☆happy elephant☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガンガンTALK LIVE

 連日の寝不足がたたって、途中瞼が重い事重い事。(楽しかったです)

出演者
ストリーク、ソラシド、にのうらご、中山功太、マラドーナ、span!天竺鼠、青空

※内容がソラシド本坊さんに偏っている可能盛大です。興味のない方はスルーでお願いします。※

本坊ちんのお話、トーク♪とわくわくしていると、まさかのMC(笑)

ガビーン!

ちょいちょいお話してたから良かったけど。ビーサンとかいかないからMCの姿を見る事があまりない。自由奔放なMC。かなり時間が押していたみたいで、これでもかと言うばかりに時計を見てた(笑)あんなに時計をあからさまにバンバン見る司会者に話し振られると、話す人は話しずらいだろうに。かわいいなー。

最高最低トーク

ソラシド(MC)、青空、にのうらご、天竺鼠

岡ちゃん
【最高】
フットサルのイベントで、ハロプロとお仕事する機会があった。ミキティの顔がこんなん(握りこぶし)だった。帰り道にカントリー娘。のなんとかちゃんにあって「ちょっと(私たち)似てますよね」といわれてーーーん♪

♪本坊語録♪
「ハロプロってどこまで?」
「え?!ミキティもそこなん??え??」(話を聞いてる間髪の毛をくちゃくくちゃしながらなにやら考えてる様子)
水口さんに「こいつフィギュアの安藤ミキティと思ってるわ」と言われ
「ちゃうんか!」

【最低】
サマソニのイベントにて。舞台裏の道を歩いていたら外国人四人組(タトゥだらけ)が歩いてきたから、挨拶しないかんわと思って「オハヨウゴザイマス、オツカレサマ」と言った。(日本語で(笑))。そうしたらその中の一人が「OH-!!MONSTER!!」っていいおってん。ブッフーーーー!(たぶん小さいからそういわれただけと予想するけど・・・)

川原くん
【最高】
帰り道の道端で子猫を見つけた。触ろうと思ったら「シャー!!」と怒る、寄って来る、でも触ろうとしたら「シャー!!」っていうのを繰り返していたので、もう無理かなと思ってその場を離れた。すると後ろからきたカップルが子猫を発見。耳を澄ますと「シャー!!」といわれていた(笑)どうするのかなとじっと見ていると、男性の方が小枝を持ってきて、子猫をつんつんしようとした。のを見て、次の瞬間気づいたら男性の首ねこっこを掴んで「俺の猫になにしとんねんーーー!!」と怒鳴っていました。

【最低】
サッカーワールドカップのブラジル戦。家で友達と鑑賞。テンションの上がった川原くんと友達はおうちの中でサッカーゲームを。当時体調の悪かった猫ちゃん。(また猫の話だった(笑))毎日病院に連れて行っていた日々だった。その日もおうちで寝ていた猫ちゃん。不運にもブラジル人になりきった川原くんのボールが直撃。それによって他界してしまったそうです・・・・・。えぇ!

猫好きの水口さんの白熱っぷりたらなかった。

大林君

【最高】
小学生の時、徳島の田舎に帰った。親戚のおじさんがおかしな人で、その日も大林君を連れまわし「あれが蜃気楼や!」などと地元紹介を熱心にしてくれていた。陽炎で向こう側に水溜りが見える現象(何とかって言ってた)をみて、「あれはな、陽炎があるからあーやって水があるように見えるねんけど、近づいたら実際は何もないんだ。」と言ってそこまで二人で見に行ったら、チャプチャプお水があった。バフー。

♪本坊語録♪
徳島と言う言葉に「ホーーーーー!」とテンションの上がる本坊ちん。
四国出身と言う事で四国四箇所の名前を聞くとテンションが上がるらしい。
そこで岡ちゃんも「私の田舎も四国やで。香川。」と言うと
「えーーーー、そうなんーーーー?!」とまたまたテンションアップ。
これを見て大林君が再度「徳島」と言うと「おぉ・・・ほんで?」と。
本坊ワールドに住みたい。

