☆happy elephant☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

哲夫イベント「おもしろばなし中心どろんぱ」

 相変わらずの会場。ピンク。
クルクルまわるミラーボールとピンクの照明。

始まると、進行の人たちが怪しげなクローゼットを台車に載せて持ってくる。舞台の真ん中にスタンバイ。

(ぜーーーーーーーーーったいにこの中には入ってないな。)

案の定、舞台向かって左袖から普通に出てくる哲夫。これももう4回目(笑)慣れたものです♪出てきた哲夫さん、目パンパン。花見!

もちろんことしも「おもしろばなし中心どろんぱというタイトルは・・・・・」の説明からスタートです。さぁ大変。これをし始めると止まりません。お客さんが遅れてはいってくるごとに「もう1回説明しますと~」と始まります。
毎回6回くらい説明してくれるので、必然的に約24回は説明きいてるような気がします。もう空でいえます。

「おもしろ話中心どろんぱというくらいだから、しょーもない話もするというイベントです」だそうです。ぷぷぷ。

そのあとはチクタクバンバン?(時計が進んでいくおもちゃ)と気まぐれバンバン(進化したver.のおもちゃ)の話を長々と。終わったかと思ったら、数字の中では8が好きという説明を長々と。4(シ)と7(シチ)は危険だという話に・・・・「歯と歯の間から空気が出てピシーーーーッって音が鳴る」と説明をするごとにピシーでおつゆが。「今5粒くらいツバ飛びましたね」と。気が気でないわ。

ちょいとしたハプニング。

そして西田君のお話。
なんでか哲夫は笑い飯の怒られる担当だと。ある日のNGKの出番。待てども西田君がこない。怖い舞台監督に「西田に電話して何分後にこれるか聞いて」と言われて素直に電話する哲夫。今家を出たところだという西田君。5分くらいでつくとの事。素直に5分後に着ます。と答えた哲夫。

8分後に着た西田君。

「なんで5分後ていうてん!8分後ていえ!!」と怒られる哲夫。ぷぷぷ。

二人でいく初詣。絵馬にも仲良く立ち位置とおりにお願い事をかく二人。ぷぷぷ。


電車のマナーのお話。

もう哲夫さん止まりません。

オープニングトーク30分ほど。長い・・・・・・・・・。


あるあるトーク

ゲスト→ダイアン西澤くん。

出て来るなり「酒くさいっすわーーー!!」(笑)
その後こうした場面でよく見られる風景として、舞台袖に向かって「ブレスケアとってー」といったら大体ほおり投げてくれるよな。といらないトーク。

本題に。あらかじめお客さんに配られたブルーとピンクの紙。西澤君&哲夫が交互にお題にそったあるある話を。それに賛同した人はブルーの紙を、賛同できない人はピンクの紙をあげて、それがちょうど客席半分の賛同をえたらポイントゲットというコーナー。と説明。

このへんで舞台袖から無言で投げられたブレスケア。
「このタイミングで?!」「おそっ」

モグモグと食べる哲夫。「そんなブレスケアかむ人おります?!」と西澤君。ぷぷぷ。ロバ並に食べ続ける哲夫。

今回も客席の数を数えるかちゃかちゃ君はヘッドライト町田さん。
銀色の全身タイツにシルバーでストップウォッチの押すところを形どったものがくっついているヘルメット着用。

「町田さん、ヘルメット取られたときにこのヘルメットで実際に家に帰った事があるんですよ」(爆死)

「実家」あるある

西澤君「いえにある小さな書類とか入れる引き出しの奥になぜか一本だけはいってるドライバー」(笑)

哲夫「家のお風呂のタイルと同じタイルが友達の家ではトイレのタイル」・・・?

