☆happy elephant☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガンガンライブ 3/12

MC:ジャルジャル
初ガンガンMCということでどうなるかと思いきや、出てきて早々「えーっと、遠くから来たって方いらっしゃいますか?」・・・・・かわいすぎる♪時々お互いがお互いを見るところも何とも初々しい。
一通り遠くから来た人の話を聞いたあとは、後藤君の髪型がなんかおかしいという話に。

①散髪屋に行くなら半額出したる。
②美容院に行くなら勝手に行け。
③俺に切らしてくれたら¥500やる。

の後藤君パパ。ということで、24年間ずっとお父さんに髪を切ってもらってる後藤君。お父さんはもちろん素人なので散髪技術にはものすごく波があるそうで…きょうは失敗。切り終わった後に何も言わず¥1000をくれたお父さん。

ネタ
プラスマイナス 
なんのネタをしてか忘れたけどいつものごとく激しい漫才で。
何らかの拍子に岩橋君の口部分に兼光君が激突。そのまま漫才を続けるもよく見たら口から血が…・えぇ~~~~~~!!流血は笑えません。

藤崎マーケット 「いじめられっ子と担任」
かわいらしいトレーナーをきた時くん。パンツといいいいもの来てるのねー。
初めて見たネタ。時くんが先生なんだけどツボが多すぎた。ポーカーやろうぜのポーカーのやり方が気持ち悪すぎて悪すぎて。しばらく笑いを引きづりました。もう一回見たい!

ギャロップ 
なんだか浮き足立っている林くん。
「今日どうしたん?!」と何度も言われ続けつつもさらに浮き足立っていた林くん。ぷぷぷ。

青空 「子供」
大好きな大好きな子供をあやすネタ。青空を今まで見てきた中で一番好きなの。
♪右手をグーに、左手をパーに、手の腫瘍~、手の腫瘍~♪
初めて見た時と同じくらい笑った。

トークコーナー 「財布の日」
3/12は財布の日らしいです。3(サ)1(イ)2(フ)。
ギャロップ「10円」
10円の感覚がどうもおかしい毛利君。たとえば210円とか110円とかのはすうが出ると必ず林くんに「10円頂戴」という。この「10円頂戴」が積もり積もっていま多額をかしているという林くん。
そんな林くんが毛利君にお金をちょっと貸してというとすごい剣幕で怒ってくる。

プラスマイナス「あほな相方」
お金の計算ができない兼光君。お札が増えた方がうれしい¥10000よりは¥9000の方が枚数が多いからうれしいと。
¥1000札が好きな岩橋君。お金を下ろす時はコンビニに行ってお金をおろし¥2000を手に入れる。
¥2000のいいところはたとえば¥1000のものを買ってもまたお札が一枚まいもどってくるところがすばらしい。らしい。

青空「騙された」
数年前バイト先でもものすごく良くしてくれたお客さんのおじさんがいた。
岡ちゃんと岡ちゃんのお友達の貯金を全部預けてくれたらそれを倍にしたると、どう考えても詐欺まがいな事をいってくるおじさん。でも信用しきっている2人は全額渡してしまう。
その翌日から今まで連絡が取れなくなったおじさん・・・・・

この話を聞いて福徳君「今もちょっとづつ増やしてくれてるんとちゃいますか?」
かわいいMCだわ。

「こっちのセリフや!」
毛利君にとても共感できる時くん。
時間にもルーズだわ、お金にもルーズだわの時くん。
相方田崎君のおうちがお金持ちなのをねたむ時くん(笑)

ネタ
span!「ファッションモデル」
後ろのあたりに座っていた高校生の女の子が「かわいい~♪」を連発してました。
どのあたりが…・同じ年だったりするのですが、どう見ていいかやっぱり分らないままです。

鎌鼬「怖い話」
怖い口調で面白く話してみたらそれ相応に聞こえると。
「むか~しむかし、おじいポロンとおばあポロンがおりました。」
おじいぽろんおばあぽろん。

ソラシド「アイドルオーディション」
なんだか最近なつかしいネタをたくさんやってくれていてうれし限り♪
やっぱり昔のんも好き。
アイドルに扮する水口さんにキィィィィってなりつつも(笑)このネタは本坊ちんにも時々キィィィィィとなります。

NON STYLE 「野球部」
はじめてかもなくらいノンスタのネタが面白く感じました。
今まではうまいなとは思うけれども好みではなかったっていうこともあって笑えなかったりしたんだけど、なんだか今日のは違った・・・気がしました。

私は舞台上の人が心から楽しんでいるのを見るのが好きです。
この日の石田君はものすごく楽しそうで楽しもうとする姿勢をすごく感じた。


おもしろかったです。

ゲームコーナー 「チーム対抗」
赤チーム→井上君、濱家君、本坊ちん、マコト
青チーム→石田君、後藤君、水口さん、山内君、水本君

まずは本気で腕相撲の勝ち抜け線。
赤チームは濱家君以外戦力外・・・一人で頑張る濱君。
山内君との対戦は見てる方も、しんどくなるくらいの五分五分さ。
その後の水口さんもやっぱり総合(格闘技)で鍛えただけあってものすごくいい戦い。
ただ濱家君がそれ以上にすごい。
ちょっとキュンてなるくらいの戦いっぷりで。腕相撲を真剣にするのを見るのがこんなに楽しいとは。
今日はこの濱家君の腕っ節を見れただけでも十分よかったなぁ♪って思えるガンガンだったです。

その後は時間内に小道具ギャグ。
「やってもうた」の本坊さん。
「何であかんねんっ」の水口さん。


おしまい。

エンディング。
みんなが勢ぞろいすると、何やらわくお客さん。(なに?)
すると後ろの女の子が声にならないような黄色い声で「キャーーーーー西野っ!西野っっっっっっ!!やばい!!!!かっこいぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ」と。
西野・・・・キングコングの西野さんがどさくさにまぎれてたってました。
あんまり興味もないのでいようがいまいが・・・・・・だけど、お客さんの感じを見ると大人気なのだな。

あとはプラスマイナス岩橋君のカンカンは見るたびに(いいの?)と全く笑えないのは私だけ・・・・?





スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。