【最低】
「本坊さんと同居してるんですけど。」から、今まで野球ゲームを3回ほどやったことあるけど、そのうち本坊ちんに2回ぶちぎれたというお話。
大林君が阪神を選択、本坊ちんが楽天を選択。ゲームの構造からして阪神が勝つのがわかっているのに、なんでか楽天が12-2で大勝ちするという結果に。コントローラーをほって怒る大林君。
またある日、また対戦。今回はちゃんと互角の戦いをと言う事ではじめる。オートで監督が調子の悪い選手を交代させる機能を本当ならばONにしなくちゃいけないのを、本坊ちんが忘れる。だから80kmのストレートボールとかを投げ続け、本坊チームが勝つ。「ごめん、ONするの忘れてた。ごめんて。」と言う本坊ちんを尻目にコントローラーを投げて再度ぶちぎれる大林君(笑)

♪本坊語録♪
1回目大林君怒り事件には「めっちゃ怒るねんもん。だからその日の夜ご飯は少し多めによそってん」
2回目には「ずっと怒ってたからその日はお味噌汁多めに入れた」


荒牧君

【最高】
金魚すくいがすごい得意。どんだけやっても破れない。なんとために入れてんねん・・・って言うでかい出目金も取れるんです。最高記録が87匹!!

すごーい!!

【最低】
3匹。

(爆)


(?)トーク

功太(MC)、マラドーナ、span!、ストリーク

とっても進行の上手なお坊ちゃん。
日に日に大きくなって見えるお坊ちゃん。
自分ペースで毒を吐き続けるお坊ちゃん。

勘弁してくれって言うトークだったかなぁ?(あまり覚えてない・・・)

span! まことくん
実家で犬を飼っている。お母さんが溺愛しすぎている。息子が久々に帰ってきても、愛犬にばかり愛情を注いで困る。ある日も実家に帰った。愛犬が美容院に行って綺麗にカットしてもらってかわいいリボンをつけてもらっていた。かわいいーとな玄関でなでていたら、お母さんがそれに気づいて出てきた。ふと顔を見ると愛犬とおそろいのリボンをつけていた(笑)

山田さん
どうやらユニホームを着ていないと、山田だと言う事を気づいてもらえない。手売りの時もチケットを見ながら「ストリークもでるんや!」て言うので「俺ストリーク」というと驚かれた。あまりにも腹が立ってユニフォームを着て手売りをした。寄って来る子はなんでか「笑い飯のオールナイトイベントってゲストでますか?」だの質問ばかり。base管理人の様。

山田さん
哲夫とのみに言った時のこと。酒癖の悪い哲夫。ある日、ベロベロによって外でヤ●ザにからみだした哲夫さん・・・。山田さんが慌てて、すごくすごくしたから「すいませんすいません」と言ってペコペコ謝ると、それをすごく相手が気に入り、一緒にカラオケに行くはめに(笑)

ココで吉本さんも俺もあったわー。と。「西田と飲みに行った時」・・・・笑い飯の酒癖にいい話きいた事ない。クラブ帰り道に西田君が顔を刺された。あまりの態度のでかさに乱闘に。警察がくるほどに。そこに後から遅れてお店から出てきた原田さんが「かわいい女の子の番号ゲットしましたよー」と叫んで、空気を完璧に読めていなかった。というお話を。

武智君
base入りたてに麒麟田村君とのみに行った。すごく親切にしてくれて、心地の良すぎる日で、帰り道にコンビニに行ったら、店員の態度がとても悪い。せっかくこんなにいい気分なのに我慢と思って店を出たけどやっぱり治まらなくて店に引き返して店員に文句を言おうと思って名札を見たら「田村」って書いてて、やめた(笑)でまた店を出たけどやっぱり治まらなくてもう一回戻ったら、その店員が他の店員と話しているところで「ひろし君」って呼ばれてて、同姓同名には怒れない~~~と思ってかえろうと思ったらそのタムラヒロシに「自動ドアで遊ばないで下さいね」と言われてぶちぎれた。







