☆happy elephant☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒田の日

6/27.
黒田さん祭。

オールコントのイベントでした。
本坊ちん、笑い飯(!)、千鳥、ジャンクション、木村君、span!、三輪君、功太、ギャロップ、ジャルジャル、藤崎マーケット、田中くんくらいだったかなぁ。

ABCお笑い大賞
→黒田さん+藤崎

楽屋で、ララライのネタで言い合いする二人。そこに楽屋入りする黒田さん。それに気づかず争いをつづける二人。見ていられなくなって口出しをする黒田さん。

そのアドバイスがちょいちょいジェネレーションギャップを感じるアドバイス。小馬鹿にした笑いを繰り返す藤崎。

ABCの日。
藤崎の名前が呼ばれると、黒田さんも全く同じ格好をしてララライ体操に。・・・・おじいちゃん!!足が細ーい黒田さん。

【VTR】藤崎マーケットのB級物まね

サブリミナール効果
→黒田さん+ジャル2

福徳君のナース姿がかわいすぎて身もだえるほどです。うっすらピンクのナース服を着た福徳君。きゅーーーーん。
体調が悪いと黒田さんが病院に。お医者さんの後藤君が聴診器を当て音を聞いたあとに

「擦り傷です」ぶっふーーーーーーー。

怒って病室を出て舞台からはける黒田さん。それを追いかけて呼びとめに行く医者&ナース。BGMがスクールウォーズに代わって、ものすごい勢いでラグビー選手になった3人がボールをパスしてゴールを決める。

それ掛ける4回ほど。
黒田さんの汗が滝。

ラグビー経験のある二人。ゴールする姿が様になる二人。
ラグビー経験のない一人。ゴールする姿がつまづいている様な一人。

【VTR】ジャルジャル「そうじゃないよ絶対」熱唱
本気でフルコーラス歌い終えた二人。
テロップで

「この二人はあほです」で終了。

まさお
→黒田さん+田崎君、林君、マコト、おノブ

探し人番組。
黒田さんとその嫁のまさかのおノブ。派手な衣装+おかっぱ+お化粧。

お金がなくて育てきれず施設に子供をあづけた。いまは仕事も軌道に乗り生活ができるほどに。別れた子供を探してほしいと。

名乗り出る「まさお」のギャロップ林君とspan!マコト。

何を言ってもマコト(男前とされる)を自分の子供だと言い張る二人。
「なんでやねん!!俺がまさおやないか!!」といいよる林君の顔を

「鬼~~~~!鬼~~~~~~!!」と言いながら叩くおノブ。ぷぷぷぷ。

【VTR】林に髪の毛をはやしてみました。

子弟関係
→黒田さん+哲夫+本坊ちん+林君+水本くん、田中君・・・

向き合うドラム缶越しにピストルで撃ち合う兄貴黒田さんと弟分の哲夫。何やらいい言葉を言っているであろう二人の間をいろんな人が通って行く。

撃たれて亡くなる田中君やら。

そこにテレビの撮影隊が。本坊ちーん!
AD役の本坊ちん。タレント役の林君。ディレクター役の水本くん、カメラマン役の下林さん。

黒田さんと哲夫が身を潜めているドラム缶でドラム缶風呂を作る撮影隊。黒田さんと哲夫がむき出しに。

地面に散らばった撮影道具のカバンを退けろ!といわれて思いきり蹴飛ばす本坊ちん(出た

ドラム缶を二つ並べたほうがいい、それこっちに持ってこい!といわれてドラム缶を片手で転がそうとする(絶対たおれる・・・・・)

ドカーーーーーーーン。危うく下林さんの足にドラム缶直撃(笑)
驚く舞台上の人+お客さん。
「なにしねんねん!」とアドリブで本坊ちんの頭を台本でたたく水本君。一瞬間を生み出す本坊ちん。ププププププ。

本坊ちんの出番これだけ。しょぼーん。

【VTR】モーグル
久々に見た哲夫のモーグル♪
上半身裸でモーグルをする哲夫。それに続いて林君もモーグル。
今まで哲夫のしか見てきてなかったので見比べたことなんてなかったけど、哲夫のモーグルきれがあった(笑)

クイズ番組
→黒田さん+功太

ディレクター功太とメイン司会者の黒田さん。
東京からの頼まれディレクター。黒田さんを邪険に扱う。
キューの出し方から何やらかんやら癇に障る黒田さん。

司会者ということで衣裳ががっちりスーツ。そのスーツに滴り落ちる汗の滝。

クイズ出題中、功太の横暴な態度にぶちぎれてスタジオを後にする黒田さん。するとディレクターだったはずの功太がセンターに立ち、「答えは怒って帰る!でした」。

【VTR】功太の「黒田さんあるある」

おすべり様
→黒田さん+下さん+水本くん+三輪君

「実はこの家に住んだ前の人がすべり過ぎてなくなったんです」と不動産屋三輪君に言われた黒田さん。家賃が安いし気に入ったのですむことになった黒田さん。部屋に入って腰を下ろした瞬間、部屋中をギャグを言いながら走り回る「おすべり様」下林さん。

