☆happy elephant☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大集合!笑い飯のbaseよしもと祭り 4/1①

総勢23名。(+1名)

MC:笑い飯

出演者:青空、ジャンクション、ソラシド、ヘッドライト、天津、ギャロップ、モンスターエンジン、鎌鼬、GAG、金時、銀シャリ(+乱入者”笑い飯のイベントといえば”武智)

出演者がつけたトークのタイトルのみを見て面白そうと思うもの順に笑い飯がランキングをつけてそれをそれぞれが発表して行くトークイベントでした。

※以下順番はもちろん覚えていないので、ものすごくランダムです※

ギャロップ 林くん 「ヘビースモーカー」
とにかくタバコをよく吸う西森のお話。
西森が煙草を一本加えているのを見ていた林くん。なのになんでか左手でタバコをもちさらに火をつけている西森。それをもちろんの如く吸おうとして、もうすっていた事に一人で驚いていた西森のお話。

「そういえば西森、よ~「うぉ!」とか「あぁぁ!」と一人で驚いてるもんな」と誰か(笑)

青空 須藤さん 「もう~」
とにかく本坊ちんの言動行動がおかしすぎると。
楽屋で椅子に座っていただけの須藤さん。そこに駆け込んできた本坊ちん。ものすごい勢いで須藤さんの膝に寝ころび「デターーーー!妖怪膝枕女!!」 。「お前が勝手にやってきたんやろうと。」とぶちぎれ須藤さん。

「そのほかにもな。」とずんずん出てくる本坊ちん話。

それを聞いた大林君。
「僕もね本坊さんと住んでた時期があったんですけど」と参戦(笑)
夜中に「なー健二。ケーキ食べたいなぁ?食べたいやろ?なぁー!なぁーーーて!!」と言い出し寝たい大林君を連れてコンビニへ。「これもいるな?これもいるなあ~♪」と4~五千円分のお菓子を買う本坊ちん。結局おうちに帰ってきて後悔する本坊ちん。

そして大林君があきれて寝た所に扉をバーンと開けて「ケーキ食うんやろがえ~~~~!!」と怒鳴りつけてくる本坊ちん。大変です。

ソラシド 本坊ちん 「本番中に楽屋で起きた怪奇現象」
怖いビデオを見るのが大好きな本坊ちん。舞台ではプレステージが行われていた時間に楽屋で後輩とその日も怖いビデオを鑑賞。その時楽屋にかけてある時計がなぜだか落ちてドンガラガッシャーン。怖くなった二人は楽屋の神棚にナムナム。そこへ丁度プレステージで落ちた先輩芸人が楽屋へ。神棚に拝む二人に「何してんねん?」と。聞かれた本坊ちんは「あ、落ちたんです。」

プレステージに落ちた先輩の感の虫に触り怒られる二人。

青空 岡ちゃん 「口説かれ娘と白肌男」
その昔向君に口説かれ続けてて大変だった岡ちゃん。
「俺の相方、木村卓寛で略したらキムタクって言うねん。電話番号教えてくれへん?」とわけのわからない番号の聞き出し方をする向君。泣く泣く教えた岡ちゃんに毎晩お電話コール。
それが嫌で断ったり電話に出ないのを続けていた岡ちゃん。

とにかく岡ちゃんに本気の向君は楽屋に須藤さんのみがいるのを見つけると「何で須藤さんがいて岡さんがいないんですか!」と須藤さんに逆切れ。

そんなとき自分のうまくいかない恋愛をアジアン隅ちゃんに相談する向君。すると親身になって相談に乗ってくれる隅ちゃんのことが好きになっちゃった向君(笑)

そんな向君の隅ちゃんへの感情が薄れた頃に、他人から向君が隅ちゃんのこと好きだったと聞いて、向君のことをしばらく意識していた隅ちゃん。

どーなってるん(笑)

ロシアンルーレット 武智 「高島屋の前でドロップキック・・・・」
後輩のプレステージをこっそり後ろの方で見ていると何やら真ん中あたりのお客さんが野次を飛ばしだし、その野次が関係して後輩のネタがぐたぐたに。「生かしてかえさへん」とぶちぎれた武智。プレステージ終了後に誰よりも早く出ていき、入口で野次を飛ばした人を見つけて後をつける。なんば高島屋の前あたりでどうやって・・・と悩んで背後よりドロップキック。素敵すぎる。

ちなみに野次を飛ばされた後輩は西森。

金時 秋山君 「つきつめた犯人」
ある人の使用後のおトイレが異常に臭かったと。
犯人探しに踏み出す秋山くん。とりあえずその日に出ていた出演していたコンビに丸印を。そしてしばらくしてガンガンに出た時にあの日の悪夢の匂いが…・。おうちに帰って再び本日の出演者に丸印。そして前回の出演者と照らし合わせると一挙に2組まで絞られる。そしてすぐに3回目のガンガンが。怪しい二組と一緒。これは!と思い、あやしい人の後をつけてトイレへ。その人が出てきたのを見ておトイレに続けてはいる秋山君。

(あの匂い!!)

