☆happy elephant☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガンガントークライブ

8/3.
ガンガントークライブといえばソラシド。(勝手な妄想)

ということで始まる前からワクワクです。

※たぶんソラシドに偏ると思います。興味ない人はスルーで※

生活円グラフ
→ミサイルマン(MC) 、ソラシド、金時、Span!

日々考えてる事を円グラフで表してトークをしていく。

水口さん「猫」「フッションセンス」「男前な顔」・・・
とりあえず男前な顔がほしいと。
どーにかして男前な顔がほしいと。
「これはあかんやろう。」と自分を卑下する水口さん。
誰も「そんなことはない」なんて言わない。
「Span!のマコトの顔とかめっちゃいいやん」と後輩の顔を欲しがる水口さん。ついでにファッションセンスもほしいとの事。

口々に「おいしいですやん水口さんの顔」「僕その顔がいいっすわーーー」「俺も~」「はーい、おれもー。」で上島竜平のり勃発。

水本くん「嘘」「非睡眠」・・・
嘘をついて生きているのが楽しいと。小さなウソをずっとつき続けてそれを信じている人との駆け引きみたいなのが楽しいらしい。たとえばの話で、「僕ロシア人と日本人のハーフなんですけどね」といったところで、

「えーーーーーーーーー!!!!」と驚く本坊ちん(笑)

こういう人がいるのが楽しいと。

三輪君「遊び」・・・
子供の頃にやっていた遊びを今の年になって本気になってやってみようと思い立ったらしく、麦藁帽子に短パン虫カゴをぶら下げて、お店で売っている一番長い網を買っていざ公園へ。「セミを本気でとろう!」

背が高いうえに一番長い網ということでいとも簡単にばんばんセミがとれる。あっという間にカゴの中がセミだらけ。あんまりおもしろくないなーって事でカゴのいりぐとぉ解放してやると驚くくらいのセミが一直線に出て行ったと。

小さい頃の遊びを本気でやることに燃えているとの話を聞いて、こんなこと大好き本坊さん。「それやっ!!それやろやっ!!マジで誘って!!!」と大興奮。持て余したミサイルマン「じゃぁ次誘ってあげてくださいね。」もっとかまってあげて(笑)

本坊ちん「生活」「ボーリング」「TVゲーム」「バイト先でもてている」

バイト先(原田さんと一緒のとこ)でもてていると。二人の人が僕を好きだと(あくまでも推測)。ほんまにもててるんかちょっと聞いてと。ぷぷぷ。

一人の女の子は、情報誌を見て「これおいしそうやなー」とか言うと体を寄せてきて「なになにー?」とみてくる。「もーこれ好きやろ?」
ブッフーーーー。冷静な原田さんは「いや、そういう癖の子おるからな。女の子のあれはあかんな。でも好きとかちゃうやろ。」解決。

もう一人の人は、脳内相性(脳内メーカーの新しいのらしい)をやっているときに何気に「私と坊ちゃんの相性どうなんかなー?」と。結果が女の人の頭の中は「好」がたくさん。本坊ちんの頭の中は「好」と「H」がたくさん。「これは絶対一回家とかでやっとんねん。でどんな結果が出るか知ってて見せてきてるやろ?」と。ぷぷぷ。かわいいなぁ。

うーんと頭をかしげるみんなと若干引くお客さん(笑)

「あれ?勘違い??あぶなーー。告白するところやったわ。37歳やねんけどな。」と。・・・え!(笑)

いまいちお客さんが戻ってこない雰囲気なので他ので話せと言われ「ボーリング」で。最近baseメンバーとボーリングに行っている。よく一緒にいく清水さんの親指が大きくてボールの穴に引っ掛かるらしい。ある日そんな清水さんが投げたボールが隣のレーンに飛んで行って、しかもガーターだったと。プププ。

お客さん戻らずでほか行け!といわれ「TVゲーム」。野球ゲームが大好きでずっとやっている。今の野球ゲームはとてもリアルで、ゲーム中寝てしまって何時間後に起きて画面を見るとゲームの中の実況者が「まだ投げない!?」と実況してた。と。お客さんドカーン。まさかのきれいなうけ具合「うけんのかいっ!」と原田さん(笑)

