をあけてよだれをたらしながら寝ていた。これはあかんとおもって、でも仕事もあるはで、タクシーにとりえず引きずり乗せて死人同然の大悟を大阪に連れろうとしたオノブ。そんな相方のがんばりなんてしらずの大悟は、目を覚ますと運転手さんに、

「金はあるからホテルに戻ってくれ」

ぶふーーーー。お酒に溺れた上にそんな言葉を吐くだなんて。
隣のノブ君の顔が手にとるように想像できるお話。


大悟が自分はちびじゃないと思っていた件について。

普段から小さい子にまぎれて行動している組長は、自分はbaseでも大きい方だと思い込んでいた。でも実は津田君ともネゴちゃんともそないにかわらないことに最近ようやく気付いた。

「みんなわしの事小さいと思うとったん?」
「はい。」


黒猫山ちゃんダイエット企画

「最近山里が太りすぎとる。ダイエット企画じゃ」

という事でピンクの水着をきた山ちゃん登場。
縄跳びをさせたり、塩をも見込んでみたり、なんだか色々。
1つ終わるたびに体重計に乗せて、「減ってないやないか!!」
と罵声。

正直、長かった。

黒猫VTR 久保田くんをボコボコに

遅刻してきた久保田君をみんなでぼこぼこにしよう。という事に。
楽屋に遅刻してきた途端険悪な雰囲気へ。

殴りかかるオノブ。
やり返されるオノブ。

棒状のものを持って久保田君の周りをばんばんする誰か(わすれた)
その棒でやり返される誰か。

重い腰をあげてケンカに参戦した西澤君。
首をしめられる西澤君。

勢い余ってコーヒーをこぼす久保田君。
怒られる久保田君(笑)

楽屋めちゃくちゃ。

黒猫白塗りさん

まっくらな舞台。懐中電灯で彫刻像を照らして警備しているオノブ。
照らし出された顔が白塗りさん。

はける
警備員。聞こえてくる祭り囃子。
踊り狂う白塗りさん。お酒を飲みあかす大悟白塗りさん。デラ男前。
心から大悟は白塗りで生きていくべきだと思う。
デーモン小暮のメイクしたら生えるんじゃないかなぁ。
あ、ひょうきん族の(←え?古い?)ざんげの神様したら男前だろうなぁ♪

そこにリヤカーに乗った勇者のような白塗りの村田君。
それに呼ばれた戦う男、白塗りダイアン。

なんでか戦うダイアン。かった西澤君。紅をひいてもらう西澤君。(たぶん次回の白塗りーずの中に西澤君がレギュラー化するのかな?)

負けた津田君は、ヘビに飲み込まれて「シャーシャー」いってました。

結局ヘビのくにのお話なのですね。へびに食うかくわれるかの厳しい世界なのでしょう。

白塗りをした功太は髪の毛がランダムに伸びてくる怖い日本人形にしか見えない。かわいいわぁ。

黒猫VTR 久保田君をぼこぼこに 後半

いったん落ち着いて座り込むみんな。久保田君も反省。
打ち合わせ開始。

不意をついて、大悟思いっきり久保田君の顔面にキック。

カーン(ゴング)

投げつけられる大悟。

いったん落ち着かせて打ち合わせ再開。おトイレへと立ち上がるオノブ。

「おトイレに行くと見せかけて~~!」後ろから飛び掛るオノブ。
もちろん投げ飛ばされるオノブ。

けりかかる村田君。
倒されて本気で腰のあたりをけられる村田君。

ボコボコにやられ返されたメンバー。

ぶちぎれた上に、家に帰ってしまった久保田君。

カーンカーンカーン(終了) 久保田君の勝ち。

黒猫ステッカー取り返し大喜利

■「動物園の飼育員が大声で泣いている。その理由は?」

功太「(イラスト)象の鼻に結び目が・・・」ぷぷー。

山ちゃん「戦争の為大好きな象に毒のリンゴを」

ネゴちゃん「ヘビがシャー!」来た、津田!

山ちゃん「天王寺動物園への配属が決まった」←いいじゃん!のほほんとして!!「確かに仕事なさそうやけど」とオノブ。←失礼か!


■「アホな会社がつくった訳のわからない役職名は?」

津田君「ウルトラスーパー部長」

西澤君「部長くん」ダイアンは同じような思考回路してるんだなぁ♪

大悟「アチョー」

村田君「(イラスト)デブ長」

久保田君「アーーチョ!!」←客席が先ほどのVTRみてからというものの久保田君への笑いが変な空気になっているのもあってか上の空だったのか、てんぱっていたのか久保田君。がんばれ!

西澤君「(ずっーと昔からある役職名で) 朝岡」(爆)

■「アメリカで常識のトイレのマナーとは?」

山ちゃん「納得のいくクソには敬礼」会場爆笑。今まで見た山ちゃんの大喜利で一番受けてたかも。(失礼)

山ちゃん「彼女の流し忘れにはそっと星条旗を」絶好調山ちゃん。

津田君「音姫がゴスペル」ぷーーーーーーーーーー!

久保田君「(う○ちたくさんのイラスト)」久保田君パニック。がんばれっ!


おしまい。

エンディングのあれは、今回は津田君。

「シャ!シャー!シャー!」とともに幕が閉じました。


そんなこんなで、席がもう少し落ち着いていれば楽しめたと思うものの、大喜利の最後の方は船酔い同然の気持ち悪さだったのでいまいち覚えてもいません(泣)次回は、ゆっくり楽しみたいなぁ。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ほんまにこればっかりは・・・
整理番号やったらちょっとは選べるけど
指定席はその日にならないとわからないのが困りもんよね(T_T)

しかし、ノブのケンカの弱さよっ(笑)
なのに殴りかかるとかね。おもしろいわぁ~!!

でも、確かにあの後の大喜利の久保田くんのウケなさったらなかったなぁ~。

小愛 | URL | 2007年03月23日(Fri)00:52 [EDIT]


レポお疲れ様です。
読んでいてとってもおもしろかったです。
ダイアンの西沢さんの「朝岡」は本当に笑えます。パソコンの前で噴出しました。

今まで千鳥って東京に住んでいるせいかあまりいめーじが良くわからなかったんですけど、千鳥の二人のおもしろさがわかったような感じです。

ノブさんが大悟さんをタクシーまで連れて行くところの話は笑えました。

でも、そんな船酔いみたいになるまで席を揺らす相手の人ってすごいですね。自分は気持ちわるくならないんですかね。もう少し周りを見て欲しいですよね。

湖蝶 | URL | 2007年03月23日(Fri)16:25 [EDIT]


→小愛
本当に。
早くこの悪運から逃れたいわぁ。
あの席がグラグラなんか・・・・・悪運が
重なったんやなぁ・・・・。

ね、昔あんな髪形してたくせに。
トイレに行くと見せかけて~(笑)

→胡蝶ちゃん
よかった☆
ちゃんと意味のあるレポになりました。
ね、「朝岡」私も噴出しました(笑)
朝岡って・・・・なに?
また西澤君が言うから面白い。

本当にね、すごいゆれる男の人で、ただでさえ
がたいの大きな人だったから、その人の後ろの人も
大変だっただろうなぁって。
ちょっとは周りを見てほしいですよねぇ(→ω←)

まあちゃん | URL | 2007年03月24日(Sat)23:15 [EDIT]


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。