→犯人、西森。

天津 木村君 「なんで内野に返すの?」
草野球でボールを追いかけそのままフェンスに激突した木村君。歯も折れ、血だらけで倒れる。みんな驚いて木村君の所に駆け寄る中、一人ボールを拾って内野に思いっきり投げ返す元マラドーナ田中君・・・・。

JCT 原田さん 「ダイアン津田鍋パーティーでフシュー 」
先輩小出水さん(シャンプー)も出席の津田君の家で行われた津田鍋パーティ。先輩がいるのに寝不足がたたりどうしようもない原田さん。それを見かねた小出水さん「ちょっと寝ておいで。」

お言葉に甘えて就寝の原田さん。するとしばらくするとどこからともなく「フシューフシュー」という音が。その音に目を覚ましてあたりを見渡すと、津田鍋の中に入れた牡蠣にあたってしまった津田君が隣で「フシューフシュー」。ブッフーーーー。

ヘッドライト 和田さん 「base集団大移動」
みんなで行った姫路城。
楽しく行ったはずなのに「あれ?和田きてたっけ?」とほとんどの人に後日聞かれたお話。

GAG 坂本くん 「あの人だからこそ胸に響いた一言」
先輩梶くんのどうしようもな話。

JCT 下さん 「ついに500を超えました」
完全に酔っぱらっためんどくさい哲夫の一言「おもしろいことやれやーーーーー!」の一言から始まった下さんのギャグ人生。そんな酔っ払いの一言から始まったギャグも数えれば500個以上。
最新のギャグをお披露目。はい、下ネタ。

ソラシド 水口さん 「まさかのあの後輩からの逆襲」
金時三輪君と瀬戸君をよく誘う水口さん。土曜の夜に呼び出しをかけたところ「家で寝てます」の返事。それに「芸人が土曜の夜に家で寝てるってどういうことやねんっっっ!!」とぶちぎれる水口さん。

そのまま誘う人もいなくなったので寝る水口さん。深夜4時ごろ着信が。出ると瀬戸君「おまえ、なんでねてんねんっ!芸人寝んのとちゃうんかぁぁぁぁぁ!はよこいっ!!!!!」のどなり声。それに恐れおののいて深夜4時着替えてお店に向かう先輩水口さん。

そんな水口さんは、三輪君とカフェのオープンテラスでお茶をするらしい。
そして三輪君に「帰るん?飲みにいこか?」ではなくって「帰るん?ほな一緒に帰ろう」と声をかける水口さん。

GAG 福井くん 「まっすぐすぎたサラサラヘアの教育係」
後輩に厳しく挨拶について指導する吉本さんの後継者風紀委員水口さん。
後輩への愛情です。
こういう人たちがいっぺんに卒業してしまうと、誰が風紀委員引き継いでくれるんだろう?

モンスターエンジン 大林くん 「哲夫さんのカッコよくて光り輝くお車の話」
大林君の元バイト先の駐車場をよく利用していた哲夫。
新しいけれども中古のマツダのRX-7を駐車。買ったばかりのそのお車の説明をうっとおしいほどにする哲夫。「これはほんまに珍しい車でもう廃車になってるから中古でしか買えない、ほんまに珍しい車でな~」と。

大きな駐車場だったために巡回をしなくてはいけない大林君。そういえば哲夫さんの車この辺やなぁ~と見てみると、哲夫の珍しいはずのRX-7の後ろに誰かのめずらしい?RX-7が・・・・

珍しいはずの車がこんな所に2台もっ!目を疑い「珍しいんやんな・・・・」の大林君。


鎌鼬 山内くん 「スーパーウルトラナチュラル」
鰻先生の数々の逸話。

天津 向くん 「木村卓寛という男」
先日放送されたbaseの卒業式スペシャルになんと新婚旅行でバリに行っていて出れなかった木村君。

海外に行くということでもしかしたら緊急に伝えなければいけない事があったらだめだからと、天津の二人で連絡をとれる状況には出発前にしたものの、海外へのメールや電話は高いからほんまに緊急の時だけな。と二人で約束。

とはいったものの、なんだか無性に腹が立った向君は「祝!松井選手結婚!!」となんでもないメールを木村君へ送信。「しょーもないこと送ってくんな!」とかそういった突っ込みメールが帰ってくるだろうと思っていた向君に届いた木村君からの返信メール。

「おめでとう!!松井選手!新婚旅行はぜひバリへ!」

ブッフーーーーーーーーー。
鎌鼬 濱家くん 「ダウンジャケット×突き飛ばし=0 」
ある日ものすごくかっこいいダウンジャケットを買ったと自慢してきた山内君。なら見たるから着てこいやと濱家君。あらわれた山内君が来ていたのは迷彩柄のクソダサいダウンジャケット。そこにいたみんなでダサいねんと袖を引っ張ったり蹴飛ばしたりするノリが…・。

そしてそのまま楽屋裏口に連れて行き外に勢いよく蹴飛ばしたら、迷彩柄の山内君が草むらに飛んでいき一瞬にして同化。消える山内君。

→ダウンジャケット×突き飛ばし=0   おぉぉぉぉ。

銀シャリ 鰻先生 「PAKURI」
自分の相方橋本君が最近先輩芸人をぱくっている!!らしく・・・・
「今かけている眼鏡!とろサーモンの久保田さんと同じメガネなんですよ!これはもうぱくってるでしょう!そして余談なんですけど・・・・」

え?!もう余談?!?!?!?いつPAKURIの話が終わったのかを全く感じさせない鰻先生。

さすが先生です。

ということで、ものすごく豪華な楽しい時間でした。二時間笑いっぱなし。
笑い飯のトークも聞きたかったなぁ~がちょっとだけの本音かな?でも二人ともものすごく楽しそうで、みんなとワイワイ出来るイベントがこれから場所が変われどもずっと続けばいいな♪と思いました。

ものすごく楽しかったです♪


スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ものすっごくおもしろかったです。
本当によしもとは惜しいことしますね。
これだけ楽しいメンバーがもう集まれないようにするなんて。

湖蝶 | URL | 2008年04月13日(Sun)15:10 [EDIT]


→胡蝶ちゃん
本当に。
でもきっとみんな仲良しだから何らかの形で一緒のイベントとかがあるような気はするよ^-^
その時は胡蝶ちゃんも是非是非みてねっ。

まあちゃん | URL | 2008年04月14日(Mon)00:17 [EDIT]


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。