懺悔トーク
→天津(MC)、ジャンクション、プラスマイナス、ベリー・ベリー

一人一人懺悔することをトーク。ジャッジ2回で有罪か無罪をそれぞれに判定される。罰ゲーム付。

岩橋君
小児ぜんそくを持っていた時のエピソード。それを聞いたジャンクション二人ともが「俺らも小児ぜんそくやった」と。そしてそれを聞いた向君が「だからジャンクションて言うんですよね。ゼンソクンから来てるんでしょ。」

ベリー2眼鏡を取った子
ある日のあけ方向君を交えて飲んでいた。深夜でお酒が入ったこともあってテレクラに芸人三人で飲んでます、女の子募集のようなのを出したと。向君の写真をつけて。その日はそのまま音沙汰もなくお開き。
・・・のはずが本当はものすごく向君の顔を批判したメールが届いていたとまさかのこのタイミングで暴露するメガネの子。「あの時言わなくてすいません」

下林さん
天津木村君の結婚披露パーティ。いろいろ盛りだくさんで満足して帰っているとひっかけ橋付近にぽつんぽつんと落ちている見たことある小さな袋。それはパーティの最後にお土産として渡されたクッキー。2つ落ちていたのでかわいそうに思い拾って帰った下さん。

おうちに帰って自分の分と合わせて3つ。「食べへんなと思って捨てた。」と懺悔。ブフーーーーーーー!

その流れから、そのパーティでなんでか木村君がものすごく前に前に出ていたと。新ネタまでおろしていたと。と向君から苦情。木村君いわく「ムーディも結婚披露パーティで受けてあんなんになったやん。パーティで披露せなあかんやろ!!」(笑)そんな木村君に有罪がくだされケツバット。

それまでの有罪者へのケツバットは見知らぬ男の人、水本君という具合にガタイの大きい人だったのが、あらわれたのが上半身裸のガリガリ本坊ちん。あかーーん、バットなんて持たせたら♪

「ほそーい」とざわざわする客席。その様子を見て向君「こんなにがりがりですけど、僕は知ってるんですけどbaseいち無茶する人ですから」るーん♪

バッドを何回も床にたたきつける本坊ちん。ぶんぶん振りまわした揚句思いっきりバコーン!!!!ここまでは普通のケツバット。その思いっきり振りかざしたバットの先が横で見ていた向君の鼻をかすめる(笑)あわや大惨事。

バットでたたかれた木村君。勢いあまって「ちょっとそこに・・・」という。それを聞き逃さなかった向君。「そのあとの言葉は後で聞きますんで。」

原田さん
ちょこちょこといらんミスをする。先輩の前でもミスをする。そんな普段の自分を懺悔したい。その凡ミスの例が結構なミスだったのでみんなが有罪札を上げる中相方の下林さんのみ無罪の札を。「こーゆー子やねん!ほんま1年でいいからやさしい目で見たって!!」プププ。さすが相方。

コーナーの終わり、さすがな向君「木村君。さっき言おうとしてた「ちょっとそこに・・・」の続きは何だったんですか?」

「え?ちょっとそこに・・・僕のおしり行ってませんか?」

それを聞いた向君。「有罪です」
との事で岩橋&水本&本坊ちんからのケツバットの罰ゲーム。

大将の本坊ちん大きなビニール製バットを持参。そのバットで木村君の頭部をばこーーーん!!と同時にあまりにも勢いよく振り過ぎたビニールバッドの先が自分に跳ね返り自己被害。かわいすぎるわえ。せやろがえ。

みんなでトーク
誰が一番かを決めましょう。
「不幸」
→本坊ちん:すごく貧乏で、昔バイトで一生懸命貯めた3万円でCDデッキを購入。聞くCDがないということで一緒にビートルズの青版を購入。おうちに帰ってワクワクCD をセット。再生ボタンをぽちっ。「~~~ヘールプッ、~~~~~~~ヘールプッ」・・・・なけなしのお金で購入したその青版がなんとカラオケVer.のCD。その息子の姿を横で見ていた父が涙。

→向君:サンサンテレビの収録終了後、ファンがたくさんいるところを通ってバスへ。サインなんて全く求めされない向君。いつものように一直線。そこに一人の女の子が「向さんサインしてください」。紙とペンを渡されて歩きながらサインを書いていた所、後ろからspan!が・・・・・・。向君をおいてそちらに走っていくその女の子。自分のサインを持ったまま、そのままバスに乗り込む向君。プププ。しばらくたってその女の子が「向さん!!向さん!!」と呼ぶのでサインを差し出そうとしたところ、「向さん!!ペン!!」ブッフーーーーー。

→金時 狸の子:目の距離に難ありの狸の子。小学校のプールの授業後、目を洗う水道の幅がどうも目と合わず毎回片方づつ洗ってた「みなさんなんやいうてますけどこれが一番の不幸ですよ!」

「豆知識」
→本坊ちん:平成の秘密
昭和から平成に変わるとき、平成とあと1つSから始まる言葉で協議にかけられていた。ある理由があって平成になった。さてその理由とは???