ぶち切れエピソード

事前にアンケートが配られる。用紙にはエピソードタイトルが14人分書かれていて、誰の話かは書いていない。タイトルだけでどれが聞きたいかをチェックしてもらって上位10位だけ話す事が出来るというもの。よって4名分はボツ

覚えているだけの話を♪

「引越し屋」BY西森君
トラックがあるので引越しの手伝いを良く頼まれる。

功太ver.→台本やら資料やらで紙が溢れた功太部屋。まったく片付けられてない。ウロウロする功太。突然手を伸ばして、二枚紙をとる。「これいるやつや!ネタやった」と神業。

本坊ver.→神社の中にある家から(笑)今のおうちにお引越し。車の助手席にのって家までの案内をしてくれる本坊ちん。「そこ・・・・左曲がって。」「次、そこ右に曲がってみようか」・・・・?家までの道を知らない本坊ちんは適当に案内。入ってはいけない商店街に入り込み大変だった。

原田ver.→ボストンバック一つでトラックに乗り込む原田さん(笑)それだけの荷物。

「baseの客しばいたった」BY武智君
昔仲良くしてる後輩の出ているプレステージを見に行った。するとその後輩のネタを潰すような野次を飛ばす客が。ぶちぎれる武智君。base入り口で待ち伏せ。base前でどうかするのはいけないと思って後をつけて高島屋前で背後からとび蹴り。(ヒィ)。倒れこんだ男性が武智君を見て気づいたらしく「マラドーナや!マラドーナに蹴られた!」と騒ぎ出した。集まる群衆。それと同時に「マラドーナちゃうやんけ」(笑)

「恋人と」BY岡ちゃん
昔北川悠仁似の彼氏とアメ村デート。(山田さんが「はぁ?光岡さんに似てたやんけ」(笑))男女の服の売ってる店で、女性もののほうに岡ちゃんが行った途端店員が彼氏のところに。なにやら馴れ馴れしく話してるから、彼氏のところに戻る岡ちゃん。(え?これが彼女?)というような目で見てくる店員。腹が立って彼氏の腕を引っ張って「行こうっ」って行ったら、彼氏もこいつ彼女違うと言うように腕を振り払った。

「スーパーブチ切れエピソード」BY川原くん
「猫が・・・・」(笑)先輩の飼っている猫と対面させた。どうなるかと思って押入れで先輩と猫観察。先輩の猫が川原くんの猫を攻撃。その瞬間、気づいたら、「先輩の猫を蹴り上げていました」ブッフー。

「実の父親が、実の相方に」BY本坊ちん
お父さんの事がどうしても好きになれない本坊ちん。「嫌いやねんかー」。松山で最近仕事があって、お父さんが水口君とのみたい。といった。一応水口さんにそれを言うとお葬式の日に電報くれたしお礼も兼ねてということでのみに行く事に「きっつい話やんー」。
対面してすぐに「ウルトラの父です」と言った本坊パパ。本坊ちん曰く「ドレミファソラシド通り越してウルトラになった」っていってたけど(笑)のみ初めると「お父さん亡くなられて、これからは僕の事本当のお父さんと思ってくれていいから」といい事を言うパパ。いいこと言うやんと思った本坊ちん。その後酔いつぶれたお父さんは同じ事を何回もいい最終的に「お父さんしんだん?」と。イライラする本坊ちん。その後スナックに連れて行かれ、カラオケを。酔ったお父さんの選曲が水口さん曰く「忠臣蔵の台詞にメロディーがのったような曲」「何とかでござるーーー!とか言ってた。「ほんま嫌いやねんかー」。

いつか好きになれますように。

と言う事で、かなり押して押しての終わりでした♪
今回もお客さんは少なめ。楽しいのにな。

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。