☆happy elephant☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天津 単独「つぶれるまでネタ」

 ベースの椅子の破壊力。
3時間で以外に限界なのです。
だから年末のカウントダウンなんかになるともう麻痺です。

 「つぶれるまでネタ」。
4時間40分。限界越えです。おしりカチンコチン。


本当にネタ祭りだったので、感想のみという事にしておきます。
とにかく、向くんのここ何ヶ月かの集大成とも言えるイベントだったと思います。全部でネタ29本(うち、師範1本)。今ごろ抜け殻になってるんじゃないだろうか、向君。

漫才が6本くらい立て続けに休憩無しに襲ってきた時は、本当にどうしようかと思いました。好きな漫才でさえもこんなに続けざまにあると(まさか、次も漫才なんじゃ・・・・)と恐怖に。

ネタもコントもありの4時間40分。

あの伝説の男、へコヤマヘコオさんの弟、ヘコヤマヘツジさんも登場。
唯一の木村君作のネタはやっぱり今回もみていて、いぃぃぃぃぃぃぃってなりました。ただ、面白い。

15分休憩あり。

その後も怒涛のネタ祭。

もうヘトヘト。
もうおなかいっぱい。
もうこれ以上はいらない。

と思った頃に、スクリーンに映し出されるタイトル。

「主婦」

おばちゃんパーマをかぶった向君がお買い物かごを片手にツカツカ。
つん、とつまづいて一言。

「たまご、つぶれた!」

終焉。


ツブレルマデネタ。

最後うすっ。ブフーーーーーーーーーーーーーーーー!!

約5時間みて、それ(笑)

5時間のお尻の痛みもパーンとどこかにいきました。

最後の挨拶で出てきた天津。
お客さんが思ったよりも最後まで残ってくれていたと喜ぶ二人。
(実際チラホラ帰っちゃう人もいたから)

5月のスケジュールを告知する。向君。
それに続いて、

「5月27日結婚します。」

と告知をする木村君。

ふーん。

・・・・結婚か。

・・・・・!?結婚?!

あまりのさらりさに、お客さんの拍手もまばら。それに不安を感じたのか「ほんまやで?!いや、ほんまに結婚しますんで」と師範。ぷぷぷ。

おめでとうございます。

そんなこんなで暗転。

会場明るくならず。

ぱっと明るくなる舞台。端で話す天津の元に歩いてくる梶勝浦の梶君。

「今日のお前らのライブは・・・・・70点や!」

暗転。

最後の最後!ぶふっ。


お疲れ様でした
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。