☆happy elephant☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガンガンライブ 12/12

MC:天津
なんだか出てきてそうそうぎくしゃくな二人。
触れなければいけないM-1のお話。敗者復活があるから頑張りますよとはじまったお話。木村君が「ダイアンがいってうれしいのもあるけれど、やっぱり悔しいなぁ。嬉しいけど悔しいみたいな複雑な気持ちやな」と言うと向君が「いや、悔しいだけですよ。」。「ちゃうやん、もちろんくやしいよ?悔しいけどダイアンが出れてうれしいやん?」と聞く木村君に「嬉しくはない、悔しいだけです」と返す向君。かっこいいな、清太郎。

M-1話の続きで、木村嫁の朝ごはんのお話。勝つということでカツをつくったよと言うかわいい奥さん。テーブルに木村君が向かうとお皿にきれいに盛り付けられたチキンカツwithクリームソース(笑)お嫁さんの愛情を感じるなぁ~。

ということで、向「木村君の嫁に~」客「いいたいことはぁ~~~?」木村君「・・・今日の晩御飯いらんでぇ~~~~~!!」でスタートです。

ネタ
プラスマイナス「ライフセーバー」
もはや漫才は運動なんじゃ・・・と思うくらいのはげしさ。

天竺鼠「面接どころのさわぎではないわ」
久しぶりにみたこのネタ。大好きな地球儀の紙風船の所がなくなってた…。残念。
やっぱり広く舞台を使うコントがよく似合うコンビだな。で、よく見れば見るほど瀬下君は男前だな(笑)これでアツアツのおでんも根性で食べちゃうくらいのすごい技を持っているんだからもっとキャーキャー言われてもいいはずなのに・・・巷ではいわれてるんでしょうか。

ベリーベリー「いもほり」
何が言える立場でもないし、素人だけど……舞台が怖くなってるような漫才だった。二人とも客席を見ない(みれない?)って、何。この前見た時もなんだか変だった気もしたし。何なんだろう。二人が楽しそうにしてなくちゃ笑えないし、笑えってのを押しつけられても笑えない。ある意味鉄の心(アイアンハート)をもってなくっちゃ駄目なんだろうなぁ。

ソラシド「DJ→ナレーション」
前回に引き続き大丈夫かな・・・っていう空気の中での出番。
帰ってきたソラシドは違うのです♪ということで、楽しかったです。
いつか本当にこんな番組もらえたらいいのにっ☆

ゲームコーナー
3チームに分かれてゲームをしていく。一番ダメだったチームがゲームごとに罰ゲーム。
とにかく本坊ちんが自由な事自由な事。そして川原君が木村君のことを好きなこと好きな事。木村君が必死にMCしている所を至近距離でずっとニヤニヤしながら見続けていた川原君。木村君が何かしら歩いてその場を立ち去ると戻ってくる木村君の後ろに立つ川原君。「ちかいねんっ!」が何度か行われてた(笑)

ひとつだけ座ったらつぶれる椅子。
つぶれた椅子に座ったチームが罰ゲーム。

いすを選んでいっせーのーでっ座る。普通の椅子だったにもかかわらず思いきり座り過ぎて「いたーいっ!」な本坊ちん(笑)

ネタ
ミサイルマン
中山功太「対義語」
二つの比較する言葉を言った後の投げ捨てるようなセリフが好き。

南海キャンディーズ「歌のお姉さん」
赤い眼鏡かけてたってどうせよーく見えてるんでしょっ!
レーシックに関しては一切触れなかったけれど、うらやましい限り。
前に見た時はそんなに面白いとは思わなかったこの漫才。途中入るしずちゃんの演技がはんぱなくうまくなっていてそれだけで面白すぎた。

アジアン「耳掃除」
チョーイチョイチョイチョイ。
ハッハーンハハーンハンハンハーン。
こんなに面白いのをもってるのにっ。
あほになるアジアンはやっぱりかわいすぎる。

トークコーナー「男VS女」
男と女の考え方の違いについて討論。
「このメンツで討論したところで。」な功太。

男性の陣の言葉にすぐに反論したのが馬場ちゃん。後のしずちゃん、隅ちゃん、岡ちゃん(コーナーのみ参加)はそれを聞いてるだけ。

「えらいもんでやっぱり反論できるのは馬場園さんだけなんですね」プーーーッ。

お財布を出さない女。
男からしたら、「出すわ」(財布を出す)「いいよ、出すって」(財布を広げる)「出す出すっ」(財布の小銭入れのチャックを開ける」までしてくれたらたまらないそうです。おためしあれ。

「汚い男」が嫌という馬場ちゃん。
家に来てすぐにベッドに座るとか勝手に冷蔵庫を開けるとかが許せなくって少しお気に入りの人が家に来た時にそんな行動をとったので我慢できなくなった馬場ちゃん。その人が冷蔵庫を開けたとたん怒り爆発。で、出た言葉が「・・・ケダモノッ!!」ププッ。

その話から山ちゃんが楽屋でのしずちゃんのお話を。
髪の毛を抜いてその毛根の汁で紙に文字を書いてるしずちゃん。ぶふーーーーーー。
どういうことっ、毛根の汁ってなにっ。

「振り向かない女」が嫌だという岩部君。
遊びいってバイバイした後に一切振り向かない女はいけない。さらにすぐに携帯を出して振り向きもせずに歩いていく人が嫌。これを聞いて女性陣。

「それは、それだけの人だったったてことですよ。好きやったら振り向くもん」

それを聞いて耳を真っ赤にした岩部君。
「あんまり普段しゃべったことない女性陣にこんなにすぐに否定されると思わんかった。」


ということで女性にヤマトナデシコな理想を抱いている男性陣でした。


おしまい♪

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。