「驚くほど町田さん、ストップウォッチオススピード遅くないですか?」と西澤君(笑)

「学校」あるある

西澤君「音楽室に行くときになんでか教科書でリコーダーを来るんで移動する」ブッフーーーーーー。

哲夫「廊下にある黒板消しクリーナーが置かれている机はたいがいきれいだ」

哲夫「校長室にある歴代校長写真の昭和45年くらいの校長の顔写真は、尋常じゃないほどアップに写っている」なにそれ(笑)ちなみに昭和20年くらいの校長の写真は逆にすごいひきの写真だと。なにそれ(笑)

「お正月」あるある

西澤君「お正月おじいちゃんのおうちにいくと、ヒーターでお年玉のお札を伸ばしている」今までかなりの賛同を得ていた西澤君。このあるあるでのお客さんの賛同の数「1人」(笑)


「お前すごいなーーーー。最後のだけなければなぁ」と哲夫。プフッ。

トークコーナー

ゲスト→とろサーモン、銀シャリ橋本君、span!水本君、ノンスタ石田君、フロント光岡さん。

何この微妙なゲスト具合(笑)ところどころ引っかかるわ。1箇所多いに気になるけれども気にしないようにしてみました。

毎回のこのコーナー。
もうかけないです。名誉とかそんなのではなくかけないです。

とろサーモンが絶好調だった(ある意味)。

光岡さんのフロント愛。そこにやけに入っていこうとするいけない哲夫さん。「オールザッツの漫才で16位になったときうれし泣きして実家に電話したそーじゃないですか。」ブフーーーーーーーーー。ガンバレフロント。

そのあとは、色々テレビのお話を。

1分ネタよりもちゃんとした漫才を見せたいと口をそろえて言う面々。私もちゃんとした漫才がみたいです。

「僕らのネタは1分では無理です」と橋本君(笑)

この話をしていると、ノンスタ石田君のテンションがあらぬことに。振り切り。客席に食いかかるMAX石田くん。引き気味の客席。少し慌てる舞台上(笑)

「電車の携帯使用不可車両で電源切ってない人にベタに腹が立つ。違うところに心のアンテナを張れ!」は本日トークコーナーで橋本君から出た名言です。

ちなみに「女性専用車両は必要ない。だったら痴漢専用車両を作ればいい」は本日のラズベリー賞です。光岡さんに贈呈です。

大物ゲストとトーク

ゲスト→若井みどりさん

哲夫が「Yの値」と言うネタが大好きで、本当に泣き笑いをしながら見ていた。大好きな先輩です。との紹介。

とーっても小さくてとーってもキュートなみどりさん。

終始楽しそうな哲夫。よかったよかった。
このコーナーは毎回普段だったら聞けない人のお話、見れない人を見れるいい機会なのでうれしいです。

みどりさん、本当に気さくでかわいい人。

・しいたけの裏
・シジミの目
・仏壇のチーンの下にひいてある座布団
・はっさくの種


すべてみどりさんの顔を比喩する言葉だそうです(笑)

てつおとみどりさんの「Yの値」。
こんなの見れることないなぁ。

思ったよりも早く終わったコーナー。

「女の子、気をつけてかえってよ!!」とみどりさんのやさしい一言。

エンディング

2時間少しくらいでした。
おわりはいつものどろんぱステッカーのプレゼント抽選。
毎回小出しに3枚(笑)

半年に一回のイベントです。どうぞお越しやす。


なんでか帰りにじゃが芋のおかし配っていました♪わーい。お菓子もらった♪
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

じゃがいものお菓子ぃ~!!←そこ(笑)

フロントコンビ愛??
また話聞かせてぇ~!!

小愛 | URL | 2007年04月11日(Wed)00:57 [EDIT]


→小愛
もらえたやろ?!
あれはいつまでいただけるのかしら?
嬉しいお土産やんなぁ♪
誰かCMしてるんかな?

フロント愛。。。。。
光岡さん発信だからなぁ(笑)
今度ね♪

まあちゃん | URL | 2007年04月14日(Sat)00:20 [EDIT]


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。