なんでかクイズ形式になり、クイズ大会に。おしい答えを出す人に「おしーーーー!!!もっともっと!!」とノリノリな本坊ちん。

答えは、M.T.S.Sと誕生年を表す時の表示に問題が出てくるから。

自分の出したこの豆知識からテンションが振り切った本坊ちん。「次誰ーーーー!!??早く早く!!」

→河中くん:心の秘密
心がなんで「こころ」という言葉になったかは理由がある。さてなーに?

みんな口々に答えを言う。どれも外れ。誰かが「ココ肋骨?の略」と答えたのに一人オォォォそうかもとなったのは秘密のお話。

「ヒント!!ヒントはーーー??」と楽しそうな本坊ちん。
「ヒントいったら答えなんで。」と断られる本坊ちん。

「もーー答えは?!」と最終的に聞く本坊ちん。
「ころころ移り変わりするって言う言葉から「ココロ」ってなったんですって」という答えを聞いて、

「なんやねん、それ!なぞなぞやんけっそんなんいらんねんっ。つぎは、つぎ!!」とぶちぎれの本坊ちん。きゅーん。

→眼鏡を取った子:Gパンの秘密
なんでGパンっていうでしょうか???

口々に答えを答える面々。
「はーい!!○○(忘れた)のGでGパン!」と元気よく前に出る本坊ちん。「違います」といわれて「はい、まちがえたー」と言って席に戻るの繰り返し。

答えは、G.I.(兵隊)がはいていたところからからGを取っている。
「へ~~~~~~~~~~!!そんなんそんなん!!次々!」な本坊さん。

→マコト:小動物と大きい動物の寿命の秘密
小動物は寿命が短い、大きい動物は寿命が長い。これにはちゃんと意味がある。なんでしょうか?

口々に答える面々。ヒートアップ。
「答えは?!」で答え。

小動物は鼓動が速い、大きい動物は鼓動が遅い。この鼓動数×生きた日数がだいたい同じといわれている。ということで心臓の寿命は決まっている。

とものすごい科学的回答が出てみんながへぇ~~~~~と感動していた所に、水口さんが「そうそう」と軽く知ってたよアピール。それを聞いた本坊ちん。

座ったままの形で横にズテーン。みんな唖然。向君をも唖然。
「何でお前がそうそうとか言うねん。しらんやろ~」と笑う本坊ちん。キューン。

This is A MarVelOus WorLd Of HOnbOu。

エンディング
告知。
本坊ちん、ソラシド単独(8/11お昼来てね)の告知後、泣きながら「8/26に・・・・ふろんちょらいぶがあります」と。どんだけ~~。

すると清水さんがボストンバック片手に登場。
「ふろんちょらいぶ馬鹿にすんなよ。ほんでお前、トークでおれの名前だすんはええけどすべんなって。(ボウリングの件)」と本坊ちんに注意。ぷぷぷ。

ということで、やっぱりガンガントークライブはソラシドのためにあるな~~~と自己満足です♪あーたのしかった♪


スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

お久しぶりです。
もう、毎日忙しくて日にちの感覚がなくなってきたんですが、それでもしっかりソラシドの単独の日は記憶して、ソラシドの単独の日を基準としてその日が何日か割り出してます。(笑)

なんか、本坊さんって心は子供って感じですね。見ているとほほえましくなってくるというか……。

頑張って、しっかりソラシド見てください!!!

湖蝶 | URL | 2007年08月10日(Fri)00:11 [EDIT]


仲良しだわねぇ~♪

本坊さん、ありがとね(^^)

小愛 | URL | 2007年08月11日(Sat)23:41 [EDIT]


→胡蝶ちゃん
忙しい時期はぬけたかな??
ソラシドの単独も終わってなんとなく抜け殻な
日々だよ(笑)

ふふっ。子供なのか大人すぎるのかは定かではないけれど、遊ぶ時の心は小学生に負けないと思うわ(笑)

→saai
ど~も~~~~~♪
何気になかいいよねぇ。

まあちゃん | URL | 2007年08月15日(Wed)21:18 [EDIT]


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。