見えないはずなのに耐え切れず笑ってしまう黒田さん。
「気分が悪なったー」と友達水本君が帰ったあとに就寝するとその周りでおすべり様が大暴走。くすくす笑う黒田さん。

いったん暗転。明るくなって黒田さんが「湯葉でフライ~」ではける。

【VTR】下林ギャグ

オロC CMバトル
→黒田さん+西田君

ゴミ屋敷のごみを今日こそはと回収しにきた黒田さん。
積んであるごみに手をかけた瞬間、ぼろぼろのパッチ姿で出てどなりまくる西田君。「あかんて!!それ触ったらあかんてぇ~。もぉぉぉぉぉいるってぇ~~~!」ププププププププププ~。

掃除機のホースがなんでか二つ。これいらんやろ?!と問いただすと

「いるて~~~~。こうやって使うんやってぇー冬にーーー」と首と腰に巻く西田君。

ゴミの中に掃除機本体を見つける黒田さん。「これとつなげたら使えるやん。」

「あーそれはいらんわ。持って行け」という西田君。

「色が。色が・・・・薄い」と文句を言う西田君、。ブフーーーー。

言い争いに疲れた二人。
舞台前に出てきて、服の中、ももひきの中からオロナミンCを出してきてゴクゴクゴクゴク。

「元気ハツラツゥ?オロナミンC!!」

忘れてた。

【VTR】米粒をとれるかな?
ほっぺたについたお米粒を舌だけでとれるか?
これが男前過ぎた。あの場にいた何人かの人が実は西田君は男前だってことに気付いてくれればいいのになぁ♪あれDVDで売ったらいいのに。

かっぱのクゥと過ごした夏休み
→黒田さん+大悟

小学生の大悟とその大悟と1か月くらいしているクゥ黒田さん。
その日、クゥが来て1か月。本当は人間に見つからずに暮らさなくてはいけないのに、大悟に見つかってしまったから人間界に1か月しか入れない。帰らなくちゃいけないんだ。ひとりで過ごすはずだったけど大ちゃんと会えて一緒に暮らした1か月本当に楽しかったよとクゥ。真剣に芝居をする二人。泣ける私(笑)

二人の帰る、いかないでの言い合いが続き舞台はしんみり。
すると黒田さんが舞台袖に歩いて行き、しんみりと少年時代を熱唱。ぷふーーーー。また、味のある声をして。

クゥのバカヤローといったんいなくなる大ちゃん。今までの思い出を独り言で話すクゥ。そこに大ちゃんきゅうりをもって登場「クゥ!!これ持ってけよ。腹が減るだろ?あと、その俺の帽子持って行っていいぜ。楽しかったよ、クゥ。」ほろり。

帽子の掛けてある服かけから帽子を外そうとするクゥ、するとそのかけてある棒がマイク。ブフーーー。再度熱唱。

終始そんなコント。

最後「このコントは千鳥大悟が夏公開の映画を題材に考えたものです」とテロップが出ておしまい。

【VTR】捕まえましょう。
大ちゃんの格好をしてbase楽屋を訪問。
いろんなものを捕まえようと虫取りアミで寝ている木村君やなんでか木村君の頭のそばにあった赤サンゴの置物、ジャルジャル二人の座ってる椅子の二人の間の空間、功太のカバンなど。

葬式
→黒田さん+原田さん+水本君+林君+光岡さん+ジャル2+功太+下さん+大悟+哲夫+木村君

「このコントは黒田の日のためにプラン9久馬が作ったものです」

黒田さんのお父さんのお葬式。
司会者の原田さん。なんでか結婚式並のノリ。
次々出てくる人。漫談をする人、てんとう虫のサンバを歌う人、お父さんあるあるする人。そこに出てきたジャルジャル二人。サブリミナールの時のお医者さん&ナースの格好。

「すいません。切り傷だとばかり・・・・私がもう少し早く癌を発見できていれば・・・」ぷぷぷぷ。

そして次のお別れの言葉を言いにきた方は「サプライズです!」と原田さん。郷ひろみのミュージックが・・・・・・・・

客席後方の扉からスポットライトを浴びて出てくる木村君。郷ひろみ第熱唱(陣くん結婚式の物まね)ぷふーーーーーーーーーーーー!!!

郷ひろみが大満足で帰っていくとそこに舞台を網を持って走り抜ける大ちゃん。「つかまえたーーー!」と言いアミでお父さんの遺影を持って走り去る。

そして、さっきの弟分哲夫登場。
黒田さんにひとこと言って、発砲。
黒田さん倒れる。

「そろそろお別れの時だったのですが、急遽、黒田有の葬儀に変更◎×%&$#!\」と最後の締めのセリフでかむ原田さん。あはー。

暗転でおしまい。

エンディング
今日の出演者勢ぞろい。端から端までbase芸人で埋め尽くされる舞台上。こうやって見たら豪華なイベントだったなぁ。

その真ん中に立つ黒田さん。真剣に感想を述べる。
その最後に「なんてことはこれっぽーーーーっちも思っていません」。

そこに久馬さん登場。クゥの格好をして。

また機会があれば。体力的にちょっとしんどいけれど。とのことです。とても楽しいイベントでした。

「アンケートで今日一番良かったと思った人の名前を書いてください。吉本から3万円出ているので、今日のMVPを決めて打ち上げの時にその人にあげます」

・・・・・最後印象に残ったのが木村君(郷なのに・・・)だったので、書くのをやめてみました。



スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。